FC2ブログ

☀ six days seven nights ☆

何だか気温は朝からうなぎ登り、未だ5月というのに、本格的な夏が来た感がありまして、昨日、北海道では30℃を超えたってんでしょ!?行水の 女に惚れる 烏かな、週末も此のお天気は続く由、皆様どうぞ、炎暑には充分お気を付け下さいね。其れにしてもね、昨日、BSニュースを見ていましたら、今夏は過去最大級の猛暑になりそうだ、とのレポートがありまして、インドでは既に、48℃を計測、300人の死者が出たと放送していました。僕、インドには1カ月程滞在した事があります。僕が体感したのは42℃でしたけれど、30分も外に居ると、頭がぼんやりして来るんですね。観光をしたいけれどとても無理、仕方無くホテルのカフェでレモネードを飲んで茫然としていると、エアコンが強く効いているものですから、今度は頭とお腹に激痛が…。僕、ガンジス河の畔まで行き、折角ですから、全裸で斎戒沐浴をしようと思いましたけれど、もうねえ、バスクリンを濃縮したかの様な、濃い緑色の川面でしたから、断念しましたよ、トホホ…。

話を戻して此の猛暑の兆し、世界史レベルで見れば、決して珍しく無いんですよね。紀元前の古代文明、栄華を誇ったギリシャもエジプトもマヤも、100年単位で続いた干ばつで滅びたそうでして、朝には紅顔ありて夕には白骨となれり、あなかしこあなかしこ、人の命なぞ、儚いものでありましょう。まァね、70億年後には太陽がどんどんと膨れ上がり膨張、地球を包み込んでしまうそうでして、そうなれば人類は一巻の終わりです…。尤もね、人類の叡智には恐れ入るんですが、其れを予期し、「太陽が終わりを迎える前に、もっと若く健康な星と交換すれば良い」というアイディアがあるそうですよ。僕の乏し過ぎる理系の素養では、ちっとも上手く説明出来ないんですが、何でも、太陽候補になる星は、300以上あるそうでして、1000万年を掛ければ、充分交換可能だそうです。太陽の廻りに超伝導のリングを張り巡らせ、少しづつ移動させ別の星と交換する由、凄い発想ですよねえ!?

閑話休題、其れにしても、昨日起きた、沖縄での米軍兵士による婦女暴行と殺人、決して許せない蛮行と思います。僕、此の卑劣な犯罪に、心底怒っています!そして今、記憶の糸を必死に手繰っているんですが、米兵による此の手の事件って、もう数えきれないでしょう。遺族や犠牲者の気持ちを慮ると、もういたたまれない気がしますし、僕、米軍を決して許しませんよ!何故皆が怒らないのか、不思議でならないんですが、日本が戦争に大敗北し、米軍に占領されていた時、毎日40件以上の米兵によるレイプがあったんですよ。此れは、何年も何年も続きました。また、松本清張先生が、「黒地の絵」という小説を書かれています。実話を元にした小説なのですけれど、朝鮮戦争当時、小倉に駐屯していた、米軍の武装した黒人兵250人が集団脱走、略奪にレイプに暴行と、街を破壊したんですね。市街戦を経て、漸く収束したそうですが、日本側が遠慮した為、記録も殆ど残されておらず、報道もされていないんですよね。因みに、此の半世紀で、米兵が日本で起こした事件は20万件でありまして、1000人を超す日本人が尊い命を亡くされています。そうそう、此れだけの犯罪集団でありながら、米軍内で軍法会議にかけられたのは、たった1件だけでありました。我が国は、アメリカの奴隷である証左でしょう。それはさておき、日本人犠牲者の御霊に、合掌、礼拝。心より謹んでご冥福をお祈りします。

「米軍が沖縄に居る事で、戦争を防ぐ抑止力になる」「米軍が居る事で、沖縄経済が潤う」、うん、一理はあるでしょう。でもね、20万件の被害と1000人の日本人を殺され、毎年2000億の思いやり予算を米軍に支払い、其処まで我慢する必要がありますか?戦争を防ぐ抑止力の為なら、米軍の代わりに自衛隊が駐屯すれば良いじゃありませんか。沖縄経済の為には、政官財は勿論の事、学界や民間も協力し、新たな産業を生み出せば良いだけの話です。我ら優秀な日本人ならば、沖縄の失業率の高さを改善するなぞ、お茶の子さいさいと思いますよ!

今、大統領候補のトランプ氏が、「沖縄から米軍は出て行く!」と頻りに吠えています。大変ありがたいご提案でして、もしそうなれば願ったり叶ったり、此れでやっと日本も真の意味での独立を果たせるってものです。只ね、大人な事情もあるでしょうし、どうしても米軍基地を置かねばならぬ、というケースの場合どうするか、という事になりますよね。

となりますと、此れは以前の拙ブログでも提案しましたが、南シナ海辺りに人工島を造りまして、其処に米軍は常駐すると。現在、南シナ海の島々は、中国台湾フィリピン、ベトナムマレーシアブルネイが、夫々の領有権を巡り、喧々諤々のつばぜり合いを続けていますから、其処に米軍基地があれば、其れこそ抑止力として役立つんじゃないかしら。竹島や尖閣諸島を改造して、其処に米軍基地でも良いんじゃないですか!?今まで、巨費を支払い、植民地扱いを半世紀も受け続けて来たんですもん、今度は米軍に番犬として働いて貰う、ってのは如何でしょう?或いは、もう直ぐドバイで完成間近だそうですが、海底に大型ホテルが出来るんですね。其の技術を転用すれば、米軍専用の海底基地として使えますよね。人工島にせよ、海底基地にせよ、勿論米兵のみが居住しますから、日本人相手の暴行事件なぞ、起こる筈がありません。

そしてね、此れが一番現実的かなァ…。我が国は、四方を海に囲まれた海洋国家ですから、当然の事ながら、他国に較べ、無人島って、非常に多いんですよね。実は僕、安い無人島を秘かに購入、犬でも連れて独りで暮らそうかと考え、かって調べた事があったんですよ。資金面に大きな問題があり、夢は叶わなかったんですが、調べていたら、割と使えそうな島が幾つもありました。特に瀬戸内海には非常に多くありまして、僕の一番のお勧めは、広島の藍の島かなァ。此処、昭和40年代に無人島になった島でして、リゾート地或いは学校として使おうと、様々な企業がチャレンジしたそうですが、諸般の事情で上手く行かなかったと。2万5000坪で4億円の由でして、瀬戸内には、此の手の島が点在しているんですよね。ならばですよ、日本政府が此の島々を一括購入、米軍の皆さんは其の島に駐屯すれば、性犯罪なぞ起こる筈がありません。思いやり予算は毎年2000億も支払っている訳で、大きな無人島は4億で買えるでしょ。勿論、米軍にはとっとと出て行って貰うのが一番ですけれど、費用対効果や、治安を考えれば、無人島を買った方が断然安いですよ~。

さてさて、僕の奇案珍案、如何でしたか!?上述しました様に、週末はかなりの暑さの由、皆様、お出掛けの際は、水分補給を充分お気を付け下さいね~。其れではまた来週、お会い出来るのを楽しみにしています(^_^)/~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR