FC2ブログ

FOOD BANK

さてさて、今日は朝から来客あり打ち合わせあり遠方からの電話あり、僕、忙しなく動き廻っておりまして、先程漸く机の前に座れた次第でして、拙ブログの更新が少々遅れてしまいました。大変申し訳ございません。炎天を 戻りし 足袋を洗いけり、其れにしても汗が止まりませんねえ。昔の芸妓は、どんなに気温が高くとも、決して汗をかかなかった由、着物って結構暑い筈なんですがね、其の秘訣を教えて欲しいものです。

いや~、今朝は新入社員の皆さんのオリエンテーションもありまして、僕、冒頭に40分程、お話をさせて頂きました。毎回レジュメを用意しまして、話す内容は少しづつ変えてはいるのですけれど、新人の皆さん全員、何れも希望に燃えた良い目をされていました。初心忘るべからず、どうか此のまま頑張って欲しいものです。でもね、自画自賛になりますけれど、当院の離職者は年年歳歳減りつつありまして、少しは魅力的な病院になっているのかもしれませんね。僕こそ、初心忘るべからず、青雲の志のまま、日々精進しなくては!

いえね、近年、ゆとり世代、という言葉がある様に、僕、若い人達には少々ネガティブな感情を持っていたんですよ。此の間、「旅猿」というバラエティ番組を見ていましたら、打ち上げの席で、演者やスタッフ一同が乾杯の折、諸先輩方が生ビールを頼んでいるのに、入社したばかりの若者が一人だけ、高級ウイスキーを頼んでいた由、空気読めよ!という笑い話でした。そりゃね、何を飲もうが本人の自由ですが、其れにしてもなあ、と感じますし、僕はそういう人とは同席したくありませんけれど、其れが今の風潮なのか、と些か寂しく思いました。

でもね、僕の詰まらない先入観を吹き飛ばすかの様に、優れた若者って確かに居るんですよね~。此れは余り好例では無いんですが、先日佐賀の17歳の少年が捕まったそうなんですよ。此の子、何をしたかと言いますと、有料の衛星放送があるじゃないですか。スカパー、WOWOW、BS放送、僕もスポーツや映画を主に楽しんでいますが、あれ、○○パックと銘打ちまして、月々数千円を払わないといけませんよね。此の少年、「お金を払うのが面倒なんで、無料で見れるプログラムを自分で考えて造りました」ですって。彼の行動、明らかに違法ですし、決して許された事ではありませんが、其の才能って凄くありません!?末はスティーブ・ジョブスかビル・ゲイツか、ちゃんと罪を償ってから、正しい方向へ努力を続ければ、新たな大発明も可能かもしれませんよ。

佐賀の少年は、些かどうかと思えますが、僕、昨日まで知らずに大変申し訳無かったんですが、当院の市岡医師、人格は穏やかで優しいスポーツマン、そして若く優秀なイケメンドクターなのですけれど、先生の息子さんが、大快挙を成し遂げたんですよ!!小学4年生の市岡真悟君が、今春都内で行われた小学生名人戦で見事優勝、全国一のチャンピオンとなりました!!おめでとうございます!!此の大会、今回は最多の参加者だったそうですが、全国2000人を超す参加者が、トーナメントを勝ち抜いて行くという形式なんですね。謂わば夏の甲子園大会の様な物、其の大激戦を、4年生ながら上級生を相手に、見事な優勝で飾った訳で、此れ、本当に凄い事です。と申しますのも、此の大会、プロ棋士の登竜門なんですね。かっては、羽生や渡辺といった現在のトップ・プロも、大会を制しておりまして、真悟君、是非大分県初の男性プロ棋士になって下さい。大いに期待しています。おっと其の前に、オジさんに将棋を教えて貰えないかなあ…。サインもくれたら嬉しいな~♡ところで僕、早速真悟君の棋譜を並べてみたんですが、腰の入った本格的な将棋でして、序盤中盤終盤、ちっとも隙がありません。大器間違い無し、将に伏竜鳳雛の趣でして、こりゃあ強いや、僕、名ばかりの将棋三段なんですが、何枚か駒を落として貰わないと、とても敵わない、そう感じました。

閑話休題、日本の子供達の可能性、其れは空の様に海の如く無限なんだなあ、此の国はまだまだ大丈夫と感無量なんですが、僕、とっても気になる事があるんです。其れは、子供の貧困の問題です。拙ブログでは再三再四触れていますけれど、日本の子供の6人に1人が貧困状態にあるとか。看過出来ない由々しき問題でして、子供達のコメントを見ますと、「お腹が空いて眠れない」「進学は諦めました」「自分が早く働いてお母さんを助けたい」等々、僕、読んでいて涙が出ましたよ…。貧困の連鎖、負のスパイラルが続く訳で、此れ、僕達大人の責務であり、早急に何とかしなくてはいけません。当院でも何か出来る事が無いか、僕、何時も考えていまして、何れは何らかの形にする心算なんです。日本では、「こども食堂」という形で、安価な食事を子供達に提供す仕組みが細々とありますけれど、余りに too late 、遅すぎますよね…。

今年の初め、フランスで、画期的な法案が成立しました。其れは、売れ残りの食べ物の廃棄を、全面的に禁止するという法律なんです。賞味期限切れ寸前、或いは形が歪、包装が破れた、そういった食品は全て棄てられていた訳で、其の量なんと、フランス全土で700万㌧にもなるとか。さて、法案が成立しまして、例えば形の悪い人参や色が落ちた茄子等々は、生活に苦しむ貧困層に配布されているそうでして、僕、素晴らしい事と思います。だってね、日本の廃棄食物は、640万㌧と言われていまして、殆どフランスと変わりません。そして、日本の15歳以下の子供は、現在1617万人居ます。えーとえーと、6人に1人が貧困状態な訳ですから、約270万人の子供が飢えている計算です。どう考えても、フランスを見習い、其の640万㌧を子供達に廻すべきですよねえ。僕、其の270万人の中には、先にご紹介した小学生名人の真悟君の様に、才気煥発で優秀な子供達が沢山居る、そう確信しています。運動神経が抜群な子、上手な絵を描く子、算数が得意な子、英語に長けた子、地理なら任せてという子…。僕、其の子らを救わずして、何が政府か、そう思えてなりません。総理、日頃罵倒してばかりで申し訳ありませんが、次の選挙に勝ちたいのならば、フランスの「食糧廃棄禁止法」を、其のまま輸入すべきです。飢えた子供が270万人も居て、福島の幼児達は甲状腺癌に侵されているのに、オリンピックを開催し原発は稼働し続けるだなんて、何処かが大きく間違ってます。そんな事を続けていて、先進国と空威張りだなんて、世界中から笑われますよ。お分かり??

さて、今週末は好天に恵まれ、随分と暑くなる由です。流し素麺や海開きやビア・ガーデンには少々早いかもしれませんが、読者の皆様、素敵な週末をお過ごし下さいね~(^_^)/~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR