FC2ブログ

地平線でダンス

おはようございます。今朝は、とても苛々してまして、RICKIE-Gの「革命のとき」をかけて心を落ち着かせています。このハーフのレゲエ・ミュージシャンの曲はいいですよ~♪特に「革命のとき」は、将に音楽、音を楽しんでいるのが聴き手にもひしひしと伝わり、うきうきする気分になります。是非YOU TUBE等でご覧下さい。

いや~、昨日の民主党代表選は酷い茶番劇でしたね、僕、かなり怒っています!!仮にもこれから新総理になろうという野田サンに向かって、誠に申し訳ありませんが、僕、このヒトには現時点では全く期待していません!寧ろ大不況が来るのでは、と大いに危惧しています。理由は沢山ありますが、以下、列挙します。

まず、このヒト、偽メール事件で同僚議員を自死に追いやっているんですよね。亡くなった永田議員は軽率な言動で知られていたとは言え、野田サンの隣の選挙区で、実の兄の様に慕っていたとか。野田サンは、偽メール事件では永田議員をとりたててフォローもせず、黙殺した形となり、悲劇的な結末を迎えた訳です。自分を慕う後輩がピンチの時に救えず見殺しにする男が、日本国民を守れますか!?こういう事を書きたくありませんが、人間性にかなり問題あり、と判断しました。お次はお金の問題です。このヒト、仙石サンや前原サン、蓮舫サンと仲良しですが、このメンバー全員、脱税企業や暴力団系企業から献金を受けています。既に朝日新聞が今年6月11日付けで報道済みでして、小沢さんの「政治とカネ」の問題どころじゃない、と僕は思いますが、皆さんは如何思われますか?つい先日、島田紳助サンが、暴力団と繋がりがある、という事で芸人を辞めましたよね。この紳助サンの場合、かなり裏がありそうですが、表向きは金銭問題は介在していません。政治家はOKでお笑い芸人はアウト、というのも非常におかしな話で、全くもって釈然としません。日本の建前は法治国家ですが、これでは人の立場によって法解釈を変えてしまう、人治国家です。僕達は中国や北朝鮮を決して笑えませんよ。野田サン、ヤクザからお金貰っていて、よくもまあ恥ずかしくないですね。こういう輩が日本の代表として世界の首脳と会うんですか!?ちゃんちゃらおかしくて、へそがお茶を沸かすとはこの事です。

そして、野田サンは菅サンの内閣の一員でしたが、何にも出来なかったですよね。中途半端な為替介入も税金をドブに捨てたも同様でしたし、原発についても特別貢献は無く、菅サンさんを降ろす事も出来ず、正直この修羅場を迎えている日本を再建出来る能力、見識、人脈があるか甚だ疑問です。

続いて経済面です。このヒト、財務省や官僚の言いなり、と言われています。大増税とTPP参入を錦の御旗にしていますが、僕、この2つの政策、日本の将来を危うくするもの、と確信しています。まず、震災と原発事故で消費が冷え込んでいるこの状況で、増税してどうするんですか!?ますます財布の紐が堅くなるだけ、賭けてもいいですが、消費は冷え込むばかり、年末にかけて倒産する中小企業が続出しますよ。減税して消費を掘り起こすしか手はありません。そしてTPPです。以前、本ブログでもご紹介しましたが、TPPとは、協定を結んだ国々の間では関税を取り払いルールを共通化する、というものです。もしこれを推進した場合、安いアメリカ産の農作物が大量に輸入され、ただでさえ苦しんでいる東北の農家は壊滅する事必定です。恐ろしいのは農業だけでなく、殆どの産業にアメリカ資本が入って来る、という事なんです。医療、司法、貿易、エネルギー産業、小売…。こうなるともう日本じゃありませんね。アメリカの植民地であり、奴隷です。野田サン、本当に申し訳無いですが、ひょっとしてひょっとすると、大馬○ですか!?アナタのやろうとしている行為を、売国奴、と言います。

そして、これはやらせというか、出来レースじゃないか、と僕、疑っているんですが、今朝の毎日新聞によりますと、「NHKは29日、民主党代表選の決選投票の中継で、馬渕前国土交通省の対応について、『海江田氏以外の候補を支援する』と誤って伝え、後に「海江田氏に投票」と訂正した。馬渕氏は代表選後、「海江田氏に投票した」と記者団に語っており、決選投票の結果に影響した可能性がある。」だそうです。いや、そりゃあ影響があるでしょうよ!!NHKに都合の良い人物を首相にしたいだけじゃないの、そうだよね、野田サンなら○鹿だし、マスコミの言う事聞きそうだもんね、小沢さんは聞かないもんね、と思ってしまいました。これって恐ろしい話で、言論統制ですよ。皆さん、本当に危機感を持って頂きたい、と切に切に、もう一度切にお願い致します。

僕、こんな情けない日本になった直接的な出来事は、96年の住専問題、98年の長銀問題がきっかけ、と思っています。住専、即ち、大手都銀が出資した住宅金融専門会社の不良債権を税金で補てん、長銀も同様に税金で補てんした後、外資に格安で売る、というおかしな結末となりました。一企業の損失を税金で補てんする、というどう考えても間違った解決をしてしまい、日本人のモラル崩壊が始まった、と僕は考えています。この処理に反対していたのは、小沢さん率いる自由党だけだったのですが、誰も聞く耳を持っていませんでした。

こういう時、僕は思うんです。タイムマシンがあればなあ、って。過去の誤りを正し、よりよい日本に出来るのに、と感じます。僕の大好きなバック・トゥ・ザ・フューチャー、あのデロリアンには憧れました。そしてドラえもん、スター・トレック、ハインラインの名作「夏への扉」の様に、未来と過去を行き来出来たらどんなに楽しい事でしょう。取りあえず、万里の長城やピラミッド、ナスカの地上絵を造っている所は必見ですし、生の恐竜やマンモスの実物はとても楽しみ、邪馬台国の場所や織田信長の暗殺の理由も知りたい所です。生まれながらの文系人間で物理の素養なんてまるで無い僕ですが、聞くところによりますとこのタイムマシン、どうやら理論的には可能性がある様です。宇宙旅行を利用したやり方、量子の泡から生まれたワームホール(時間のある一点から別の一点に抜けるトンネル)を利用する時間旅行、アメリカはコネチカット大学で実験中なのは高出力レーザーを使ったタイムマシン、宇宙空間にある強いエネルギー体であり、宇宙ひも、と呼ばれるものを利用したタイムマシン、と様々なアプローチが試みられています。車椅子に乗った天才物理学者、ホーキング博士もタイムマシンの将来的な可能性については否定していない由、夢は膨らみますよね!そうそう、漫画家の柏木ハルコさんの傑作「地平線でダンス」は最新のタイムマシン理論を扱ったものです。ご興味のある方は是非ご一読を。

話を戻しますと、、もし野田サンが長期政権を築いたとすると、政策的にはあのおぞましい菅サンと殆ど差異は無い訳でして、日本にとって薔薇色の未来では無さそうです。かと言って自民党単独政権なんてとんでもないですから、ここは、小沢さんが新党を作り、政界再編し、日本を再生するしか無いと思います。

どうか、遠い遠い未来の日本人がタイムマシンに頼り、過去をやり直すしかない、という政治状況になりません様に。本ブログも微力ながらよりよい日本を造る為、情報発信を続けて行ければ、と思っています!!今はとても悲惨な政治状況ですが、希望を捨てたらそこで終わりですもん。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR