FC2ブログ

町人の正義

僕、自民党は決して好まないんですが、石破議員の総裁選出馬の記者会見を拝見しまして、其の主張の是非は兎も角、或る意味感動したんですね。石破さんの謂っている主張、其の意味は分かり易く伝わりましたもの。だって、アベ総理って、何を謂いたいのか、皆目分からないでしょ。其れだけでも僕、石破さんの方がマシと思うんですが、自民党の議員の大半はそうは思わない様で、アベ総理続投は必至なんだとか。だって、暫く前の党首討論の首相のコメント、僕、新聞を切り抜いて取っといたんですが、其のまま書き移しますね~。

「そこで、そこで、そこで、よろしいでしょうか。そこでですね、まさにどういう事態になるかという事は、その事態が起こって様々な状況を判断しなければならない。今、あらかじめ、こうしたこうしてこうしてこうした事態があるという事を、今ここで申し上げるのはいかがなものかと思う訳である。つまり、そうならなければ、いわば、そうならなければ、我々は武力行使しないという事は、これは明らかになって来る訳である。」

ひええ、僕、アベ総理が何を謂いたいのかさっぱり分かんないんですが、読者の皆様は如何でしょうか!?こんな妙な奴、僕、決して、お付き合いしたくありませんぜ。ご自身も、自分が何を謂いたいのか分かってるのかしらん!?おまけに、大の仲良しをアピールしていたトランプからも、「真珠湾の事は忘れない」と脅されてましたでしょ。又、度々ロシアを訪問してますけれど、アベ総理は、「本格的な領土交渉に入る。我々の代で此の問題を終わりにしたい。」と大言壮語してましたが、プーチン大統領は「日本とロシアの間に、領土問題は全く存在しない…。」ですって…。おまけにロシアは、北方四島周辺で大規模な軍事演習を繰り返してまして、駄目だこりゃ。

来月末の沖縄県知事選もそうでしょ。僕、自民党が推すヒトより、野党候補の方が、余程現状に即していると思うんです。玉城デニーさんと謂う方なんですが、其のお名前で分かる様に、お父さんは米軍軍人、お母さんは日本人でして、或る意味沖縄を象徴する様な存在でしょ。玉城さんは、内装業や福祉関係や音響の仕事を経てラジオのキャスターとなり、そして衆院議員になった方でして、僕、そこら辺の利権まみれの二世議員より、よっぽど世間知があると思うなァ。玉城さん、頑張れ!

僕、つくづく思うのですけれど、此れからの日本って、大きく変わるのは必定じゃありませんか。少子高齢化、原発の廃炉、赤字国債、年金、TPP、経済格差、外国人労働者の急増…。僕達が未だかって経験した事の無い、未曽有の事態でして、でも其れを招いたのって、自民党と官僚の人達でしょ。どうして大失政を犯した彼らに此の国の舵取りを任せるのか、僕、不思議でなりません。新しき酒は新しき皮袋に盛れ、新約聖書のマタイ伝の一節ですけれど、新たな事をするには、形式からやり方から全て新しくせよ、と謂う意味なんですね。

とは謂っても、日本って特殊でありまして、吃驚したんですが、世界一、老舗企業が多いんですって。「千年、働いて来ました 老舗企業大国ニッポン」 野村進著 新潮文庫に依れば、此の国の凡そ10万社以上が、創業100年以上なんだとか。どうして日本はそんなに老舗企業が多いのかと謂えば、先ず、他国に侵略された事がありませんよね。そして、ムラ社会でしたから、自然と相互扶助の精神があったと。でね、同族経営が殆どでも、企業存続の為には、他所から優れた人材を取り入れたと。ほら、例えば大阪の船場などでは、息子が不出来ならば、娘に優秀な婿養子を連れて来ますでしょ。そして、本業は頑固に守りながらも、柔軟性を喪わないと。此の3つが100年企業のキーなんですって。

とは謂え、創業120年、不正融資と私的流用で揺れに揺れている、スルガ銀行の様な例もありますれど、頑張っている老舗企業の方が、圧倒的に多いんですよね。例えば広島ですけれど、原爆投下後、起業した会社が多いんですよ。ですから皆さん、創業70年を超す処ばかりでして、例えば佐々木金属さんですが、創業者の故佐々木社長は被爆者でして、ご家族を全て亡くしたんだとか…。原爆投下後、焦土となった広島を再建すべく、バケツから遊具から冷蔵庫から、兎に角何でも造りまくり、そして今、創業72周年を迎えたそうです。チューリップと謂う、針を造るメーカーさんがありまして、此処は海外でも「ヒロシマニードル」、即ち広島針として有名なんだとか。此の会社の創業者は、旧日本海軍の特攻隊員で、九死に一生を得たそうです。

こうした老舗企業がどうして存続し、如何にして社会に必要な存在となったか。其の最大のファクターは、「町人の正義」なんですって。町人の正義とはどういう事かと申しますと、「公正と信頼」だそうです。物を売るにせよ、サービスを提供するにせよ、此の「公正と信頼」を忘れてしまっては、其の企業は、何れ必ず滅びるそうでした。うん、僕も常々そう思って来ましたけれど、当院を運営するに当たって、より一層肝に銘じなくてはなりません!でね、シンクロニシティと申しますか、偶然の一致なんでしょうが、冒頭で触れました石破議員、総裁選に臨んでのスローガンが、「正直、公正」なんですって!そうしましたらアベ総理、「個人攻撃だ!」と激昂したそうでして、エエッ、そりゃ自分は正直でも公正でも無いって、自ら認めた様なものでしょ、あ~あ。こんなのが後3年も総理をするのでは、此の国の将来は大丈夫ですかねえ!?ホント、町人の正義を遵守する政治家が現れて欲しいものです。

さて、此れから数日、全国的にお天気は下り坂の由、皆様、悪天候にも負けず、ウィークエンドをお楽しみ下さいね。僕、都内出張から帰って、ちっとも休みがありませんから、兎に角寝たいなァ。其れでは皆さん、来週月曜日の朝まで、暫しの間ごきげんようさようなら(^.^)/~~~
スポンサーサイト
main_line
main_line
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR