FC2ブログ

ミクロの決死圏

今週末からまた、冬将軍の到来の由、此処大分でも積雪の可能性が高いそうでして、んもう、早く暖かくならないかなァ…。空気が乾燥している所為か、僕のオフィスのプリンターの調子もおかしかったですし、喉も鼻も調子が今一つ、瞳うるみて 朱唇つややか 風邪に伏す、どうやらインフルエンザも流行の兆しがありますし、皆様どうか、体調管理には充分お気を付け下さいね。

さてさて、此処に来て、所謂アベノミクスも馬脚を現した、そう思えてなりません。勿論、民間企業は自助努力に拠って成り立つ物ですけれど、シャープはとうとう台湾の企業の傘下となりましたよね。稼ぎ頭の自動車産業も、対ユーロの円高の影響で厳しくなりつつあります。スマートフォンの部品メーカー各社、海運業、石油業、商事会社も辛い局面となり、世界同時株安、中国経済の低迷、原油安等々、不安要素ばかりです。僕達医療人が吃驚しましたのは、ニチイ学館が赤字転落する事です。此のニチイ学館、医療事務外注や介護分野では業界最大手でして、勿論一部上場企業ですけれど、どの業界も、ほんの一部の勝ち組を除き、サバイブする事で精一杯でありましょう。しかもね、天下の東芝が、いよいよヤバいのではと囁かれて久しいですもんね。株価を見ましても、去年は500円台だったのに、今日付けで200円を切っているでしょう。巷間言われますのは、株価が100円を切りますとデッド・ゾーン、所謂ゾンビ企業と呼ばれまして、最早死に体ですもんね。東芝も其の危険水域目前でありまして、つい今さっきの株価が、とうとう175円ですもんねえ。万が一、東芝がデフォルトしたとしましょうか。下請け孫請けに関連会社は、勿論危なくなります。東芝本体の売上高は前期で6兆円を超えますから、此れ、東京都の歳入と同額なんですね。東京都の収入がそっくり無くなったとしたら、そりゃあ日本経済に大打撃なのは間違いありません。しかもね、東芝の取引先企業って、数万社にもなる訳ですから、空前の大不況が来るかもしれませんよ…。此れこそが、アベノミクス大失政の証左であります。そしてね、東芝と言えば、原発を推進して来た最大手企業の1つでしょ。廃炉の問題からメンテナンスから何から、もう滅茶苦茶になりませんかねえ…。

そんな状況なのに、自民党は、衆参同時選挙で憲法改正だ、なんて、物事の優先順位を取り違えているとしか思えません。ホント、コイツら、脳天気過ぎますし、頭の中に変な虫か何か湧いてるんじゃないかしら。マスコミも、此のシビアな状況を決して知らせず、清原君の覚醒剤の問題ばっかり放送して、もういいよ!国民に知らせるべきニュースは、もっと沢山あるでしょうに。しかもね、TPPの行く末だって、内容はちっとも分かりませんし、昨日の拙ブログでも記した様に、アメリカの新大統領が誰になるかで、対日本外交や経済政策はかなり変わりますよ~。此処はじっくり国力を養いながら、物事の本質をしっかりと見据えるのが吉と思うのですけれど、皆様どう思われますか?

閑話休題、今週の初め、エジプトの首都カイロで世紀の大発見がありました。4500年前と言いますから、紀元前の木造船が出土、恐らく古代エジプトの王、ファラオの持ち物でしょう。良くまあそんな昔の木材が残っていたと感心しますけれど、かって、ギザの大ピラミッドの近くから、2艘の船が発掘されていますもんね。僕、古代人の叡智には、ほとほと感心するんですが、エジプトに隣接していた、古代の国カルタゴは、かって地中海を支配していました。現在の北アフリカ、チュニジアが、カルタゴの民の大根拠地でしたが、彼らは偉大なる海洋民族なんですね。紀元前の大国、カルタゴの船が未だに残っていますけれど、合金や冶金の技術に長けていたのでしょう、錆びない鉄の釘を使用し、そして船体にはコールタールを塗り防水加工していたんですね。其のお蔭で、現在でも船体の様子が分かるんですが、いやあ、大した知恵と思います。斯様に、紀元前の昔から、人類は海と共にありました。日頃意識しませんけれど、我が国も四方を海に囲まれた海洋民族な訳です。さて近年、日本人の手に依り、深海の研究が画期的に進んでいるんですね。日光の全く届かない深海、其のまた奥の奥底、2・5㌔の深さに、カルタゴの昔からの堆積物が積もりに積もっているそうです。其の堆積物の中には、僕達の見た事の無い、未知の微生物が40億㌧もあるとか。気の遠くなる様な話ですけれど、海洋探査を続けている方のコメントを無断拝借しますね。「地球の深海には、もう1つの宇宙がある」だそうです。現在では、日本人技術者の手に依り、2000万年前の地層から100種を超す微生物を取り出し、其の培養に見事成功したんですって!何と、其の微生物は二酸化炭素をパクパク食べちゃうそうでして、僕、地球温暖化を阻止出来る、画期的な研究と思います。

此の微生物達が、深海の中で、日本近海に大量に眠る、メタンハイドレードと呼ばれる高カロリーの天然ガスを造っているそうでして、将に生命の神秘ですよね!彼らの研究チームは、主として青森を中心にした東北の深海を探っている由、となるとですよ、此の古代から連綿と続く生態系を、原発で壊してはいけない、僕、そう強く思います。だってね、今現在で分かっているだけで、天然ガスを造る微生物に、二酸化炭素を食べる奴も居るんですよ。未知の微生物が40億㌧も居るんですから、此の研究が進めば、人類の大発展に大きく寄与出来るんじゃないでしょうか!?有害な菌も沢山居るでしょうが、40億㌧もあれば、癌を治癒出来るのとか、インフルエンザを快癒する微生物とか、居るかもしれませんよ。目に見えませんから、日頃ちっとも意識しませんけれど、此の微生物が居なくては、僕達の日々の暮らしは成り立ちません。納豆、醤油に味噌味醂、鰹節にチーズにヨーグルト、各種お酒にパンに漬物、全て微生物の力から成る物でして、彼らが居なくなったら、僕達死んじゃいますよ。だってね、皆様疾うにご存じで、釈迦に説法ですけれど、腸内細菌等々、人間の体内にも微生物が沢山居る訳ですもんね。その数、何と数兆にも達する由です。

となりますと、東芝のメインの事業である原発、此れがメルト・ダウンして放射能が大量に漏れ、古代から続く深海に、多大な悪影響を及ぼしたんじゃないか、僕、杞憂かもしれませんが、心配でなりません。やっぱりねえ、お天道様は見ています。こんな悪行三昧だから、東芝は今大ピンチなんじゃないかしら…。そしてね、安倍クンも無能なのは仕方ありませんが、もう少し予算配分を考えて下さいよ…。ノー・タックスの官房機密費でどんちゃん騒ぎをするぐらいなら、東北の深海を地道に探っている研究者達に、お金を廻して欲しいですよ。自民党や大マスコミの大馬鹿どもの飲食費よりも、よっぽど人類全体の為になる、僕、そう思います!

さて、明日から数日間、此処南国九州でも雪模様だそうで、皆様、暖かくしてお過ごし下さいね。僕、観たい映画が数本あるので、ウィーク・エンドはせめて1本だけでも観に行く心算です。それでは皆様、来週またお会いしましょう(^_^)/~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR