いい事ばかりはありゃしない

おはようございます。それにしても、最近はこれが枕詞の様になっていますが、政府と東電は何とかしろよ、最高責任者が、隠れたり泣いたり怒鳴ったりしてんじゃねえよ、と言いたくなりますね。まあ、思い切り書いちゃってますが…。

僕、昨日、携帯を機種変更しました。NOVAの期限が3月で切れる(いい加減に変えとけよ、引っ張りすぎだよ、との外野の野次あり)そうで、FOMAに変えたんですが、余りの進化に全く操作が出来てません…。こげんすごかこつなっとるとですか、おいどんには手におえんばってんが、と、方言をミックスした感想になってしまいました。

それはさておき、その進化で感じたのは、音楽の事なんです。黒人奴隷達が、辛い労働の最中や教会で歌っていた事が、ゴスペルやブルーズといった、現在のポップスの原型とも言えるジャンルが生まれた瞬間でした。楽器が増えたり、白人が歌う事により、ソウルやR&Bやロックンロールが生まれ、世界中に広がって行きました。

僕、皆さんに是非お勧めしたい、日本が誇るロック・バンドがあります。もう死んでしまいましたが、忌野清志郎、仲井戸麗市率いるRCサクセションです!!イカしたファッションセンスと言動、ビビッドで繊細で真実を唄う歌詞、カッコいいギター・フレーズとリフレイン、黒人音楽をベースにした熱さと激しさ、影響を与えた後進のバンドマンは数知れず、何十年の時を超えて、皆さんの心をわしづかみにすると確信しています。言論の自由、シュー、分かってもらえるさ、君が僕を知ってる、自由、スローバラード、ラプソディ、よそ者、全てはALRIGHT、指輪をはめたい、ドカドカうるさいR&Rバンド、つきあいたい、等々名曲群は綺羅星の如く燦然と輝いていますが、僕が今の世相で最もお薦めしたいのは、1988年に発売された「COVERS」というアルバムと「コブラの悩み」というライブアルバム(ライブの模様はDVDにもなっています)です。これは必聴であり必見と思います。未だ聞かれていない方がいらっしゃったら、是非レンタルショップで手に取ってくれれば幸いです。

さて、今日のBGMはRCにしまして、皆さん年度末で忙しいと思いますが、お互い頑張りましょう!

上を向いて歩こう 涙がこぼれないように 思い出す 春の日 ひとりぼっちの夜
上を向いて歩こう にじんだ星を数えて 思い出す 夏の日 ひとりぼっちの夜
幸せは雲の上に 幸せは空の上に ♪
スポンサーサイト
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR