FC2ブログ

城の崎にて

夜来風雨声 花落知多少、此処大分は、昨夜遅くから凄まじい強風と豪雨でした。漸く落ち着きつつあり、九州はお昼前には台風も抜けそうですけれど、此れから四国・近畿・東海・北陸・関東と、将に日本縦断の勢いでありまして、どうか皆様、天気予報には充分注意されて、お気を付け下さいね。今朝は僕、6時には出社したんですよ。Tシャツと短パンにクロックスの軽装で出勤したのですけれど、もうねえ、膝の辺りまでずぶ濡れとなりまして、閉口しました。オフィスに着いてから着替えた次第でして、大分市内でも此の有り様、県南の津久見や臼杵、別府や佐伯では避難勧告も出ていた由、宮崎では1カ月分の雨が半日で降ったそうで、皆様、くれぐれも河川や湖沼や海辺には行かないで下さいね。

大いなる ものが過ぎゆく 野分かな、雨や風の音で、僕、昨夜はどうも寝不足でしたけれど、今朝、拙ブログを確認していましたら、総拍手数が、何と47万を超えておりまして、感謝感激雨あられ、何時も何時もご引き立ての程、本当にありがとうございますm(__)m。皆様に直接お会いして、お礼の気持ちを伝えたいぐらいなんですが、ネットという性格上、其れも中々難しいですもんね。でもいつか、読者の皆様をお呼びして、オフ会でも開催しようかしら!?何はともあれもう1度、本当にありがとうございます。我儘で恣意的、思うさまに書いている拙ブログです。稚拙で未熟ですけれど、少しでも皆様のお役に立てれば光栄ですし、時には笑って頂ければ、本当に嬉しく思います。今後とも、拙ブログ並びに当院をご贔屓の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

閑話休題、今から9年後、即ち東京五輪の5年後である2025年は、医療や介護関係者にとって非常に重要な年なんですね。2025年には、団塊の世代の諸先輩方が、全て75歳以上になられるんですが、医療も介護も供給出来なくなる、そう言われて久しいんです。要するに、引き受けるベッドが無いという事なんですよ…。厚労省は、「2030年には、47万人が死ぬ場所を見つけるのが大変になる」、と無責任極まりない事を言っています。医療機関は、医療費の締め付けにより収入が減り、おまけに人材確保に悩み、実は閉院したり、秘かに売却している処も多いんですよね…。実際、1985年のバブル期には、全国には1万80病院あったそうです。其れが2016年の今、8453病院まで激減しています。という事は、31年間で1627施設、つまり毎年、約52病院づつ減り続けている計算なんですね。そして、今年1月から8月までの間に、介護事業者の倒産が激増していまして、此の8か月で、62の施設が無くなりました。過去最悪のペースでして、これも病院と同様、収入は国から減らされ、人材が集まらないという悪循環が故でありましょう。アベノミクスを礼賛する大マスコミや学者の面々、こうした現実には頬かむりをし、知らんぷりなんですから、とんでもない極悪人であります。僕、五輪も結構ですが、福祉や教育や原発の廃炉に其の資金を使うべきと思えてなりません。其れをやった上で、未だ資金にたっぷり余裕があるのなら、オリンピックも結構ですけれど、赤字国債が1000兆を超す程家計が火の車なのに、むやみやたらにスポーツにうつつを抜かす、大馬鹿者は居ないでしょうにねえ…。

窮余の一策と申しますか、僕、破れかぶれの様にも思えるんですが、其の窮状を見かねて、国も漸く重い腰を上げ、外国人看護師の受け入れを開始しました。でもね、其の制度が始まって8年、インドや東南アジアから、今まで4000人近くの留学生が来日したんですが、先ずは日本語を習得する処から始めねばなりません。其の上、辛抱と努力を重ねて看護師の資格を取っても低賃金重労働、人間関係に疲れ、日本の慣習にも馴染めず、帰国する人も多いそうです。結局、日本に残ったのは、400人前後の由でした。となると、夢を抱いて来日しても、実際日本に残って仕事をするのは1割程度であります。年間50人しか居ない訳でして、ううん、こりゃ焼け石に水ですよ…。実は此れ、医療や介護だけでは無いんです。外国人技能実習生制度、というシステムが、1993年に出来ました。日本で働きながら技術を習得するというスタイルでして、我が国にも留学生にも、 win-win と当初は思われていました。でもね、悪貨は良貨を駆逐すると申しますか、将に貧すれば鈍す、留学生を安い労働力として、とことん利用する事しか考えていない人が多かったんですね。僕、今の日本人の品性下劣さには目を背けたくなるんですが、2015年、此の制度を悪用し違法行為を行った事業所は、何と3695もある由なんです。其れもね、賃金未払いに過労死、無免許者にフォークリフトを運転させ死亡事故、ブローカーや怪しい留学斡旋業者に悪質な日本語学校の暗躍等々、酷い状況だとか。違反事業所が3695だなんて、こりゃもう、最初から法を守る気なぞさらさら無く、留学という美名の下、奴隷労働者扱いじゃありませんか。本当に腹が立ちますし、弱きを助け強きを挫くのが日本の侍だった筈、貴様、恥を知れ!と怒鳴りつけたい処です。

僕、人を人とも思わない様な、卑怯で卑劣でイリーガルなやり方、大嫌いでありまして、此の悪徳業者、有象無象どもに手袋を投げつけて決闘を申し込みたいですよ、全く。此れだけグローバル化が盛んに言われているのに、時代錯誤で中世の様な人権感覚でして、どうしようもありません。将に島国根性と申しますか、辟易しますけれど、捨てる神あれば拾う神あり、立派な日本人だって居るんです。

秋葉原の電気街を抜けまして、万世橋を渡って程近い処に、神田まつや、という庶民的でざっかけない、お蕎麦の名店があります。僕、随分前に1度お邪魔した事があり、鰊の棒煮とお新香で一杯やりまして、花巻蕎麦で〆たんですが、大変結構でした。さて、其の名店に昨日、ハリウッドのトップ・スター、トム・ハンクスさんが来られた由、ご自身のSMSに、其の様子をアップしていました。フォロワーが1200万人以上だそうで、其の写真、一杯聞こし召した赤ら顔で上機嫌な日本人のオジサン達の中に、トム・ハンクスが楽しそうに居まして、彼のフランクで明るい素顔を感じられ、とっても素敵でした。此れ、立派な日米友好の、民間交流ですよねえ。トム・ハンクスさん、同じトムでもクルーズの様な女たらしとは違い、良い奴なんだと改めて感心しました。

此れをもっともっとスケール・アップした試みが、城崎で今、行われています。城崎と謂えば、兵庫の奥座敷、日本海に面した鄙びた温泉街でして、僕、かって亡母と清遊した事があります。お魚も温泉も素晴らしく、志賀直哉に有島武郎、与謝野晶子に泉鏡花と、文人墨客にこよなく愛された街であります。只、失礼ながら、僕がかって行った頃は、素敵な処ではありますけれど、取り立てて魅力がある訳では無く、漠然とですが、寂れて行くんだろうなァと思っていたんです。僕、謝らねばいけません。と申しますのも此の城崎、人口は4000人程度ですが、年年歳歳外国人観光客が増え、去年はとうとう3万人を突破したとか。城崎がある豊岡市の人口は8万がやっとなのに、其処に諸外国から3万人が訪れるだなんて、凄いと思いませんか!?人を惹きつける其の理由には、官民が一体となった取り組みがありました。先ず、アドバンテージとして、温泉と美味しい食事はありますもんね。お米や野菜も、全て無農薬にしたそうです。そして、殆ど使われていなかった大会議場を大改装、低予算で城崎国際アートセンターとして甦らせたんですね。おまけに、此処を訪れる劇団員、映画俳優、画家等のアーティストは、此の地に3カ月、無料で滞在出来るとか。何とまァ、カンヌ国際映画祭グランプリ女優、映画「追跡者」で有名な、イレーヌ・ジャコブさんも城崎をすこぶる気に入り、フランス全土の映画関係者や演劇人に紹介、其のお蔭で、今年だけで13か国40団体から申し込みがあったとか。そしてね、ロボットが外国人を案内し、カナダの大学のサマー・スクールを誘致、プロ野球の野茂選手のNOMOベースボールクラブも、此処を本拠地としました。勿論、無料で滞在するアーティストやアスリートは、演劇や地域活動できちんと還元する訳でして、僕、感心しましたよ。此れこそ真の国際交流だって。

留学生を騙して悪行三昧の悪魔も居れば、城崎の様に創意工夫で活性化する処もある。僕、此の国はどうか城崎の様になって欲しいと切に願いますし、日本人は元々優秀なんです。民間の優れた人達に任せれば、万事上手く行きますよ。政治家・官僚・マスコミは足を引っ張るだけ、大体彼らには生産性皆無、上から目線で偉そうに批評するだけですもんね。手前らのお小遣いは恵んでやるから、兎に角黙って見てて下さいね~、お願いしますm(__)m。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR