FC2ブログ

☾★ 夜空の暴走族 ☆☽

読者の皆様、おはようございます!いや~、何だかハードな週末でしたけれど、無事に大分に戻って参りました。木曜日の朝、4時に起きまして雑用を済ませて博多へ、仕事を済ませて金曜日の夕方に大分に戻り、土曜日の夕刻に会合があり、深更から払暁までラグビー・ワールドカップを徹夜で観戦、日曜日のお昼はボクシングのビック・マッチをWOWOWで堪能しました。仕事か会食かスポーツ観戦三昧でありまして、僕、昨日は一日中、何だか朦朧とした状態、止せば良いのに、ついビールまで飲んでしまいましたから、松本清張の「昭和史発掘」を読んでいたのですが、まァページがちっとも進まないんですよ。こういう時って、詰まらない駄洒落や駄句、汗かいた お風呂入って またビール、ビール飲む 冷蔵庫には つまみ無し、風呂を出て 着替えが無くて 裸族也、こんなのばっかりドンドン出るんですよね~。頭がちっとも働いていないんでしょう。それでも、昨日は夕方早くに床に就いた所為か、随分と疲れが取れた気がします。ホントは僕、明日の夕方フェリーに乗り、愛媛に行きたかったんですよ。明日の18時半、僕の敬愛する映画監督、杉作J太郎さんが来媛、シネマルナティック館にてトークショー並びに上映会があるんですよね。大分から愛媛まではフェリーと車で3時間、行けなくは無いんですが、流石に疲労が残っていますし、泊まりになりますし、今回は断念すべきかなァ…、残念無念であります。その杉作さんの監督作品ですが、「怪奇!!幽霊スナック殴りこみ!」ですって。何だか良く分かりませんが、随分と笑える内容だそうで、観たかったな~。

話を戻しまして、在福中には、S社を始めとして数多くのメーカー様や、社員の皆様方には大変お世話になりました。また、僕とO事務部長をアテンドして頂いた多くの方々には、この場を借りて、厚く御礼申し上げます。中々有益な情報交換が出来たかと思いますし、もし来分された際には、袖振り合うも多生の縁、精一杯お世話させて頂きますので、その際は、是非お気軽にお声を掛けて下さいね!ともあれ、本当にありがとうございましたm(__)m。

さて、前回のラグビー・ワールドカップはニュージーランドでの開催でしたから、日本との時差は3時間、観戦には問題無かったんですが、今回はイングランドでしょ。どうしても夜中の試合が多くなり、睡眠不足との戦いなんですが、昨日行われたべスト8の4試合、大体を観る事が出来ました。ベスト4に残ったのは、前回の覇者のニュージーランド、日本が破った南アフリカ、オーストラリア、アルゼンチンの南半球勢となりました。僕、アイルランドの決勝進出を予想していましたが、見事に外してしまいました。いや、アルゼンチンは本当に強くなりました。2007年のフランス大会では、野性味溢れる風貌と強烈なキャプテンシーを誇った名スクラム・ハーフ、主将のピチョット選手の鬼気迫るプレーで3位に入りましたけれど、僕、此処までが精一杯かなあと思っていたんです。ところがどうして、その大会とは全く違うメンバーでベスト4入りでしょ。アルゼンチンのラグビーと言えば、かっては日本代表と同格だったのですが、それにしても強くなりました。人間、諦めずに真摯に努力を重ねれば、出来ない事はありません。それを痛感した次第です。でもねえ、不足の事態が無い限り、ニュージーランドの連覇は揺らがないと思います。欧州1~2の実力を誇る、ワールドカップ準優勝3回のフランスに対し、50点差の圧勝ですもんね。フォワード、バックス、セット・プレー、スクラム、タックル、展開、キック、キャプテンシー、経験値、組織力、ディフェンス、フィジカル、全ての面においてハイレベルでありまして、怖いのは油断や緊張、怪我だけでしょう。ズバリ、決勝戦は、ニュージーランドVSオーストラリア、30-15ぐらいでオールブラックスの勝利と予想します!

閑話休題、そのニュージーランドも、連覇に向けて、唯一の欠点と見られた組織力にも磨きをかけ、世界一のラグビーチームであるべく、不断の努力を惜しまない訳です。キャプテンのリッチー・マコウ選手なぞ、世界有数の農業大学を卒業、博士号を持つインテリでありながら、長年に渡ってニュージーランド・ラグビーの顔として活躍し続ける、将に文武両道の素晴らしい男です。僕、オールブラックスの試合を観ていて感心するのが、ピンチの局面になると、必ずマコウ選手が居るんですよ。怪我を抱えながらも、チームの危機には常に最前線で身体を張る、それがマコウ主将なんです。其れに較べてねえ、此処からは書くのが嫌になるんですが、日本の官僚やメディアや政界の面々は、マコウ選手とは違う、別種の生き物の様です…。

と申しますのも、先ずは、岡山大学大学院の津田教授を中心とした研究グループが、「福島の子供達の甲状腺癌の発生率は、全国平均の50倍であり、今後さらに多発する可能性が高い」と、日本外国特派員協会で会見を開きました。これ、世界中で大きく取り上げられたんですが、日本のマスコミや与党は完全に黙殺しています。おまけに、以前の拙ブログで書きましたけれど、暴力団と深い繋がりがあるとされる、森山農林大臣は、談合で業務停止の企業から、献金をずっと受け取っていましたよね。高木復興・原発事故再生担当大臣は、他人の家の合い鍵を勝手に作り侵入、下着泥棒をした過去がありました。何故か立件されなかったそうですが、これ、高木大臣のお父さんが、原発推進派の敦賀市長の故に、もみ消されたそうでして、週刊新潮・文春の両誌に大きく出ています。また、馳文部大臣は、国から補助金を受けている企業から多額の献金を受けていました。そして、稲田政調会長--この女性、次期総理の噂もあるそうですよ。--は、かって、雑誌のインタビューで、「TPPを推進する事は、日本文明の墓場です」と言っているんですね。ところが、TPPが成立した途端、「アジア地域の未来の繁栄につながる」ですって。いや~、どっちがホントなの!?最後に、共同通信の調査に依れば、マイ・ナンバー制度のパソコン・システムは穴だらけ、全国の9割以上の自治体は、ハッカーの侵入は非常に簡単だそうですよ…。そして、このマイ・ナンバー利権に絡みつく為に、官僚達が天下りし、一部上場企業がその権益を独占しているという有り様でして、彷徨える餓鬼どもの群れ、魑魅魍魎百鬼夜行の世界でありまして、僕、朝から大層気分が悪くなりました。何故皆さんが、自民党を支持しているのか、僕、理由が知りたいです…。

つくづく思いますのは、この国の公の組織は、殆ど全てが腐り切っており、自分達の腐臭にすら気付いていない、という事です。僕、この国の希望は、個人にしか無い様に思います。自立し、覚醒した個人による連帯、それにしか未来は無いですよ。愛知県の小学校6年生の女の子が、夏休みの自由研究で、缶ゴミの分別の機械を造り、見事特許を取りました。名古屋の中学1年生の男の子が、13歳の史上最年少で、プロ将棋の3段になりました。そして、九州は佐賀在住の70歳を超えた老人2人が、私設の天文台で、100を超す新星を発見しています。新星をに見つけるスピードが余りに早いが故に、付いた綽名が、「夜空の暴走族」ですって!?カッコいいお爺ちゃん達ですよね!そして、あの天才青年だったイチローも、来季は42歳となります。メジャー・リーグの野手では最年長となるんですが、来季もマーリンズとの契約が決まりました。残念ながら、かっての様な、ずば抜けた成績は近年残せていません。では何故、世界最高峰のメジャー・リーグで未だプレイ出来るんでしょう。それは、イチローの存在が選手達の規範であり目標になっているからなんですね。そして、今季のイチローは、守備固めに代打代走、勿論スタメンもありましたし、チームに怪我人が多かった事もあり、起用方法が全く決まっていなかったんですね。それなのに、決して気持ちを切らさず、最善の準備をするんですから、真のプロフェッショナルでありましょう。だってね、このマーリンズの20代の若手野手陣、怪我人ばかりで野戦病院の惨状でしたが、シーズンを通して元気だったのが、40代のイチローだけなんですもん。そりゃあ、チームとしても残留をお願いしますよ。

僕、マコウ選手やイチロー、そして、先のご老人や特許を取った小学生、中学生の天才棋士ら、こういう優れた個人が、ネットやソーシャルネットワークを通して繋がり、社会を変革する、此れしか日本の未来は無い様に感じます。ホント、社会の中枢には、ダニ紛いの有象無象ばかりですけれど、何れはコイツら害虫どもは、必ず駆除、撲滅されますよ。お天道様は見ています!

よおし、では今日はこれから会議が続きますから、ネクタイを締め直して、行って参ります!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR