† DON QUIJOTE †

読者の皆様、おはようございます!先日来からお伝えしています様に、僕、今日から博多出張なんです。予想通りと言うべきか、ソフトバンクが昨日も快勝、日本一に王手を掛けまして、こりゃ今日は、ハカタ・イズ・バーニングと言いますか、街は大混雑でしょう。福岡市が確か150万人の人口でして、それに加え、九州全域からホークスファンが結集しますもんね。僕、このブログを書き上げて、打ち合わせが済みましたら、なるべく早めに大分駅に向かう心算です。

それにしても、昨日の中村選手のサヨナラホームラン、豪快な一発でしたが、あれ、決して簡単な球じゃなかったですよ。聞く処に依れば、この中村選手、ホークスきっての練習の虫だそうで、決して恵まれた身体ではありませんが、日々の鍛練で磨きあげられた技術がもたらした、素晴らしい一打でした。分かっていた事ですけれど、ホークスは、超攻撃的なトップ・バッター柳田君に始まって、俊足明石君、好打内川君、選手会長松田君、職人今宮君、昨日は出てませんでしたが、巧打長谷川君、快速本田君もおり、まあ惚れ惚れする様なオーダーです。それに引き替え、我が愛する阪神は、異常に平均年齢が高く外様選手ばかり、何だかそろそろ介護保険のお世話になりそうなプレイヤーばっかりです…。僕ね、スターティング・ラインアップを見てガッカリしたんですが、サードを守るのは関本選手でして、確か彼、今季は代打専門で、守備機会は殆ど無かった筈ですよ。調べてみましたら、66試合出場で守備についたのは20試合のみ、ですって。関本選手に罪はありませんが、今年殆ど守る機会が無く、打率260、本塁打1の選手を、日本シリーズの大一番で起用しますかねえ??これが、若手を抜擢してチームに勢いをつけるのなら、未だ狙いが分かりますが、関本選手は引退間近の36歳ですよ、トホホ。ホークスのサードは松田選手、101試合出場で打率301、本塁打18でしょ。先の関本選手の数字と較べたら、そりゃタイガースに勝ち目はありません…。何はともあれ、タイガースは今日負けたら終わりなんですから、思い切って若手の梅野君や伊藤君を起用して、花と散りましょう!連日の阪神ネタで、読者の皆様には本当に申し訳ありません。でもね、阪神が日本シリーズに出る事自体、何十年に1度しか無いので、どうかご勘弁下さいませm(__)m。

閑話休題、話題がガラリと変わりますが、皆様、岐阜県の南にある、美濃加茂市ってご存じでしょうか。疾うにニュースになって久しいですけれど、ここの市長さん、藤井さんという未だ30歳の方なんですが、数か月前に、贈収賄の疑いで逮捕されてしまったんですね。論点は、業者さんから30万円を受け取った、いや受け取っていない、という事なんです。市長に現金を渡した、と言うこの業者、実は何件もの詐欺罪で逮捕されているんですね。そして、現金を渡した、と主張する際に、同席者が居た--会食の最中、ずっと一緒に居たそうです。--そうでして、その方も、現金の授受は無い、と完全否定している由です。①何件もの詐欺を行う人物の証言を信用出来るか、②同席者の証言の真偽は、という事になるかと思うんです。検察の暴力、殆ど●●●同然の体質はちっとも変わらないなあ、と痛感しますのは、市長の取調べの際、かなりの暴言や脅しがあったそうなんですね。でもね~、現職の市長を、30万の罪の疑いで、「証拠隠蔽の恐れ」「逃亡の恐れ」があるとして、何か月も拘留するとは、幾ら何でも行き過ぎでしょう。実際、地元では、冤罪説がかなり有力なそうです。こいつら検察や警察を、ムショにぶち込んでやりたいですよ。まあ、無罪請負人とでもいうべき、郷原信郎弁護士が付いたので、大丈夫とは思いますが、藤井市長、負けずに頑張って下さい!!

そしてね、こんな酷い冤罪に税金を注ぎ込んでいる訳で、本当に官僚って許せません。実はね、統計では、日本の貧困化って、年々歳々進行するばかりなんです。僕なぞずっと、10年ぐらい前まで、「日本は或る程度平等」と思っていました。ところが、実際に本当に平等だったと思われるのは、1970年、僕が生まれてすぐまでだった様で、80年代から所得の格差が広がるばかり、今では、日本の子供の6人に1人が貧困状態にあるそうです。この貧困状態、親の所得が122万以下を指すそうでして、書くだけで辛いんですが、そういう子供達は、学力も体力も健康状態も宜しく無く、夢も希望も無いとか。ネットカフェ難民、フリーター、老老介護、核家族化、こういった問題も勿論絡んでいるでしょう。そしてね、僕の若い頃って、皆さんこぞって、マイカーを欲しがったものですが、経済的理由もあり、日本国内では車が売れないと言われて久しいですもんね。

まあ、日本政府のやる事って、常に後手後手ですよね。小渕の様に、生活必需品から高級服からベビー服まで政治資金で購入していては、とてもとても、実体経済や庶民の生活が分かる筈がありません。どうやら彼女は議員辞職する様ですが、もう2度と政界に戻らないで下さいね、お願いします。その、国民の生活を全く考えていないのが、消費税の更なる増税であり、今回政府が提出する、「労働者派遣法改正案」です。これ、端的に言えば、経営者の意向次第で、契約社員はいつまでもそのままの身分で良い、とする法案なんですね。幾ら優秀な契約社員や派遣社員が居ても、決して正社員になれない、これ、中世の奴隷契約みたいですよ。僕、経営者の端くれですが、頑張った人には報いたいですし、アン・フェアなやり方は大嫌いです。そりゃあ僕だって人間ですから、「コイツ、何考えてるんだろ、ホントに嫌な奴だなあ。」と思ったとしましょうか。でも、その人が病院の為になると思えば、僕の感情なぞ、小さな話ですから、幾らでも我慢しますよ。やっぱりね、子供が生まれた家によって貧富の差があるとしても、教育の機会だけは平等に与えるべきですし、契約社員にも均等にチャンスを与えるべきです!天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず、福澤諭吉先生もおっしゃっているじゃありませんか!僕、ここに断言しますけれど、今の政府のやっている事、これは日本にとって百害あって一利無し、そう思います。皆の力を結集し、この愚劣極まりない政権を、1日も早く倒しましょう!僕が幕末に生まれていたら、脱藩して浪人となり、幕府を倒すべく奔走している処ですよ、全く!!

こうやって書きましたら、少しは怒りも収まりましたが、僕、蟷螂の斧ですけれど、間違っている事は間違っている、王様の耳はロバの耳、そう言える社会に住みたい、切に願っています。よし、では、そろそろ出張の準備にかかりますね。それでは皆様、来週の月曜日にまたお会いしましょう。では、行って来るけんが、寒くなるばってん、元気にしよってくれんね。インチキ博多弁ですが、これで合ってるのかな!?
スポンサーサイト
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR