アカギ

おはようございます!さてさて、今日は当院の理事会が午後からありまして、僕、議事進行役で司会を任されていますから、頑張らなくちゃ。夜も会食が控えていまして、長い一日になりそうです。今日は、給料日後の金曜日、花見に歓送迎会も重なって、大分の繁華街は凄い人でしょうね~。さて僕、こういう忙しない時は、テンションを上げる為に、ロック系の音楽をかけるのが常なんです。という訳で、今日のBGMは、う~ん懐かしい、エレファントカシマシの名曲、ガストロンジャーで参りましょう!♪ 化けの皮を剥がしに出掛けようぜ~YEAR! ♪、しかし僕、この曲に惚れ込みまして、勝手にプロモヴィデオを作成、エレカシの事務所に「使って下さい」と贈ったんですが、梨の礫で、とっても悲しい思いをしました…。結構良い出来だったんだけどな~。グッスン。

昨夕、選抜高校野球のダイジェストを見てたんですね。高校野球の歴史は長く、始まりましたのが1915年ですから大正時代です。もうすぐ100年、一世紀続いている訳で、こんなアマチュアスポーツ、世界広しと言えども、日本の高校野球しかありません。関係者の方々は誇りに思って良いんじゃないかな。1924年に選抜高校野球大会が始まり、この一世紀近い間、夏春夏、或いは春夏春、という形で三連覇したチームは未だ現れていないんですね。ところが、その偉業に挑戦するチームがとうとう現れまして、それが大阪桐蔭高校であります。昨日のゲーム、11-1でしたか、好発進でしたが、このチームを引っ張るのが、キャプテンで捕手の森君でありまして、いや~、彼は逸材ですね~。昨日も5打数4安打3打点ですか、いや素晴らしい。プロレベルの強肩ですし、ずっと甲子園に出場し続けていますから経験豊富、足も50㍍6秒2ですから、捕手としては俊足でしょう。そして、何より素晴らしいのはその打撃です。もうねえ、ジャイアンツの高橋由伸の全盛期じゃありませんが、体の軸が全くぶれないんですね。選球眼も素晴らしく、打撃に関しては既にプロで通用すると見ます。身長の無さ--170㌢--が気にはなりますけれど、昨年のU18世界野球選手権で、巨漢のアメリカ人選手による、2度の猛タックルを受けても、怪我一つありませんでしたから、余程身体が強いんでしょうね。順調に行けばレギュラー間違い無し、日本代表も伺える選手でしょう。恐らく今秋は大争奪戦になるでしょうが、何とか阪神に入ってくれないかな~!?

閑話休題、その大阪桐蔭高校、大阪のベッド・タウン、大東市にあるんですが、そのお隣の東大阪市に、大阪商業大学、通称大商大のキャンパスがあります。この大学、谷岡さん、という一族が創立したんですが、先に挙げた選抜高校野球大会が始まったのと同じ頃、建学されたんですね。一見普通の私学の大学の様に感じますが、ここ、日本でも唯一の研究施設があるんですよ。アミューズメント産業研究所、と銘打ちまして、ゲームやギャンブル類の資料を収集し研究している由なんです。現在の理事長は、創立者のお孫さんで、慶應ボーイの谷岡一郎博士なんですが、この先生は、ギャンブル研究の第一人者なんですね。その谷岡先生、アメリカに留学して、博士号まで取っておきながら、何を研究しているんだ、という気がしないでもありませんが、日本におけるカジノ研究では白眉、オンリー・ワンと言えましょう。

またまた閑話休題、僕、ギャンブルは、ごく稀に麻雀牌を握る程度、余り詳しくありませんが、海外のカジノは中々興趣に富んだものがありました。香港にマカオにウォーカーヒル、シドニーにメルボルン、そしてラスベガスは訪れた経験があります。日本人は幼く見られますから、パスポートの提示を煩く言われるのが常でして、煩わしかった記憶が残ってるんですね。あ、そうそう、ポーカー、スロットマシン、ルーレット、バカラにクラップス、香港では大小、様々なゲームがありますけれど、やはり胴元が断然有利なのは否めません。唯一、ブラック・ジャックが一番お客さんが勝つ確率が高いとか。皆様、カジノに行かれる際は、是非ブラック・ジャックをお試しあれ。とは言っても、僕、全然勝てませんでしたが…。

何せ亡父は大のギャンブル好き、連日連夜麻雀ばかりでして、結構お金も賭けていたのかな~!?ま、随分前の話ですから時効ですよね!?さて、僕も麻雀牌を磨いたり、代打ちをさせられたり、お茶を出したり、出前を取ったり、中学生なのに、麻雀荘のボーイさんの様な日々でした。その父も敵わないのが母でして、女性特有の勘が良いんですね。確率的にあり得ない様な待ちで、一発で上がっていたりしたのを、今でも思い出します。

話を戻しまして、その谷岡先生、日本でもカジノを合法化しよう、という主張をずっとされているんですね。僕、谷岡先生の主張に全面的に賛成します!例えばシンガポールですが、カジノを開設しましたら、いきなり国のGDPが15㌫アップしたとか。東北の復興財源に苦しむ日本で、これを見逃す手はありませんよ!僕が総理ならば、豪華カジノの巨大客船を数隻作りまして、日本国内をクルージング、最後は東北に停泊、観光を楽しんで頂く、なんて如何ですか!?カジノに行く人は、世界中の富裕層ですし、その外貨を獲得し、復興に廻す、日本人の懐は何も痛みませんし、良案と思うんですが、如何でしょうか。試算によりますと、いきなり数兆円単位のお金は瞬時に動く、と言われているんですよね~。これ、ほっとく手は無いと思うんですがね。パチンコ屋さんばかりもうけさせる手はありませんよ。そして、江戸期の日本では、通称寺銭、と言いまして、寺院でこっそり博打場を開いていた歴史もあるんですから。これって、形を変えた公営ギャンブルでしょ。ま、もっとも自民党の腐れどもがやって来た様に、競馬や競輪と同様、利権の温床になってしまっては何の意味もありませんが。

う~ん、週末は久し振りに、大学時代の仲間でも声を掛けて、小銭を賭けてトランプでもやろうかな!?これは書いたらマズイのかなあ!?警察の方、読まないで下さいね…。それでは皆様、楽しいウィーク・エンドをお過ごし下さいませm(__)m!
スポンサーサイト