FC2ブログ

♩ girls just wanna have fun ♪

早いもので如月も終わりもう弥生、さまざまの 事思い出す 桜かな、皆様如何お過ごしでしょうか。僕、昨日は博多に日帰り出張でして、限られた時間の中、駆けずり回っていたんですが、午後2時ぐらいだったかなァ、建物を出た途端、いきなりの突風と猛吹雪でして、いや、参りました。巨匠黒澤明は、雨風の描写の巧みさで広く知られますけれど、僕、博多駅前を歩きながら、其の劇中人物になったかの様でした。だってね、雪で濡れたネクタイが、風の勢いで額に張り付くぐらいでしたもん。仕事の成果は余り無かったのですけれど、色々とアテンドして頂いたT様、本当にお世話になりました、ありがとうございました。太く立派な明太子のお土産まで頂きまして、早速朝のおかずにしました。余計な添加物の無い、後味がすっきりした辛さでして、もう1度、ありがとうございましたm(__)m。そしてこれまた到来物の小倉名物の鰯の糠炊きと、熊本の山中の棚田の有機栽培米で朝餉を済ませたんですが、大変結構でありまして、僕、大満足です。しかし、全部頂き物ですから、僕、本当に果報者ですし、皆様のお蔭で生かされているんですね。感謝していますし、改めてもう1度、ありがとうございましたm(__)m。でもねでもね、フレンチやイタリアンも確かに美味しく、ビシソワーズもアメリケーヌ・ソースもトリッパも、目を見張る事も多いですけれど、やっぱり僕らは日本人でありまして、最後は和食に帰結する様に思います。僕が未だ二十歳の頃、オーストラリアに住んでいたのですが、其の年代って食べ盛りですし、脂っ濃い物を好むじゃありませんか。ましてや僕の居たメルボルンは移民の街、ギリシャにタイにイタリアン、中華にベトナムに北欧と、世界中の料理が食べられました。根が食いしん坊の僕は、毎日喜んで食べに行ってたんですが、三カ月もすると、もう洋食は見るのも嫌になりました。結局、日本米と海苔の佃煮と沢庵、鮭の缶詰と醤油と鰹節を大枚をはたいて入手、此の食事が、もしかすると、豪州で最も美味しかったかもしれません…。其れで思い出したのが、文豪森鴎外のランチであります。鴎外は、フランス・ドイツ・イングランド・オーストリアに在住歴のある、明治期きっての大インテリですけれど、彼の毎日のランチは、決まってお握り2個だったそうです。尤も、厳選した最上級のお米と海苔と中身の由、何とかとっても美味しそう!

此の鴎外、大文学者であり、陸軍トップの軍医であり、帝国博物館院長、オランダ語ドイツ語漢文英仏語を解し、戯曲に翻訳に雑誌創刊と、八面六臂の大活躍をした大人物です。其の明治の男に較べ、平成の日本男児は、本当に情けなく思います。いえね、僕、昨日福岡で聞いたんですよ。或る会社に中々頑張る若手の男子が居たと。其の男の子に、少し難しい仕事を任せてみた処、全くさばけず、職場から遁走したとか。慌てて探した処、湯沸し室に内側から鍵を掛けて籠城、決して出て来なかったんですって。説得に説得を重ねた挙句、漸く鍵を開けたそうですが、湯沸し室の壁がちょっと凹んでおり、物に八つ当たりして、「どうせ自分には出来ないッスよ!」とうそぶき、不貞腐れていたそうです。其の上司の方には心から同情申し上げますが、職場放棄した上無責任極まりなく、まるで幼児の様な振る舞い、日本の将来は大丈夫ですかねえ…。まァ、此の手の輩、僕も最近ちょくちょく見る気がします。そういう事をしたら、廻りがどう思うかという想像力は皆無、自分の行動で如何に迷惑を掛けているかすら、ちっとも分からないんですよね。ホント、後ろから鉄砲を打つかの様な、卑怯な連中です。

閑話休題、昨日はアカデミー賞の授賞式でした。僕の大の贔屓の映画、「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」が、10部門でノミネート、うち6冠を制しまして、いやァ、吃驚したなあ。此の作品、核戦争後と思われる近未来の物語なんですが、ストーリーと謂うよりも、其のビジュアル・センスと疾走感が素晴らしい映画でして、女性主人公を務めたのは、シャーリーズ・セロンさんでした。セロンさん、レッド・カーペットを闊歩する処を拝見したんですが、真紅のディオールのロング・ドレスに身を包み、ブロンドと長いおみ足が、本当に美しかったです。僕、どちらかと言うと、色白でぽっちゃりでグラマラス、ガール・ネクスト・ドアな女優さんに惹かれるんですが、昨日のセロンさんは、見事なまでに美を体現していました。兎に角カッコ良かったんですが、実は此の方、女性に言うのは変なんですが、実に男気に溢れた人でして、外見以上に其処が素晴らしいんですよね。という訳で、今日は男前な女性達について、少し綴ってみましょう。

さて、セロンさんに話を戻しますと、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」では、フュリオサ隊長役に扮し、頭はスキンヘッド、腕は隻腕、顔には黒いグリースを塗り、大型トラックを高速でぶっ飛ばし、銃の扱いに長け、格闘シーンも沢山でありまして、いやはや何とも、凄い迫力でした。此のスキンヘッド、ご自身の提案だったそうですよ。元々はセクシーなブロンド役で出て来た女優さんなんですが、悪女を演じる際には、体重を20㌔近く増やし、眉毛も抜くという役者根性の持ち主です。私生活では、ゲイへの偏見を止めるべきだと公式の場で発言し、エイズ問題解決の為の団体を立ち上げ、国連平和大使まで勤めています。そしてね、東北大震災の折には、多額の寄付をした上、ユニクロのTシャツを着てくれ、其処には自筆で、「最も困難な時にこそ、私達は真の勇気を発揮出来る」と書かれていました。フュリオサ隊長、付いて行きます!

そして、サンドラ・ブロックさん、彼女は「ゼロ・グラビティ」での鬼気迫る演技が記憶に新しい処ですよね。大学を中退してブロードウェイでデビュー、端役から始まって、「スピード」「デンジャラス・ビューティ」「しあわせの隠れ場所」等々、大ヒット作に恵まれ、大資産家となりました。彼女が役者として素晴らしいのは、繊細な演技もアクションも最も難しいコメディエンヌも何でもござれ、でありまして、現在はプロデューサーとしても大成功を収めています。ほら、成功を収めると人が変わるタイプっていますよね。僕、人によって態度を変える奴とか、裏でこそこそ悪口を言う輩が大嫌いですが、我らがサンドラさんは、昔からちっとも変りません。だってね、私生活では常にすっぴん、趣味は日曜大工とカスタム・バイクって、ホント、男前だなァ。そしてね、僕、思わず涙したのは、東北大震災の時、ブロックさんはポンと1億を寄付してくれたんですよ。「私は、幸運にも支援出来る立場にあるから、やるべき事をやっただけ。日本人であろうとなかろうと、私達は皆繋がっているの。」いや、こんなカッコ良い女性、中々いませんよ!此の言葉は決して嘘ではありません。彼女は、アメリカでの9・11テロ、スマトラ島地震やハイチの大地震、そして赤十字に、夫々1億づつ出しているんですよ。サンドラ姉御、付いて行きます!

最後は、日本にはもう随分馴染みの深い、歌手のシンディ・ローパーさんです。「トゥルー・カラーズ」「タイム・アフター・タイム」「ガールズ・ジャスト・ウオナ・ハブ・ファン」等々、世界中でミリオン・セラーを連発したビッグ・ネームですよね。僕、こよなく阪神タイガースを愛して数十年ですけれど、シンディさんは来日時のライブで、掛布選手のユニフォームを着て歌ってくれたので、すっかりファンになりました。さて、彼女はイタリア系移民の生まれでして、殆ど学校に行かず独学でギターを弾き、貧困と差別に悩みながら20年の下積みを重ね、世界的な歌手になっただけに、土性骨が座っています。何れも世界的権威である、演劇のトニー賞、TVドラマのエミー賞、音楽のグラミー賞の三冠を制したのは彼女ぐらいなものでしょう。超の付く親日家でありまして、お忍びで来日して、新幹線に乗って日本酒とスルメで一杯やるのが大好きだなんて、男前ですよね!?さて、僕、日本人として彼女に感謝したいのは、阪神淡路の時も、東北の大地震の際も、わざわざ来日、豆まきをしたり、街頭で募金を訴えたりしてくれたんですね。世界的な大スターが、此処までします!?因みに、彼女が日本に向かうフライト中に、東北の大震災を知ったそうです。殆どのミュージシャンや在留邦人が避難する中、彼女は自分のコンサートをチャリティへと変更、毅然として予定通りのツアーを行い、勿論自ら寄付し、そして募金を呼びかけたとか。「こういう時にこそ、日本に来る事が出来て、私の人生の中でも名誉な事でした。ありがとう。」ですって。真の人格者と思いますし、中々言える事じゃありません。シンディ姉さん、付いて行きます!

しかしね、こういう素晴らしい女性達に較べて、日本男児達の、まァ情けない事…。僕を含めて猛省が必要ですし、こりゃあ、教育から全て見直さないと駄目ですねえ。とりあえずは、日本の次期総理は勿論の事、極めてセンシティブな問題というのは重々承知ですが、そろそろ女性天皇も認めても良いんじゃないかなあ!?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR