FC2ブログ

☆ THE CAPTAIN ☆

読者の皆様、こんにちわ。今日は朝から、不意の来客あり急な打ち合わせあり、何だか忙しなく、先程漸く自分のオフィスに戻りまして、やっとデスクに座った処です。とりあえず、エスプレッソでも淹れて一息つこうっと。僕、ついさっきまで応接室に居たのですけれど、いやあ、今日も暑いですねえ。糊利いて 肌につれなき 浴衣かな、と謂う句がありますけれど、此の時分、皆様ご自宅では何をお召しになりますか?浴衣って、案外暑いですし、直ぐにはだけてしまい、下半身が丸出しだったり、朝起きたらまるで昆布巻き状になりませんか!?僕、高校生の頃、友人達と別府に一泊、翌朝浴衣姿のまま、バイクで走ってましたら、風が来るもんですからね、全員が半裸でパンツ丸見えでありまして、皆が大笑い、事故を起こしそうになりました。話を戻しまして、日本古来の夏の衣服と謂えば、矢張り甚平や作務衣やステテコになるんですかねえ。僕、何処で買ったのかすら覚えてないんですが、トーガと謂う古代ローマ風?の寝巻を持ってまして、此れ、涼しくて誠に結構なんですが、1枚の布で全身を覆う感じ、そして身体の前でボタンで留めるだけなんです。もう古くてヨレヨレですから、其のボタンがへたってまして、直ぐに外れてしまうんですが、すると、アッと謂う間に全身が丸出しでして、こりゃあ人前ではとても着れません…。読者諸賢の皆様方、夏に適した男物の部屋着があれば、是非ともご教授下さいませm(__)m。

閑話休題、其のトーガを羽織り、外れがちなボタンをはめながら、昨夕は僕、ニュースに釘付けでした。アベ総理のオトモダチの学校法人、加計学園の獣医学部新設に、巨額の補助金や市有地の譲渡があった問題、今、世間を騒がせてますよね。今まで、何十回と申請をしても、学部新設は認可されなかったとか。ところが、不思議な事に今回は即OKでありまして、アベ総理は、「もし自分が関わっていたら議員を辞める」と大見得を切ってました。ところが、アベ夫人は、極右の森友学園に続いて、此の加計学園の幼稚園でも名誉園長を務めていた事が判明しました。しかも、昨日の記者会見では、文部省の官僚のトップ、前川元事務次官が「総理の関与はあったと謂う文書は本物です。」と認めちゃったんですから、こりゃもう蜂の巣を突いた様な大騒ぎとなりました。僕、其の記者会見、ずうっと見ていましたが、元事務次官の方、非常に冷静でしたし、淡々と話している印象があり、どう考えても、総理の側は随分形勢不利じゃないかなァ…。でね、此処からは僕の想像なんですが、自民党内で、決して表には出ませんが、凄まじい権力闘争が起きてるんじゃないかと感じたんですよ。流石にアベの暴走を止めねば、そう思っている自民党議員も必ずや居る筈ですし、昨日の記者会見の当事者である前川元事務次官って、妹さんが、中曽根参議院議員に嫁いでいるんですよね。中曽根議員は中曽根総理の息子さんであり、麻生内閣の際には異例の大出世、大抜擢されていまして、外務大臣を務めました。因みに、中曽根議員は参議院議員でして、外務大臣と謂う重要ポストは、衆議院議員が務めるのが常なんですね。僕、当時、麻生首相と中曽根議員は余程関係が深いのかと吃驚したんです。で、今回のリークで、誰が一番得をするかと考えたら、もし総理が退陣した場合、副総理が代行する訳ですよね。現在は、麻生副総理でありまして、仲良しの中曽根議員や其の奥方を通じ、前川元事務次官を動かせたのではないかと…!?あ、くれぐれも誤解しないで欲しいのですけれど、此れ、あくまで僕の想像ですし、邪推や憶測であり、単なる仮説ですからね。共謀罪で捕まえないで下さいね~♡

でもね、もしアベ総理が其の座を降りたとしても、恐らく議員として、権力に関わりあって行くんだろうと思うとゾッとします。森元総理なんて、何時まで五輪に関わってるんだか、どんな神経してるんだと呆れますよね。此のヒト、もう直ぐ80ですよ、トホホ…。どうもね、今までの歴代総理を見ていますと、立つ鳥跡を濁さず、綺麗に辞めたのって、小泉サンぐらいでしょ。菅も野田も麻生も、権力と地位に恋々としがみついているじゃありませんか。僕自身も、もう直ぐ50になる訳で、人生の折り返し地点は過ぎました。何れは間違い無く此処からリタイアする訳で、僕、森元総理の様には決してなりたくありません。スパッと辞めて、後ろを振り向く気は全くありませんもん。大分弁で謂う処の、しちくじい奴、後輩に文句ばかり謂う、面倒臭い嫌な奴にはなりたくないですね~。

こういう考え方、欧米風なんですかね!?と申しますのも、日本の歴代総理は死ぬまで権力と近い処に居る感じでしょ。此れ、例えばアメリカの大統領なぞ、全く考えが違うんですよね。例えば初代大統領のワシントン、彼は引退後、蒸留所を経営し、ウイスキー造りに精を出しています。今日の日経に出てましたけれど、ブッシュ元大統領、悪名高い息子の方ですけれど、彼は今、油絵を描く事にのみ没頭、既に画集も出ているとか。クリントン元大統領は、何と推理小説を執筆中ですって。

此の傾向、政治家だけではありません。スポーツ界に目を向けても、例えばバーニー・ウイリアムズ選手は、強肩好守俊足強打の素晴らしい外野手で、僕もファンでした。引退後の彼は、ラテン音楽のミュージシャンとなりまして、CDも出てますもんね。其のウイリアムズ選手のチーム・メイトだった、デレク・ジーター選手、彼も又、僕は大ファンでした。ジーター選手と謂えば、ゴジラ松井選手の親友として知られていますが、凄いプレイヤーだったんですよ。打って良し走って良し守って良し、非常に勝負強い打者でしたし、貌もスタイルも性格も良いですから、マライア・キャリーからスカーレット・ヨハンソンからジェシカ・アルバから、世界的な歌姫からハリウッドのトップ女優まで、モテにモテました。其れはさておき、何より凄いのは、世界一の野球チームであるニューヨーク・ヤンキースで、長年キャプテンを務めた事です。1年間で何十億と稼ぐ多国籍の個性的なスター・プレイヤーが集い、世界一姦しいと謂われるニューヨークのマスコミが居て、オーナーが又、トランプばりのワンマンで有名な人でしょ。其の中でチームをまとめ上げ、自分の記録には全く拘らず、毎年の様に優勝争いをしている訳で、ジーター選手の素晴らしいキャプテンシーには恐れ入ります。だって、付いた綽名が、ザ・キャプテン、ですもんねえ、カッコ良い♡其のジーター選手、惜しまれつつ引退したのですけれど、今、彼がやっていますのは出版社の社長さんであります。

これまた僕、大ファンなのですけれど、世界最強のラグビー・チーム、ニュージーランド代表オールブラックスをワールドカップ連覇に導いたキャプテンは、リッチー・マコウ選手です。フランカーと謂う身体を張るポジションなんですが、此のマコウ選手、兎に角常にボールがある処に居まして、驚異的な運動量でありましょう。南半球一のレベルの農業学科であるリンカーン大を卒業、センス・キャプテンシー・フィットネス・状況判断・性格・頭脳、全てが超一流、まァ、そうでなければ、猛者達をまとめ上げ、ワールドカップ連覇なんて出来る筈もありませんよねえ。でね、マコウ選手が引退しまして、コーチか監督でもやるのかしらと思っていましたら、何と故郷ニュージーランドで、グライダーやヘリコプターのパイロットになっていまして、毎日大空を飛んでいるとか。

僕、尊敬する彼らを見習い、無事に引退出来たら、医療の世界からは全く離れる心算です。鉄道模型にプラモデル製作。世界一周。好きな作家達の全集を再読。大学に再入学して考古学か国文学を学ぶ。辻調理師専門学校に入り、料理を学ぶ。楽器を再開する。映画製作。邪馬台国の場所を突き止める。潜水艦での超深海への旅。桜の開花を追いながらの日本一周。執筆活動。様々な語学の履修。古文漢文をもう1度学び直す。年間200本の映画鑑賞。ボクシングのトレーナーライセンスを取る。

何だか夢物語にお付き合い頂いて恐縮至極ですけれど、其れを実現する為にも、今の職場で全力で頑張らねばなりません。決して後ろを向かず、必死でやりますよ!では皆様、週末は夏日の快晴の処が多い由、水分補給を忘れず、素敵なウィーク・エンドをお過ごし下さいませ(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR