FC2ブログ

ガラスの茶室

何だかね、毎日毎日自民党の悪口ばかり書いて、読者諸賢の皆様方には、本当に申し訳無く思っています。でもねえ、僕、どうしても許せないんですよ。国の為政者たる者、高い見識と志を持ち、国民の健康と福祉を守り、社会は公平でありオープンであり、より豊かな郷土を造る、此れ以外に無いですよね。それがねえ、今の自民党の皆さん、兎に角酷過ぎます。嫌な話は余り書きたくありませんから、簡単に記しますね。

自らの政治資金の疑惑を隠す為、事務所のパソコンを何台もドリルで破壊した小渕元大臣。口利きをし、賄賂を沢山貰っておきながら、無罪の小沢さんの時と全く違い、いけしゃあしゃあと被害者のふりをしている甘利元大臣。島尻北方担当大臣は、北方領土の島の名を読めず、「これから勉強します」ですって。岩城法務大臣は、野党の質問にまともな返答が出来ず、同じ自民党の議員からも、「答弁出来ますか?」と何度も問われる始末。丸川環境大臣は、国が目標としている被爆量の年間1㍉シーベルトについて、「何の根拠も無い」と発言、結局は謝罪しました。昨日の拙ブログで触れた、高市大臣は民間のTV局に圧力をかけましたよね。未公開株で投資家を騙した自民党の武藤貴也議員は、未成年の男性を買春していました。京都のイクメン議員として名を売った、自民党の宮崎謙介議員、育児をまめまめしくフォローしていると、しきりにツィートしていましたが、奥さんの出産中に自宅に女性を連れ込んでいたんでしょ。しかもコイツ、二股の常習犯の由、かって議員の座を狙い養子に入り、女癖が悪く離婚しています。もうねえ、松本清張先生の「夜光の階段」「わるいやつら」を地で行く悪人でしょう。さて、武藤も宮崎も、アベノミクスや安保法案や原発に賛成しているそうですが、こういうのに限って、戦争だ何だと、勇ましい事ばかり言うんですよ。彼らの本質は、偽善者であり腰抜けの詐欺漢、真の侍は、決して大言壮語しません!

そして、一票の格差の問題、此れ、もう何十年も違憲判決が出て居ながら、其れを決して是正しようとはしません。安倍曰く、2020年に検討するそうですが、もう何十年も十分検討したでしょ!憲法違反は止めて、即刻議員を減らしなさい!もう1つ、日銀が取った施策のゼロ金利、どうやら物の見事に失敗じゃありませんか。アベノミクスの唯一の成果と言われた株価も、先程とうとう1万5000円台になりましたもんね。此れ、アベノミクスが始まる前の、5年前の株価とイコールでして、だったら、何十兆円も突っ込んで、年金の資金や日銀が日本株を買い支えしたのって、壮大な無駄遣いとしか言えないんじゃ…。最後に、先程ネットを見ていましたら、「安倍首相を描いた風刺画」というページがありました。此れ、先進国の新聞に、安倍首相を題材にした一コマ漫画が描かれているのを集めているんですが、其れを見てたらね、日本人として悲しくなっちゃったんですよ。ドイツのゼイトゲースト紙では、安倍が日本人の赤ちゃんに、放射能をプレゼントしている絵が描かれていました。アメリカのニューヨーク・タイムズの漫画では、安倍がホッピングに乗り、飛び跳ねながら、歴史を書き換えようとしています。イングランドのエコノミスト紙では、安倍はアメリカの国旗をオムツにして、指をしゃぶっています。此れね、ほんの一部でして、はっきり言って、諸外国は、我が国の事を良く思っていないのは、厳然たる事実でしょう。事の是非は兎も角、僕達は此の事実は知っておくべきでしょう。確かにね、民主党政権も決して宜しくありませんでしたが、自民党も五十歩百歩、寧ろ悪いんじゃないですか!?

閑話休題、朝から愚痴が多くなりまして恐縮です。でもね、官僚政治家大マスコミ以外の日本人は、真摯に懸命に頑張っていると思うんです。広島大学の研究チームは、銀河が合体して星が誕生する瞬間を捉えた由、宇宙の進化の解明に寄与する大発見だそうですよ。しかもね、星が誕生する時って、凄まじい量のガスが溢れ出し、其れを銀河風と呼ぶそうで、何と30万光年の遠くまで、其の風が届くとか。また、都内は上野の国立科学博物館のチームが、僕達人類が、3万年前に台湾から日本に渡った事を立証すべく、今夏に其の実験を行います。沢山の草木で編んだ船で、台湾から与那国島、そして与那国島から西表島と渡る由、いやあ、古代のロマンですよね~。寄付金を募っているそうですから、僕、後で早速送金する心算です。そしてね、此れも募金しなくてはと心に誓ったんですが、愛知では、経済的に苦しい子供達を支援する団体が、より一層の拡充を目指して大同団結、報告会を開くそうなんです。主催者の方は優秀なドクターの由、自分に何か社会貢献出来る事はないかと、恵まれない子供達に勉強を教える事にしたとか。僕、思わず涙がこぼれたんですが、子供達は皆、片親の貧困の中で育ち、中学1年生で九九も満足も出来ない子も居たとか。犬飼さんって本当に偉いなァと思いましたのは、出来の悪い子にも教える事を決して諦めず、何と志望校への合格率は100㌫だそうですよ。でもね、其れって、民間の有志に任せる事では無く、国の仕事じゃないかなァ…。

僕、前々から書いていますけれど、此の国は、決して先進国とは言えません。歴代自民党政権の恣意的な無為無策に依り、日本において、3度のご飯を満足に食べられない子供達は、6人に1人いるそうです。此れからの日本の国を背負って立つ子供達が、満足に食事も出来ないなんて、喩に出して大変失礼ですが、バングラディシュとかアフガニスタンとかウガンダとか、世界の最貧国と何処が違うんですか?

吉岡徳仁さん、という世界的なデザイナーがいらっしゃいます。僕と同い年、大変な著名人ですが、間違い無く海外からの評価の方が高いでしょう。僕、吉岡さんの作品で本当に感心したのは、板の様に形成した120枚の紙、其れを開き、人が座る事により椅子が出来る、という物でして、何というセンス、アイディアかと感銘を受けました。此れ以外にも、ガラスの茶室、数百個のプリズムを使ったステンドグラス、そして20万本のストローで台風を表現するなど、ううん、日本が産んだ天才でありましょう。それもその筈、手掛けたデザインは、先ずはスワロフスキーでしょ、そしてBMWにエルメス、プジョーにブルガリ、三宅一生にカルティエですもん、大変恐れ入りましたm(__)m。またね、彼の作品は、ニューヨーク近代美術館、パリのポンピドゥにオルセーを筆頭に、世界中の美術館で永久所蔵されています。そしてね、アメリカで4度、イングランドで香港でイタリアで、そしてフランス・ドイツ・日本で、数々のデザイン賞を受賞しています。ただね、日本の病癖、宿痾と申しますか、当初吉岡さんは我が国ではちっとも認められなかったんですよ。30代になって海外に出てから、初めて吉岡さんの作品が世界中で称賛を受けたんですね。吉岡さんはおっしゃっています。「全ての価値は自然に帰結する」「日本人の価値観は狭まって来ている」との由、此れ、昨今の独裁体制に対する、静かな批判じゃないかしら…。だから、新国立競技場のコンペティションで、吉岡さんの案が落とされたのかもしれませんね。吉岡さんは無論、世界的デザイナーですけれど、メイン・ストリームである美大や藝大を出た訳では無く、専門学校を出た傍流の人でしょ。僕、此処にも日本のシステムのおかしさがあると思います。まァ、どの会社や組織でもそうですけれど、一流大学を出た人と、高卒の人と、仕事面では全く関係が無いですもんねえ。寧ろ、高卒の人の方が優秀なケースが多いですよ。

さて、今後の日本が再生する鍵、其れは簡単です。政治家官僚大マスコミが、一切何もしない事です。君達は単なる評論家であり、シロアリの様なものですから、兎に角、民間の邪魔はしないで下さい、本当にお願いしますm(__)m。税金で君達の面倒をみて、お小遣いもあげるから、黙ってて頂戴ね❤だって、吉岡さんを筆頭に、先に挙げた素晴らしい方々って、国のシステムから出て来た人達じゃないでしょ!?

明日は建国記念日、祝日でして、拙ブログの更新は、明後日金曜日の予定です。それでは皆様、お天気も良いそうですし、素敵な祝日をお過ごし下さい♡
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR