FC2ブログ

☨ 剣の舞 ☨

いや~、其れにしても眠いっす…。謂えね、実は昨夕、久方振りに親友のMさんのお宅にお邪魔しまして、一献傾けた次第でして、久闊を叙し、談論風発和気藹々、そして帰って床に就き、其処までは良かったんです。1時過ぎだったのかなァ、犬に起こされまして、疲労困憊のまま、必死に散歩を済ませ、未だカラスも鳴いてませんぜ…。もう寝られやしません…。這う這うの体で出社、濃い目のエスプレッソを呑みながら、こうしてPCのキーボードを叩いている次第です。は~、疲れた…。

さて、親友のMさん、ちっとも変りなく元気でして、大変結構でした。其れにしても笑わせて貰ったんですが、彼はTV関係の仕事なんですね。「最近の北のミサイルの所為で、速報を出したりして、滅茶苦茶忙しいんですよ。トランプも、あの変な刈り上げも、中2の考えと変わらないですよ。頼むから大人しくしてくれ。」ですって。まァ確かに「ロケットマン」でしたっけ、トランプの旦那、刈り上げのヤロウに綽名を付けてましたが、確かに中2のセンスかも!?でね、様々な話題が出たのですけれど、其れにしてもメスは凄い、と謂う話になったんですね。一昨日でしたか、ナショナルジオグラフィック誌に、南アフリカの蜘蛛が紹介されていました。此の蜘蛛、何と己の内臓を液状化させ、其れを子供達に与えるんだとか。将に骨身を削って子を育てる訳で、いやはや何とも、凄まじいなァ。此れだけではありませんで、交尾の後に食べられるオスって居ますよね。カマキリが広く知られていますけれど、蜘蛛もそうなんですって。もうそろそろ旬の鮟鱇、僕、此の鍋って大好物なんですが、此の種は、小さなオスが大きなメスの身体と融合、一体化しますもんね。オーストラリアに住むネズミは、1度発情すると、相手をとっかえひっかえ、延々と交尾を続けるそうで、最後は全身がボロボロになって衰弱死するとか。蜜蜂は、飛びながらの交尾の後、お○○○○が女王蜂に切り取られちゃいまして、其のショックで落下、其のまま死んでしまうんだとか。ヒエエ、僕、そんな目には決して遭いたくありませ~ん!

此れ、政界でも同様で、誠に女性は凄いと感じます。小池都知事の新党、猛威を振るっているじゃありませんか。当たるを幸いなぎ倒すと謂った感があり、自民からも民進からも三々五々、人が集まりつつあり、まだまだ増えそうですよね。でもねェ、僕、其の面々を見たら、何だかなァと思ったんですが、此れ、駆け込み寺と申しますか、単なる選挙互助会じゃないかしら。だってね、極右思想の持ち主とか、選挙に弱い人、地盤が無い人、選挙区で落ちて比例で救われた議員、そんなのばっかりでしょ。どうにも胡散臭いなァ。僕、維新の党と同様、自民の補完勢力になるのではと、其れを心配しています。野党第1党の民進党も、何時まで経ってもお坊ちゃまの世間知らずばかり、そりゃ離党者が続出しますよ。僕、以前の拙ブログで書きましたけれど、どうせ今は暇でしょうから、オバマ前大統領でもスカウトして、三顧の礼で野党党首として迎えたら良いのに。そうすれば、少しはまともな論戦が可能かもしれませんよ。

対する自民党も酷いもんでして、皆様、アベ総理の記者会見、ご覧になりました!?どうやら、「消費税の使途の変更」「少子高齢化対策」「北朝鮮問題」、此の3つが今回の選挙の争点だそうです。僕、瞬時に論破しちゃったんですが、先ず、消費税の使途については、国会で話し合えば良いだけでしょ。少子高齢化対策については、アンタねェ、何年も総理をやってたのに、今まで何もしてなかったの!?馬鹿じゃなかろうか。最後に北朝鮮についてですが、今の時点で3分の2も議席を持ってるんですから、好き放題出来る訳で、選挙する必要なんて無いじゃん。大体、選挙期間中に、ロケットマンがミサイル撃ったらどうすんの!?

しかもね、特殊法人も年金問題も、赤字国債も公務員削減も、かっては頻りに謂っていた筈なんですが、其の事って、もう何処かに行っちゃったでしょ。此れも何もしてないんでしょうねえ…。でね、僕、驚いたんですが、福島の原発がメルトダウンした時、海水で冷やすんだと、大騒ぎしてたじゃありませんか。実はあれ、何の効果も無かった由、折角大量の海水を散布したにも関わらず、原発の炉心部には全く届いていなかったんですって。東電も政府も官僚も、全くの無能と謂う事がよ~く分かりました。其れもねえ、5年も6年も経って、今更謂うなよ!こいつら、最初から知っていて、ずうっと黙っていたんですぜ。マスコミは何の取材をしてたんですかねえ。彼らは全員、地獄に堕ちるんじゃないかしら。選挙する前に、原発を先に処理して下さいよ、全く…。

閑話休題、僕、此れを選挙の争点にしろとは申しませんが、候補者の方に、是非演説して欲しい事があるんです。其れは、此の世界の大きな潮流について、なんですね。パクス・アメリカーナ、アメリカの一極支配って、そろそろ終焉が近付いてます。其の反動もあるのかどうか、世界は今、グローバルか分離独立か、二極化しつつあると思います。僕、国と謂う概念其の物が、もしかすると何れ無くなるのでは、とすら思えるんですね。此れだけAIやソーシャルネットワークやロボットが発達すれば、気の合う仲間達と小さなコミュニティを造れば、国に頼らなくとも、充分やって行ける気がしませんか!?

もう今日中にも判明すると思うんですが、新たな国が1つ、生まれそうなんです。中近東に住むクルドの民、勇壮な曲「剣の舞」のモデルになった人達でして、彼らは実に3000万に達するんですが、山岳部に住む遊牧民族だった故、近代的な統一国家や国境と謂う概念が薄かったんですね。よって、トルコやイラク、シリアやイラン等々に点在していたのですけれど、此処に来てとうとう、イラクからの分離独立を問う住民投票が行われたんです。恐らく大差で独立派が勝つ見込みです。実際、イラクがクルドの独立を認めるか否か、其れは分かりません。でも、こうした動き、世界中で非常に活発なんですよね。チェコやユーゴやセルビアの分離は記憶に新しい処ですけれど、来月の1日には、スペインのカタルーニャ地方が、分離独立の住民投票を行いますでしょ。元々スペインって、バスクありガリシアありアンダルシアあり、夫々の地方に王様が群雄割拠していた位でして、皆が独立を主張しているんですね。かっては内戦が起きた程ですし、各州で言葉が違うんですから、スペインと謂う国としてまとまっているのが不思議な位ですもんね。イギリスも、イングランドと、アイルランド・スコットランド・ウェールズに割れそうでしょ。其の他、ドイツ・イタリア・フランス・カナダ・ベルギー・デンマーク・ロシアで、同様の動きがあります。アメリカにしても、トランプは受け入れ難いと、カリフォルニアが独立を目指すと謂う記事がありましたもんね。かってはアラスカやハワイでも、夫々分離独立を目指す動きがありました。

でね、僕、日本においても対岸の火事じゃないと思うんです。実際、沖縄の米軍基地の、アメリカ軍人の犯罪って決して止まない訳でしょ。此れ以上放置していては、沖縄の人達も堪忍袋の緒が切れ、独立を目指す動きが、活発になるかもしれませんよ。実際、日本にはかって、極めて短期間ですけれど、蝦夷共和国と謂う国がありました。此れ、戊辰戦争の際、破れた幕府軍が北海道を占領、僅か1年と謂う短い間でしたが、かって日本は2つに割れていたんです。僕、時の為政者の悪政が続けば、世界的なトレンドでもありますし、此の国でも必ずや、分離独立の動きって出て来ると思いますよ。実際、天下りやら年金、原発に赤字国債等、問題が多過ぎて、今の官僚や政治家では、為す術が無い気がしませんか!?ならば国の規模は小さくとも、気の合う仲間達が集って仲良く暮らした方がマシでして、僕、今の時代なら、フェイスブックでもツイッターでも、直ぐに同志を募る事は充分可能と思うんですけどねえ。ううん、僕今度、フェイスブックを始めて、果たしてどれ位の賛同が得られるのか、試してみようかなあ。公安や警察から、要注意人物としてマークされたりして!?あ、僕、前科も無く、納税も投票も勤労もきちんとやっている、善良な一市民ですからね、くれぐれも誤解無き様にお願いしますm(__)m。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR