FC2ブログ

ブルー・スウェード・シューズ

今日は先ずはお礼から。今朝、拙ブログの総拍手数が、60万を超えていまして、読者の皆様の日頃のご愛顧に、心より感謝致します。ホント、何方がご覧になっているかが、分からないのが残念でなりません。出来うる事ならば、お一人づつお礼を謂いたい処ですが、此の場を借りて、厚く厚く御礼申し上げます。こんな拙い駄文に、何時もお越し下さって、本当に嬉しく思います。でもね、60万って、かなりの数字でして、鹿児島市や八王子市よりも多い訳で、♪めでためでたの若松様よ♪、何処まで拙ブログが続くか分かりませんが、精一杯頑張って参ります。どうか今後ともお引き立ての程、何卒宜しくお願い申し上げますm(__)m。

しかしねェ、アベ政権は最早風前の灯火、絶体絶命でありましょう。此れ、僕ならば潔く退陣の道を選びますけれど、男らしくないねェ。いけ好かないお方、そう謂いたくなりますけれど、だって、アベ首相の頭越しに、中国と北朝鮮の電撃会談が行われましたでしょ。情けないのが、当事者の中国や北朝鮮から、アメリカや韓国には事前連絡があった由、日本だけが蚊帳の外だったそうで、カッコ悪いなァ…。国際外交の場において、アベ総理が如何に軽く見られているかの証左でしょう。しかもね、アベアキエの奴、ま~たやらかした由でして、彼女が後援会長を務める社会福祉法人に、破格の条件で国有地が払い下げられていたんですって。都内の渋谷の広尾と謂えば、麻布や恵比寿や青山に程近い、超高級住宅街ですけれど、其処の土地を2500坪、アベアキエ所縁の法人が、格安で購入したんだとか。しかもね、其の土地の半分以上、タダだったそうです。あの~、広尾って確か、1坪600万位するんですぜ…。と謂う事は、1坪600万×2500坪=150億円掛かるんですが、其れが殆どタダって、どう考えてもおかしいでしょ。しかしまァ、アベアキエの空気の読めなさ、そしてオツムの出来の悪さは、歴代ファーストレディの中でも最悪でしょう。もう、彼女は現実の世界に住んでおらず、非現実のパラレルワールド、異世界に逃避してるんじゃないかしらん。

国家財政も悪化の一方です。昨日、政府は経済諮問会議を開いた由、当初の予定より、7兆円近く経済収支が赤字なんだとか。税収も4兆円以上減少していまして、何でえ、アベノミクスなんて、ただの張子の虎じゃありませんか。其の上、近々のうちに消費税を上げるってんですから、経済が良くなる筈はありませんぜ。使っても 貯めても金は 面白い、そんな川柳がありますけれど、其のお金が無いんですもの、こりゃ如何しようも無いですよね。しかもね、原発の後始末は遅々として進まず、放射能の汚染水は、海に垂れ流しでしょ。其れなのに、「福島はアンダーコントロール出来ている」と大嘘を付きやがって、大丈夫 あなたが謂うから 不安です…。こうして列挙してみますと、内政外交まるで駄目、経済も原発も良くならず、しかもアベアキエの問題も抱え、やりたいのは憲法改正だけ、此れ程無能な総理も珍しいんじゃないかなァ…。

恐ろしいのは、こうして批判していますと、まるで非国民の様に謂われちゃうんですよね。僕、数字やファクトをしっかり確認した上での、真っ当な意見と思うんですが、特定のイデオロギーに執着する人達って、本当に恐ろしいです。何でも自由に活発に、意見を謂い合える世の中こそが健全、僕、そう思えてなりません。「私はあなたの意見には反対だ。だが、あなたが其れを主張する権利は、私は命を賭して守る。」、フランスの哲学者、ヴォルテールの言葉、僕、拳拳服膺しています。

閑話休題、オウム真理教の面々が、近々死刑になるのではと噂されていますけれど、此の手のカルト集団、決して珍しくありません。例えば、太陽寺院やファミリー・インターナショナル、そしてブランチ・ダビディアン、人民寺院、ヘブンズ・ゲート、マンソン・ファミリー。此の集団は皆、カルト的な宗教を設立、社会から孤立し、最後は集団自殺、或いは警察と戦って死んで行くんですよね…。宗教ではありませんけれど、共産主義を狂信的に信じ、凶悪な犯行に走ったと謂う意味では、連合赤軍も同じでしょう。

僕、どうしてこんな事になってしまうのか、院生の頃、調べた事があるんですよ。そうしましたら、此の手の集団には、或る共通項がありました。①カリスマ的なリーダーの存在②其のリーダーの謂う事は絶対となる③参加メンバーは高学歴で真面目な人が多い④社会からドロップアウトしたり馴染めなかった人が目立つ、此の4点は、どの組織も共通しているんですね。

きちんと勉強した優等生が、社会に出て、世間の矛盾と出会うと。其処で、カリスマ性のあるリーダーに惹かれ、気付けば犯罪者の道を一直線、と謂う図式でありましょう。僕、此の問題、今後益々増えて来ると思います。だって、我が国は勿論の事、全世界で、排他的で極右的な勢力が今、台頭しつつありますよね。かっては、此のカルト集団は、宗教であり共産主義がモットーでしたが、其の考えが右寄りになっただけでしょ。ほら、森友学園だってそうだったじゃありませんか。園児が軍服の様な恰好をして、国歌を歌い、国旗を掲げ、アベ総理万歳を連呼する姿は、はっきり謂って異様でした。またねえ、其れを見て、名誉園長のアベアキエが感動して号泣って、どうかしてるぜ!!

僕、此の手のカルト思考を撲滅するのは、極めて簡単と思うんです。人は自分の見たい物しか見ない、そう謂いますよね。ならば、見たくない物も見れば良いんです。僕の大学院時代の恩師、C教授の教えは、「本を読んだら現実を見よ。現実を見たら本を読め。」でした。僕、インドにネパール、東南アジア全域にオーストラリア、韓国、香港、アメリカにメキシコと、かなりの国を歴遊しましたけれど、例えば、靴1つ取っても、正解なぞ無いと痛感しましたもの。オーストラリアの人って、何故か裸足で歩く人が多いんですよね~。単に足の皮が厚いのか、靴を履くのが面倒なのか、其れとも暑いのか、僕、思い切って現地の人に聞いた事があるんですよ。そうしましたら、其の答は、「え?どうして靴を履かなきゃいけないの?そりゃ僕だって、フォーマルな席では靴を履くさ。」と大笑されまして、僕、目から鱗が落ちました。そう謂えばそうですよね。別に、他人様に迷惑を掛ける訳で無し、靴なんて履きたくなければ履かなくて済みますもの。でも、インドではとてもそうは行きません。だって、何処に行っても牛がウロウロしてまして、そこらじ中で糞をしまくってますから、裸足じゃ汚くて歩けませんぜ。僕、インドネシアやマレーシア、フィリピンに行った際に気付いたのが、木靴を履いている人が多いんですよね。此れに付いても聞いてみた処、「この辺は、湿気が多くて、湿地が多いんだ。そういう処では木靴が一番歩きやすい。そして、木が水を含むと膨らむだろ。足を冷えから守るのさ。」ですって。ロスに行った際には、地名を忘れましたけれど、インディアン居留区に観光に行きました。僕、其処で購入したのがモカシン・シューズでして、インディアンの伝統的な靴なんですね。此れ、歩いていて殆ど音がしないんです。其の理由は、鹿やバッファローを追う際、音がすると獲物に気付かれるからでした。台北で買ったのはカンフー・シューズでして、此れ、全てが布から出来ていて、柔らかくて履きやすいんですよね。台湾は暑いですから、素足で履けて何度でも洗える、此のシューズが人気があるのが頷けました。

ネッ、靴1つ取っても、絶対的な答なんて無いんです。カルトにハマる様な頭の固い人は、全ての事に正解がある、そう思い込みがちでしょう。でもね、靴を履かない選択肢だってある訳で、そう考えれば、少しは視野が広がるんじゃないかしら!?

さて、今日は僕、此れから年に1度の理事会でして、議事進行の大役を務めねばなりません。では、此れから其の準備に行って来ま~す。皆様、お天気も良さそうですし、素敵な週末をお過ごし下さい(^.^)/~~~
スポンサーサイト
main_line
main_line
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR