FC2ブログ

✿❀ POISON IVY ✾❁

スカートの いよよ短し 秋の風、文豪永井荷風先生の句ですけれど、こりゃあ流石にどうも頂けませんねえ。単なる助平爺でありまして、でも、涼しくなりつつある、此の時分の雰囲気は出ている様な…!?秋雨や 身をちぢめたる 傘の下、今日の大分は朝まだきからポツポツと来てたんですが、どうやら本降りになった気配でして、此の雨が抜けると、全国的に気温が下がる由、読者の皆様、風邪にはどうぞお気を付け下さいね。僕、とつおいつ、考えてはいたのですけれど、今週末はやはり、衣替えで冬物を出そうっと。今年は猛暑でしたけれど、流石にもう、夏日になる事は無いでしょう。ところで僕、今年こそレザー・コートを買おうと思うんですが、いえね、かって幾つか持ってはいたんですよ。でもね、米軍のパイロット用の奴で、A-2というフライト・ジャケットなんですが、ジーンズにしか合わないんですよね。しかも、元々アメリカ人が着る物ですから、全体的にちょうどよいサイズでも、袖丈が合わないんですよね~。ロングでは無くハーフ・サイズで、ずうっと探しているんですが、うう~ん、今度都内に行った時、上野にでも行って見てみようかしら。かって、「Uボート」という大傑作映画がありまして、ドイツの潜水艦乗りのお話なんですが、本作の衣装が放出された事があったんですね。当時の船乗りが着用していたレザー・コートを再現、ドイツの映画会社が所有していたんですが、売りに出たと。そう高くなく、漆黒で武骨なハーフ・コートでして、金ボタンはドイツ海軍の本物を再現、そう高くなく、僕、心底欲しかったんですが、即日完売した由、涙を飲んで諦めました…。読者の皆様、カッコ良いレザーのハーフ・コートの情報があれば、是非教えて下さい。宜しくお願い致しますm(__)m。

閑話休題、僕、現実は映画を凌駕したと、本当に吃驚したんですが、大阪大学と鳥取大学の合同研究チームが、人間と植物の細胞の融合に成功した由、いやァ、此れ、凄過ぎませんか!?シロイヌナズナという植物を使ったそうですが、ヒトの細胞の環境下で、植物の染色体が生きる事が可能だそうでして、うう~ん、理系の素養がゼロの僕には何ともコメントのしようがありませんが、兎に角驚きであります。どうもね、動物と植物には、共通の祖先があった由でして、其れは何十億年も前の事らしく、藻や菌のレベルでしょうねえ。此の実験が成功した事により、様々な分野で応用出来、画期的な新薬や新技術が生まれるんじゃないかしら!?そうそう、「バットマン&ロビン MR.フリーズの逆襲」という映画に、ポイズン・アイビーというヴィラネス--女性悪役ですね--が登場します。ポイズン・アイビーは、植物の毒素を体内に取り入れた女性、という設定でして、彼女の魅力--確か吐息のフェロモンで誘惑し洗脳し、男達を思うがままに操っていました--に釣られ、思わずキスをしてしまうと死んでしまうという設定です。女優のウマ・サーマンが、男を惑わす女、妖婦と言うのかな、英語で言えばヴァンプを、赤と緑を基調にしたピチピチのコスチュームで、妖艶に演じていましたっけ。でも、先の研究が進めば、此のポイズン・アイビーも、本当に創れそうですからねえ、僕達は凄い時代を生きているんだなァと痛感します。

さて、此の植物と人間の融合、どう考えても巨利を生む気がするのですけれど、そうなりますと、多額の税金を納めますよね。でもね、僕、本当に怒っているんですが、昨日のニュース、皆様ご覧になりました!?内閣官房と内閣府が購入し、管理している備品が沢山あると。其れがね、何処に行ったのか分からず、行方不明になっているそうで、其の金額、何と65億円にも達するんですって!具体的には、電話・ファックス・パソコン等の通信機器が殆どだそうですが、何と10億近くする高額の物まで無くなっていると。あのねえ、オフィスにあった10億円相当の機材が無くなったとして、スタッフの人が気付かない筈が無いでしょ!此れ、断言しますが、誰かが勝手に持って帰ってるんですよ。単なる泥棒、窃盗犯でありまして、テメエ馬鹿野郎この野郎、警察もボヤ~ッとしやがって、とっとと捕まえろ!僕、此れ、氷山の一角と思うんです。内閣府と謂えば、此の国の最高権限を持つ様な処でしょ。其処ですらこんなモラル・ハザードが起きている訳で、こりゃあねえ、日本全国津々浦々の都道府県市町村で、どれだけ備品が紛失し、公務員の連中が持って帰っているのか、全て併せれば、下手すれば1兆円ぐらいあるんじゃないかなあ!?こんなのねえ、幾ら税金払っても、寄生虫どもに使われるだけですよ。あ~、本当に腹が立ちます!そしてね、財務省の連中は、医療や年金を削減しようとし、昨日も審議会を開いておりまして、備品を勝手に持ち去る悪辣な盗っ人が、こんな事やってるんですからねえ…。僕、こういう官僚どもの顎ばかり、WBCバンタム級世界チャンピオンの山中選手の、必殺の左ストレート並みの威力で、ずうっと同じ処を殴り続けたい心境です。皆、もっと怒ろうぜ!

さてさて、此の手の腐り切った連中、織田信長公ならば瞬時に首を刎ねるでしょうし、ロシアのプーチン大統領は、「汚職をする公務員は、其の腕を切り落す」、現在来日中のフィリピンのドゥテルテ大統領は、「汚職警官は、マフィア同様に処刑する」と言ってました。でね、僕が考えましたのは、毒を以て毒を制す作戦です。公務員どもって、要は自分の部署の予算を分捕る事しか考えてないでしょ。予算を倹約して国に返したら、大変素晴らしい事ですが、翌年から其の課や部の予算は減らされるのは必定でしょう。よって、年々歳々、予算は雪だるま式に増え続ける、という訳です。此処で逆転の発想でして、「○○省さん、予算を削減したら、其の1割を差し上げます。」とすれば、例えば10億予算を削れば、1億がポッケに入りますから、血眼になって無駄を無くすと思うんですが、如何でしょうか!?こんな連中に金を払うのは癪に障りますが、所詮は小悪党ですからね、利を以って動かせば、必ずや成功するでしょう。そうすれば、国家予算が減りますから、僕達の納税額も随分と減りますよ!そしてね、公共事業にしても、請負制にしちゃうんですよ。即ち、安く工事を仕上げ、一定のお金を収めれば、利益は業者が取って良いよ、というシステムです。実は此れで大成功を収めたのが、徳川幕府なんですね。

御直山制、と言いまして、江戸期に各地に点在していた、金山や銀山、此れは山師--鉱山技師ですね--が経営し、開発していました。勿論、かなりの額は幕府に収めるのですけれど、利益は山師が取って良い訳でして、一種の能力給と申しますか、そりゃあやる気が出ますよね。其処で頭角を現したのが、彼の有名な大久保長安であります。元々は武田信玄に仕えていた猿楽師と言いますから、能を演じる芸人さんなんですよね。余程の奇才だったのでしょう、役者でありながら、山を見れば、「此処からは金が出る」という事が分かったと言います。信玄公の下で、金山発掘に従事するんですが、武田家は織田信長公により滅ぼされ、流れ流れて徳川家に身を寄せます。みるみるうちに出世しまして、佐渡に生野に石見に伊豆と、日本中の鉱山の元締めとなり、其れに付随し、各国の奉行を兼任、おまけに公共事業にも才があり、関東全域の交通網の整備や治水まで引き受けていました。今も残る、一里、一町、一間、といった指標を造ったのも此の長安さんであります。此れらを全て請負い、其の利益が入っていたんですから、巨万の富を得まして、一説に依れば、80人もの美女を抱えた上に、少なくとも600億円以上の金銀を隠し持っていたとか。結局、家康公から一家取り潰しの目に合うのですけれど、長安さんが頭抜けて仕事が出来た事は間違い無く、其の莫大な金銀を徳川幕府に上納する事により、300年近く戦争が無い平和が築けた訳でして、いや、人の世って面白いですよねえ。

でね、興味深いのは、長安さん、若い頃や放浪時代、役者以外に何をしていたのかは殆ど分かっていないんです。只の役者が、金山や銀山を見ぬく能力があるなんて不思議と思いませんか!?しかも、西洋式の最新の、精錬法や試掘法や採掘法を熟知していたそうでして、彼が指導すれば、金銀の産出量が飛躍的に増えたとか。でも、何処で其の知識を得たんでしょうか。そして、其の莫大な資金力で幕府へのクーデターを計画したとか、徳川の埋蔵金は彼の金だとか、現在でも諸説入り乱れていますもんね。

さて、東京都庁だけでも19万人を超す公務員が居る由でして、日本の全ての役人を集めれば、中には、長安さんとまでは行かなくとも、必ずや異才や奇才が居る筈、僕、そう思えてならないんです。ならば彼らに権限を与え、省庁の無駄な経費を削らせれば、此の国の予算はたちどころに潤沢となるんじゃないかなァ。忘れてはならないのは、公務員は国民のサーバント、召使でありまして、僕達に奉仕する存在なんです。ところが其れが今では、こちらが彼らに奉仕し、税金を支払って奴らの生活の面倒を見ている訳でしょ。どう考えてもおかしいですよ!

とまァ、思わず興奮してしまいましたが、此の国の発展を願い、今日は此処で筆を擱きます。週末、特に日曜日の朝から冷え込む様ですし、読者の皆様、暖かくしてお休み下さいね。其れでは、素敵なウィークエンドをお過ごし下さい。また来週月曜日にお会いしましょう!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR