FC2ブログ

レイダース/失われたアーク

早いもので今日からもう霜月、今年も終わりですよ~。年々歳々、月日が速く流れる気がするのですけれど、此れ、年齢の所為なのかなァ…。ゆく年や 夕焼け誰も かへりみず、此れではアッと言う間に師走が来て除夜の鐘が鳴り、♪年の初めのためしとて おわりなき世のめでたさよ♪、獅子舞に凧揚げに羽根突きにお雑煮ですよねえ。まァ、此れから読者の皆様も、忘年会等があり、お忙しいとは思いますが、どうぞ体調管理にはお気を付け下さいませ。という自分が、昨日会食があり、其処まで遅くはなかったのですけれど、誰かが風邪の菌を持っていたのかなァ、僕、すっかりやられちゃいましたよ~。頭が重くだるく熱っぽく、時折咳き込んだり鼻水が出たりして、雪女 出さうな夜の 風邪心地、後でお薬貰って早速飲もうっと。

そうだ、皆様にお礼をお伝えするのを失念しておりました。今朝の時点での、拙ブログの総拍手数が48万を突破していました。本当に、何時も何時もご贔屓にして頂いて、ただ感謝の言葉しかございません。本当にありがとうございますm(__)m。今後とも拙ブログを叱咤激励ご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。でもねえ、48万もの拍手を頂けるなんて、書いている側からすれば、作者冥利に尽きますし、こりゃあもう、当分の間は止められませんねえ。未熟な文章と稚拙な内容ながらも、不幸中の幸いと申しますか、書くネタにはちっとも困っておりませんし、此れでも自粛している部分の方が多いぐらいなんですよ。ですから、乞うご期待!?でありまして、此れまで以上に頑張る所存です。宜しくお願い致します。

僕、最近どうも気に喰わないのが、今生天皇の退位問題でして、もう直ぐ83歳になられるご高齢ですよ。何度か手術もされましたし、外遊を含む激務を強いるのは、余りにお気の毒じゃありませんか。世論を見ましても、陛下のご意志を尊重しようという人々が8割を超えています。陛下と国民の意思が見事に合致しているのに、何やかやと小理屈を捏ね廻し、中々退位を認めない現政権の面々、僕、大嫌いです。口では天皇陛下を大事に言うんですが、実際の行動は真逆、此れ、悪名高い昭和陸軍のメンタリティと酷似していまして、此の手の輩が国を滅ぼすんですよ。僕、つくづく思うのですけれど、陛下は私人として行動出来ませんでしょ。偶にはドライブやショッピングもしたい事もおありでしょうし、ふらりと書店に立ち寄ったり、気軽に映画館にも行けない訳でして、本当にお気の毒です。陛下、リタイアメントされたら、どうぞご自由にお過ごし下さい。

そしてね、余り言われませんけれど、皇族の皆様は、アカデミックな学徒の一面がおありでして、今生天皇は魚類学者ですよね。昭和天皇も同様で魚類にお詳しく、皇太子殿下は水運を、先日お亡くなりになった三笠宮は古代オリエント史を専攻されています。三笠宮様は大変リベラルかつフランクなお人柄で、僕、尊敬していたんです。「偽りを述べる者が愛国者とされ、真実を述べる者が売国奴と罵られた世の中を、私は経験して来ました。」と述べられ、此れ、戦時中の陸軍の蛮行を指しての事なんですが、今の時代もそうなってないかなァ…。

さて、皇族の皆様方も、お好きな学問をお持ちであり、其の時だけは誰にも邪魔されない至福の時と思います。田夫野人の僕ですが、小さい頃から夢がありまして、其の1つが、考古学者だったんですよね~。とてもご飯を食べて行けないだろうと断念しましたが、本職を無事リタイアメントする日が来たら、其の翌日から世界を飛び廻りますよ!フェドーラ帽にレザー・ジャケット、バッグに鞭を持ち、って其れじゃあ映画「インディ・ジョーンズ」其のままの恰好ですけれど、ピラミッドからマチュ・ピチュから、バミューダ・トライアングルから南極から、発掘と冒険の旅に出たいですねえ。そうそう、つい最近、恐竜の脳の化石が発掘された由、イギリスの海浜で見つかったんですって。酸性の海の中、ピクルスの様に酢漬けされた状態だった由、1億年以上前の化石が、そんな形で見つかるとは、本当に吃驚ですよね。イグアノドンという草食恐竜の脳だったのですが、其の知能はワニ程度ですって。また、黒海で多くの沈船が見つかったのですけれど、此処の深海部は酸素が無いという特殊な水質らしく、保存状態が抜群に良いんですね。僕、写真を見ましたけれど、13世紀のオスマン帝国の沈船、其の船尾の彫刻が、綺麗にはっきり分かるんですよ。これまた世紀の大発見と、僕、興奮しました。そしてね、エルサレムでは数世紀ぶりに、キリストの墓が開けられた由、どうやら墳墓の修復作業の為だそうですが、僕、此の目で見たいなァ。そしてね、僕、古の邪馬台国は宇佐にあったと確信しているんですが、其処の発掘もしたいんですよね。とは言っても、国宝なんでそりゃ無理か…。

そして、これまた興味がありますのが、所謂○○ハンターと呼ばれる職業です。トレジャーハンター、此れは先のインディ・ジョーンズの様に宝探しですけれど、プラント・ハンターに化石ハンターにコメットハンター等々、沢山いらっしゃるんですよね。化石ハンターは読んで字の如しですが、コメットハンターは彗星を探す人、プラントハンターは植物の新種を求める人であります。特にプラントハンターは、古代エジプトからあった職業なんですね。ダリアもアジサイもツツジも、プラントハンターが発見し、欧州に広めたんですよ。そうそう、チューリップなんて、オランダの国花であり象徴の様に思われがちです。でも、原産地はトルコやイランの中近東の辺りでして、プラントハンターの仕事だったんですね~。菊も同様、日本の物を欧州に伝え、全世界に広がりました。江戸期に日本に滞在した医師のシーボルト、彼もまた其の役割を担っていまして、母国オランダに持ち帰った植物は2000種、標本は何と1万を超えると言われています。ダーウィンがビーグル号に乗った大冒険、其の後に「進化論」を書いた訳ですが、彼もまた、多くの植物標本をイギリスに持ち帰りました。うう~ん、僕もそんな仕事を是非してみたい!

でもね、基本的に座業でオフィス・ワーク中心の僕ですけれど、唯一の希望が見つかりました。イギリスの民間の方なんですが、趣味がネットのグーグルアースで、世界の色々な場所を見る事だったんですって。毎晩、様々な地形を楽しんでいたそうですが、近所にどうも気になる場所が見つかり、実際に歩いて確かめ、土地の所有者に許可を取り、掘ってみた処、5000年前の集落の跡だった由、青銅器や鉄器が沢山出土したそうで、うう~ん、凄い!此れなら誰でも出来そうですし、とりあえず風邪が癒えたら、病院の裏庭か、僕が所有する宇佐の土地でも、こっそり掘ってみようかしら…!?
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR