FC2ブログ
当院は、大分市にある384床の精神科病院です。このブログでは、病院内の出来事やスタッフのお仕事日記、またアフター5に関することなどをざっくばらんにお伝えしていきます!






プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



♡ ONE LOVE MANCHESTER ♡
パキスタンとインドでは、両国の戦闘機が交戦、共に撃墜されるなど、危機的状況です。そしてとうとう、インドがパキスタンを空爆しました。南米のベネズエラでは、大統領が2人居るなど大混乱、内戦の一歩手前と謂えましょう。アフガニスタンでは自爆テロが相次ぎ、ISの残党もしぶとく生き残り、アフリカの大地では今尚、部族間の争いが絶えません。アメリカでも銃乱射事件はしょっちゅうですし、EU諸国でも、移民差別が収まりません。日韓関係も最悪な状態でしょ。んもう、皆、喧嘩を止めて、仲良くしなさい!!

やっぱりねえ、和気藹々で平和が一番ですよ。愛し合ってるかい!?と、故忌野清志郎は常に歌ってましたけれど、僕、真理だと思うなァ♪人間、誰しもが平和を望んでいる訳で、僕、何時の日にか、戦が無くなれば良い、そう夢想しています。 war is over if you want it 、かってジョン・レノンはそう謂いましたけれど、其の通りですよね♡此れからの時代は、和解と融和と寛容、此れがキーワードになる、僕、楽天的で夢想家と嗤われるでしょうが、其れを信じているんです♡

アリアナ・グランデさんと謂う、若きスター歌手が居ます。僕、彼女の熱心なファンではありませんけれど、其の歌声は流石でありまして、FM等で流れていたら、つい聴いちゃいますもんね♪さて、其のアリアナさんが一昨年、イギリスのマンチェスターでライブを行いました。其の公演直後、爆弾テロ事件が起き、30人を超す人が亡くなり、180人を超す怪我人が出ました。犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈りします。でね、アリアナさんは酷いショックを受け、PTSDとなり帰国、ワールドツアーも中止されました。彼女の心境、察するに余りあると申しますか、さぞ辛かったでしょうねえ…。でも、此処からが偉いんですが、テロの犠牲者の生活援助に葬儀費用を負担、そして、事件の起きたマンチェスターで、チャリティコンサートを開く事が決定しました。ワン・ラブ・マンチェスターと名付けたライブの由、僕、行きたいな~✈未だ25歳なのに、此の心根の優しさと、テロには決して屈しない強さ、素晴らしい女性と思いますし、心より尊敬します。流石は世界のディーヴァ、将に歌姫でありましょう♪

先日、アカデミー賞を3つ獲得した「グリーンブック」、同じく4部門を受賞した「ボヘミアンラプソディ」、そして世界的大ヒットとなった「アリー スター誕生」、何れも、愛と融和と相互理解の物語でしょ。僕、今週末は「グリーンブック」を観に行く心算ですもの。

閑話休題、先週でしたか、バスケットボール男子日本代表が、ワールドカップ出場を決めました。其れも、母国開催を除く、自力での予選突破は21年ぶり、しかも4連敗からの8連勝でして、将に臥薪嘗胆、本当におめでとうございます!でね、此の代表チーム、現代社会を象徴しているかの様な、ハイブリッドな構成なんですよ。監督のフリオ・ラマスさんはアルゼンチン人。ポイントガードの富樫君は高校から米国で武者修行をし、NBAにも所属しました。シューティングガードの比江島君は生粋の博多っ子、豪州でプレーしました。スモールフォワードの渡辺君は、アメリカの大学を出て、現在NBAに在籍中です。パワーフォワードの八村君は、お父さんがアフリカのベナン生まれ、お母さんが日本人のハーフです。センターのニコラス選手は、ハンガリー系のアメリカ人でして、母国アメリカは勿論の事、フランスやフィリピンやベルギーでもプレイし、日本に帰化しました。何だか、大傑作漫画、スラムダンクを地で行く様なチーム編成でして、ワールドカップは是非とも頑張って欲しいです!

でね、僕、此の試みって素晴らしい、流石は古都京都ならではの大英断だと感心したんです。日本最古の芸大、京都市立芸術大学のキャンパスを、京都駅前の一等地に移転するんだとか。此のキャンパスを軸に、文化を中心にした街造りを進めるそうでして、京都を訪れる国内外の皆さんと積極的に交流、音楽ホールやギャラりーを公開、共に創作活動まで行おうと謂う事なんですって。キャンパス内は誰でも通行可能の由、既にもう、カフェや屋台が続々と出来つつあるそうです。毎年、京都を訪れる観光客って、5500万人前後、その内外国の方は700万人でして、此れだけの人が訪れるんですぜ。きっと必ずや、京都発進の世界的なアートが生まれるのは必然でしょう。先に挙げた「ボヘミアンラプソディ」のフレディ・マーキュリーも、「アリー スター誕生」のレディ・ガガも、アリアナ・グランデも、デビッド・ボウイもジョン・レノンも、京都をこよなく愛していましたもんね。

ところで僕、左党でして、お菓子は余り好まないんですが、バームクーヘンは割と好きでして、あれ、程良い甘味ですよね。此のお菓子が日本に紹介されて、今年で1世紀、100周年だそうですが、其のバームクーヘンと謂えば、ユーハイムですよね。カール・ユーハイムと謂う方が、日本で初めて、バームクーヘンを焼いた訳ですが、彼は元々、捕虜だったんですね。第一次大戦で、日本とドイツは敵国同士でした。ユーハイムさんは、中国の青島と謂う、ドイツの植民地で、お菓子職人として働いていたんですが、同地が日本に占領され、捕虜になった訳です。で、広島の収容所に入れられるんですが、其処で、捕虜になったとはとても思えない、丁重かつ紳士的な扱いを受け、ユーハイムさん、日本と日本人がすっかり好きになるんですね。戦後、ドイツに帰国せず、日本に骨を埋める事を誓い、神戸や横浜でユーハイムと謂うお店を開店、大繁盛し、今日まで続く礎を築く訳です。ソーセージやハムのローマイヤさん、パンのフロインドリーブさん、何れもユーハイムさんと同じ経歴の方々です。

映画や音楽、スポーツや文化、そして食べ物、こうした交流を通じ、世界は仲良くなれる、僕、其れを信じてますし、ホント、戦争なんて無くなれば良いですよね…。あ~あ、僕に実力があれば、プーチンもトランプも大人しくさせるんだけどなァ…。
スポンサーサイト