FC2ブログ

平成野球草子

いやァ僕、昨日の夜に発熱しまして、どうなる事かと思ったのですけれど、大汗をかいて熱が下がり一安心、其れにしても今年の風邪は長いですねえ。僕、かれこれ数週間、風邪が続いていて、治ったかと思うとぶり返すんですよね。僕、今日は当院の創立記念日でご挨拶をせねばならず、酷い鼻声なんですが其処はご海容頂いて、何とか頑張って来ますね。

しかしねえ、此処最近に限った事じゃないんですが、政府や官僚の横暴は、益々エスカレートしている様に感じます。総理の国会答弁は、公式サイトに載せてないってんでしょ。此れ、5日分に当たるそうなんですが、どうもね、総理が逆切れした答弁ばかりの日の由、いや、本当に器の小さい詰まらん男だねェ。其の子分も同様でして、故郷に帰れない福島の被災者に向かい「自己責任」と言い放った今村復興大臣、僕、即刻辞任すべきと思いますよ。でね、他人様の容姿を論うのは紳士の振る舞いではありませんけれど、此のご仁、謝罪会見の最中も、ずうっと薄ら笑いを浮かべていまして、とても謝っている態度じゃないんですよ。こういう輩は、鼻先か顎の辺りに、一発喰らわすしかありませんぜ。そうしましたら案の定、此の今村大臣、常に上から目線で地元での評判は最悪、キャバクラで政治資金をジャンジャン浪費していたという、とんでもないセンセイでありました。

そしてね、官僚どもも魑魅魍魎かつ百鬼夜行でありまして、環境省に依れば、福島の原発の放射能で汚染された土を、全国の農地、公園、住宅地に使う由でした。あのねえ、其れでは放射能を全国にまき散らすのと同じじゃありませんか。僕ねえ、こういう輩を人面獣心、人の皮を被った獣と思いますし、其の汚染土がそんなに安全なら、自分の家の庭に撒いたらどう!?もう1つ、財務省も酷いですねえ。例の極右小学校の問題を追求された際、資料が一切残っていないと強弁しているんですね。其の言い訳がふるってまして、「パソコン上のデータは、短時間で自動的に消去され、全く残っておりません。」だそうですよ。あのねえ、007じゃあるまいし、そんなソフトがあるかよ。大体ね、行政上のデータなんて、きちんと残すべき物でしょうが。いけしゃあしゃあと平気で嘘を付きやがって。僕、1万円賭けても良いですが、其のデータは必ず残っていると思いますし、其処までして嘘を付くと謂う事は、誰かを庇っている事は間違い無く、こりゃあ、裏に何かあるんですよ。

♪つまらない大人にはなりたくない♪と唄ったのは佐野元春ですけれど、政界官界の屑どもに触れると、筆が穢れる様に思いますし、楽しい話にしましょうね。若草や 子供集まりて まりを打つ、いよいよ球春到来でありまして、プロ野球も開幕したばかり、僕、今季はホークスが日本一になると予想しますが、今年、最も面白そうなのは、実はアマチュア球界なんですね。滅多に出ないであろう麒麟児、早稲田実業の清宮君を筆頭に、今年は強打者が目白押しなんですね。不思議な事に、日本球界って、優れた投手は、毎年割と出るんですよ。でも、強打者は中々出てこないのが実情なんですよね。此れが、今回のWBCでベスト4に終わった一因、僕、そう思っています。投高打低が日本野球の傾向なのですけれど、今年は清宮君を筆頭に、九州学院高の村上君、履正社高の安田君、慶應高の正木君、日大三高の金成君、もしかすると、プロでも主軸を打てそうな選手が沢山居るんですね。未だ2年生ですけれど、大阪桐蔭の根尾君なぞ、投手も内野手も外野手も出来、親御さんは揃ってドクターで成績は抜群、スキーで国体優勝し、しかもキャプテンでもあるという、何処まで伸びるのか楽しみな逸材でありましょう。せめて、此の中の1人だけでも、タイガースに入ってくれないかしら…。さて、上記の選手達は高校生ですけれど、大学・社会人もスラッガー揃い、もしかすると、日本野球は今年を境に大きく変わるかもしれません。と、其れ以外にも、楽しみな逸材が居るんです。慶應大1年の大西投手は、俳優の岡田准一にそっくりのイケメンでして、均整のとれた体躯であり長身、そして学業優秀、甲子園では準優勝、エースで4番でキャプテンってんですから、こりゃあ人気が出るでしょうねえ、ス・テ・キ…♡

でね、野球も国際化したなァと感無量なんですが、近年の甲子園大会で、ハーフの子が出るのは珍しくありませんけれど、大学球界にも、其の波が押し寄せて来ました。此処大分にある日本文理大には、ケムナブラッド誠君、という投手が居ます。彼は190㌢を超す大柄な身体から、150㌔を超す速球と多彩な変化球を操る、スケールの大きな投手です。誠君、お父さんはハワイアン、お母さんが日本人の由でして、3歳からハワイの海でサーフィンに水泳に素潜りに親しみ、将に野性児であります。何処まで伸びるのか、本当に楽しみです。将に海人でありまして、サーフィンで鍛えたからこそ、剛速球が投げられるのでしょう。そしてもう1人、今年法政大学に入った1年生キャッチャーの杉浦徹君、お父さんは日本人で優秀な商社マン、お母さんはメキシコ人なんですね。杉浦君はアメリカで生まれ全米野球大会で優勝、両打ちで強肩好守の捕手でありまして、日本語英語スペイン語を流暢に解するトリリンガル、来日したのは日本の文化を知りたいが為だそうで、そして法政大では経営学を学ぶってんですから将に文武両道、此れまた楽しみな逸材でしょう。

閑話休題、此の国際化の流れ、球界だけではありません。ビジネスの世界ではダイバーシティと謂う言葉が流行っています。此れ、多様性を認めようという事であり、文化や慣習や性別を超え、人材を発掘し育てようという意であります。でね、僕、最近知って驚いたんですが、一世を風靡したポケモンGO、此れ、日中のハーフの方が造ったんですって。野村達雄さんと謂う方が開発責任者なんですが、何と彼は、中国残留邦人3世だそうです。祖母が日本人だそうで、敗戦の混乱で中国に残留、中国人と結婚して、野村さんのお父さんを産んだとか。さて、其の野村さん、旧満州で生まれ、極寒と極貧の中で育ち、9歳で親戚を頼って来日、其処で初めてポケットモンスターのゲームを見て、衝撃を受けたとか。新聞配達でお金を稼ぎパソコンを買いプログラミングを独学、日本の大学と大学院を経て、アメリカでポケモンGOを任され大成功したと謂う、立志伝中の人物であります。

氏より育ちと謂う言葉がありますけれど、野村さんはこう仰っていました。「アメリカに移住していたら、学費が高過ぎて良質な教育は受けられなかった。でも、母国の日本は飛躍の機会を与えてくれた。」ですって。此の国の素晴らしさを感じ、涙が出る思いですが、冒頭述べた様な政治の腐敗や、子供の6人に1人が貧困層と謂う状況では、第2第3の野村さんは、出なくなってしまう気がします。そしてね、野球少年も減っているそうでして、僕、此れも子供の貧困が其の一因と思うんですね。だって、子供食堂があるぐらいで、ご飯にも困る生活では、高いバットもグローブも買えないでしょ。チームに入れば、ユニフォームもスパイクもアンダー・シャツも必要ですもんね。僕、子供達がお腹一杯食べられて、無邪気に野球が出来る国であって欲しいと切に願います。政治家の皆さん、其れ位はやって下さいよ。総理夫人が国有地をタダであげられるんですから、そんなの簡単な事でしょ!?そしてね、現政権が推進する単一の価値観って、現在のビジネス・シーンのトレンドである、ダイバーシティという概念と正反対でして、考え方が古過ぎますから、訂正した方が良いんじゃないかしらん。

さて、週末のお天気は下り坂の由、僕、「キングコング」か「攻殻機動隊」、どちらの映画に行こうか、迷いに迷っています。皆様、素敵な週末をお過ごし下さいね。では、来週又お会いしましょう。ごきげんようさようなら(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR