FC2ブログ

✾ 宵待草 ✾

今日は先ずは告知から。明後日4月21日㈰、当院にて、第13回カルチャーフェスティバルが開催されます♡開催時間は9時~15時、入場無料雨天決行でして、当院全スタッフが、皆様のご来場を心からお待ちしています。特設ステージでは、滝尾中学校吹奏楽部様・小池原こども神楽様・TIMES DANCE STUDIO様・中国変面&面白マジック「ミスター・シュガー」様・大分県立看護科学大からアカペラグループの「BOSTON PARK♪」様・チアダンスのさくらチアーズ様のパフォーマンスを観る事が出来ます。模擬店では、カレー・うどん・唐揚げポテトセット・ホットドリンクにジュース・クレープ・手芸品・NPO法人ちくわ様のお菓子販売・社会福祉法人ラポール様のパン販売があります。司会はお馴染み中華首藤様。そして、各専門学校の皆様がボランティアで参加され、地域の皆様のご協力も頂いています。お子様の為に、スマートボールにヨーヨー、エコクラフト体験が出来、綿菓子のプレゼント並びに、閉会式でのお菓子まきもあるよ♪入院患者様による作品展示に創作体験、健康広場では血圧・脈拍・骨密度・脳年齢・血管年齢が測定出来ます。又、病棟見学や、看護職の就職希望者への説明ブースもございます。どうやらお天気にも恵まれそうですし、近隣の方々に読者の皆様、どうぞお越し下さいませm(__)mm(__)mm(__)m。

閑話休題、其れにしても、犠牲者が出なかったのが何よりですけれど、台湾で地震があり、フランスのノートルダムで火災があり、何が起こるか本当に分かりませんよね。日本は、東北の大震災の際、世界中から義捐金を頂いた訳で、何らかの恩返しをしなくてはなりませんよね。とりあえず僕、台湾に関しては、今日早速募金をする心算です。

しかし、我が国は、他国を援助する程の余裕があるのか、何だか心配なんですよ。だって、経済も外交も酷いもんでしょ。WTOの裁定で、東北の海産物の輸出制限が決まりました。日本政府は「横暴だ」と騒いでましたけれど、世界からは、「フクシマの魚介類は放射能まみれだ」と思われてるって事じゃありませんか。此れ、きちんと認めなきゃ。だって、放射能検査をしているとは謂え、それはセシウムだけの由、有害物質って沢山ある訳ですから、片手落ちと謂われても仕方無いですぜ。其の福島の原発の廃炉にしたって、外国人労働者を投入するってんですから、何だか他の家の人に、安いお金を払って、危険な仕事をさせてる感があり、僕、どうにも違和感を覚えます。しかも、其の外国人労働者に対する扱いも酷いでしょ。外国人労働者の半数以上が差別を経験しているそうですし、東京福祉大ですか、留学生の寮って殆どタコ部屋だそうで、そりゃ700人も失踪しますよ…。しかも此の大学、元学長が複数のセクハラで実刑判決を受けてまして、文部省も、きちんと監査すべきですよね。昨日、台湾人詐欺グループ10数人が逮捕されてまして、僕、其の内容に吃驚したんです。皆20代前半の若さであり、山梨の甲府市や甲州市、そして千葉県の東金市にアジトを持っていたんだとか。僕、かって、千葉県の病院で働いてまして、此の東金市は近かったですから、何度か行った事があるんです。僕の本籍地にも近く、長閑な処でして、畑ばかりで九十九里浜が近く、お魚も美味しく人情豊か、とても外国人詐欺集団が居る感じじゃないんですよ。日本の現実は此処まで来たかと、慄然としました。でもね、僕、犯罪を奨励する心算は全くありませんけれど、異国の地に来て、母国で聞いていた話とはまるで違い、格安の給与で延々働かされ、ろくな物も食べられず、タコ部屋で寝起きしていては、そりゃ悪の道に走りたくもなりますよね…。日本政府も、外国人を受け入れるのであれば、環境と法整備をきちんとしないと、犯罪が増えるばかりと思います。外国の方だって、同じ人間じゃありませんか。フェアにオープンに行きましょうよ。

そして、当初は6月に合意と謂ってましたが案の定、ロシアから「北方領土問題の解決は延期する」と正式に通達が来たそうです。又、此処に来て、消費税増税はしないとか謂い出しまして、あのねえ、そういうのを朝令暮改って謂われるの!そんなのねえ、増税出来ないなんて、自らアベノミクスの失政を認めたも同然じゃありませんか。年金だってそうでしょ。70歳以上の方も、年金の支払いを義務付けるとか謂ってるんですよ!!あの~、70を過ぎてもお金を払い続けるって、其れじゃあ何時、年金が支給されるんでしょうか!?僕、政府は年金を支払う気が元々無いと疑ってるんですが、賢明なる読者の皆様方、如何思われますか?

縷々綴って来ましたけれど、経済・内政・外交、今の自民党政権は悉く大失敗しているのが立証されたと思います。じゃあ此の国の行く末はどうなるんだ、不安に思われるかもしれません。でも僕、根っからのオプチミスト、楽天家ですから、まだまだどうにかなる、そう確信しているんです。

今、地方のTV局がとっても元気なんですって。フジやTBSなど、全国ネットのキー局は、視聴率が低迷、スポンサーも減る一方で、相当大変と仄聞しますけれど、鹿児島にある南日本放送局は、視聴率20㌫を超すローカル番組を持ち、大躍進だそうです。コンセプトは、「ラジオの様に視聴者に寄り添い地域密着」、だそうで、其れが功を奏し、3年連続で視聴率1位だとか。

僕の大好きな野球の世界では、岩手県が今、注目の的なんです。大リーグエンジェルスの二刀流、大谷君。シアトルマリナーズの菊池投手。そして今年のドラフトの目玉である、大船渡高校の佐々木君。彼らは皆、160㌔前後の快速球を投げる逸材なんですが、皆、岩手出身なんですね。僕、ヘエエと感心したんですが、岩手って、高校野球で全国制覇の経験も無く、強豪校も無く、野球環境と謂う意味では、恵まれていません。冬の間は雪で、野球のトレーニングも出来ないですもんね。災い転じて福となす、ところが其れが良かったそうです。野球の出来ない冬場に、じっくりと体作りをし、筋肉を付けると。強豪校が無い分、激しい試合や練習が少なく、酷使されず、怪我のリスクが少ないと。そして今って、YOUTUBEで幾らでも、過去の名投手の投球フォームが見られますから、地方のハンディって無いんですって。

そして、此処大分では、APUと謂う大学があり、其処には3500人もの外国人留学生が居るんですね。で、県や市や企業が協力、外国人留学生の起業を援助しているんです。もう既にOB4人が、大分県内で起業していまして、タイ・バングラディッシュ・ネパール・イエメンの方々であります。僕、感心したんですが、イエメンと日本の青年3人が、コーヒー豆を輸入する会社を別府で設立してるんですね。イエメン人と日本人青年が、ブラジルやトルコからコーヒー豆を輸入、そして別府で売るなんて、今までの日本には無かったビジネスモデルですよね~。地方が元気ならば此の国は大丈夫、僕、そう確信しているんです。だって、東京東京と幾ら騒いでも、人口は精々1200万じゃありませんか。地方は其の10倍でしょ。僕、其れだけのポテンシャルがあると信じてます。

さて、此れから数日は快晴の由、皆様、素敵な週末をお過ごし下さいね。おっと、とりあえずはカルチャーフェスティバルでお会いしましょう。其れでは、暫しの間、ごきげんようさようなら(^.^)/~~~
スポンサーサイト

♡ 君は君 我は我也 されど仲良き ♥

子供の忘恩は蛇の牙より身に食いいる、此の台詞、今から400年前に上映された、シェークスピアの「リア王」の名文句であります。此のお話、一言で申しますと、最愛の娘から裏切られ、国を追放されたリア王の悲劇ですよね。僕、かって三越劇場だったと思うんですが、亡母と共に観劇した記憶があります。確か主役は山崎努だったかなァ、其の熱演に目を見張った事を今でも鮮明に思い出せます。そうそう、黒澤明監督の映画、「乱」も、此のリア王が下敷きになったお話ですもんね。しかし、平成が終ろうとする今、現実の世界でリア王を見るとは思いもしませんでした。

そう、大塚家具の内紛でありまして、娘が父を追い出すと謂う、泉下のシェークスピアも吃驚の展開ですもんねえ。壮絶な親子喧嘩の果て、お父さんは新会社を設立するも余り上手く行かず、娘さんが継いだ大塚家具も、とうとう中国資本が入りまして、事実上乗っ取られたも同然でありましょう。僕、娘さんには頑張って欲しかったんですよ。パーソナルな経験で恐縮ですけれど、実際僕も、亡父の下で働いた経験があり、超ワンマンな人でしたから、そりゃあ大変な毎日でした。悪戦苦闘の末、現在に至るんですが、日々疲弊してましたもんね。でも、今になって思うのは、もう少し上手くやれればと謂う事なんです。最後の方は、全く口も利かない状態でして、今思い返しても胸が痛むんですよね…。論理的には、僕の言い分の方が正しかったのは間違いありません。実際、最後は僕の予想した通りに推移しましたし。でも、長年経営をして来た父の感情面やプライドまで、若過ぎた僕が気を使えなかったんですよね…。でも、其れがあって今がある訳で、僕はワンマン的なやり方は一切しませんし、反面教師でとっても勉強になりました。しかし、日本人って、仲良くやるのが下手なんですかねえ!?

だってそうでしょ。野党の皆さん、敵は自民党の筈なのに、立憲民主だ国民民主だと、嫉視と反目と喧嘩ばかりのいがみ合い、そりゃ有権者からすると白けるばかりですぜ。皆で協力し合い、自民を倒そう、そう考えるのが大人なのになァ。其の自民党にしたって、アベ総理自ら、野党の答弁の際、薄汚い野次を飛ばして悦に入ってるんですから、こりゃどっちもどっち、目くそ鼻くそを嗤うでありまして、情けない限りですよねえ。

ところで僕、今まで世界30数か国に行きましたけれど、何処に行ってもチャイナタウンってありますし、インド人やアルメニア人の姿が目に付くんです。所謂ディアスポラ、華僑や印僑と呼ばれる人達なんですね。彼らは、母国を棄て、異郷の地に移り住み、其処で成功を収めた訳ですが、直ぐに一致団結するんです。そりゃそうですよね、誰も知らない処に居て、頼りになるのって、同郷の人達じゃありませんか。よって、チャイナタウンが出来る訳ですが、日本人街って、少ないんですよ。大規模な処って精々、ロサンジェルスのリトル・トーキョー位でしょ。どうも日本人は島国根性と申しますか、誰かが頭角を現すと、足を引っ張ろうとする由、だから海外の日本人街って少ないそうでありました、トホホ…。

閑話休題、今、統一地方選が真っ盛りですけれど、地方では議員の成り手が非常に少なく、相当深刻な問題なんですって。無投票再選や世襲ばかり、将に民主主義の危機とも謂える状況ですよね。勿論、政治家に対するダークなイメージも災いしているんでしょうが、僕、アメリカが羨ましいですよ。だって、大統領選挙の候補者を見ても、本当に多士済々でしょ。昨日ですか、出馬を表明したのが、アンドリュー・ヤングさん44歳でして、彼はアジア系アメリカ人であり、企業経営者として、極めて優秀だそうです。一方、ピート・ブーテジェッジさんと謂う人は、37歳のインディアナ州の市長さんでして、同性婚をしたゲイの方です。ハワイからは、トゥルシー・ギャバードさんも出馬を表明、38歳の彼女は陸軍少佐の元軍人、サモアの血を引くヒンズー教徒です。本命視されている、カマラ・ハリスさんは、インドとジャマイカの血を引き、優秀な女性弁護士であり、そして議員となりました。ネッ、どの人も魅力的と思いません!?此れが日本だと、世襲議員ばっかりですもんねえ…。でね、素晴らしいのは、大統領候補を決めるまでは、候補者の皆さんは喧々諤々、罵倒に近い程の大論戦を繰り広げます。でも、戦い済んで日が暮れて、候補者が決まりますと、一変しまして、自分の属する党が勝つべく、全員が協力するんですよね。うん、論戦は論戦、一旦結果が出たら恩讐を超えて一致団結、此れぞ大人でありましょう♡

今、南米で、「PROSUR」と謂う国際団体が脚光を浴びています。此れ、ラテンアメリカ諸国の大統領達が提唱、互いに団結し、貿易や経済や文化交流等、相互理解を深めようとする動きなんですね。アフリカでも、アフリカ連合と謂う、EUに影響を受けた組織があります。昨日投開票が行われた、インドネシア大統領選では、再選を果たしたジョコ大統領はこう謂いました。「選挙は終わりました。又改めて、国として1つにまとまりましょう。」ですって。其のジョコ大統領、貧困家庭に生まれ、苦学して大学を出て、家具屋さんを立ち上げ、欧州にまで販売網を広げ、そして政治家に転身した敏腕ですからね、流石に立派な事を仰います。

そして今、中央アジアにあるウズベキスタンって、観光客が急増、かなりの人気なんですって。蒼の都と呼ばれるサマルカンド。茶色の都、ヒヴァ。古都のブハラ、シャフリサバス。世界遺産がゴロゴロしていて、しかも親日的な国ですから、僕、1度行ってみたいんですよね。でね、此のウズベキスタン、シルクロードに面してますから、紀元前から人の行き来が非常に多く、欧州系に中東系、アジア系にロシア系、将に人種の坩堝なんですが、治安は非常に良く、皆が仲良く暮らしているんですって。

仲良き事は美しき哉、やっぱり、喧嘩って一番馬鹿らしい事でして、カップルだろうと仲間内だろうと、会社内でも学校でも、我欲を棄てて、フレンドリーに暮らすのが最高ですよね♡永遠のライバルと呼ばれた漫画雑誌、少年ジャンプと少年マガジンも、コラボレーションが決まりまして、漫画ファンのボルテージは最高潮だとか。僕、昔よりは随分と気長になりましたけれど、其れでも短気な方でして、うん、此れからは益々辛抱我慢、今まで以上に皆と仲良くしようっと♡

よもの海 みなはらからと 思ふ世に など波風の たちさわぐらむ 

昨夜は僕、会食がありまして、些か遅くなり、余り寝ておらず、少々キツいのですけれど、熱々のエスプレッソを飲みながら、こうして拙ブログを更新している次第です。でね、またまたパソコンの調子が宜しく無く、いきなりシャットダウンする事もしばしばでして、其れもあって、更新するのが遅くなってしまい、誠に申し訳ございませんでしたm(__)m。しかし僕、パソコンの事、まるで分かりませんからね~。PCの調子が悪くなると、叩いたり励ましたりして、此れ、何の効果も無いんでしょうが、其れでいきなり治ったりしますからね、思いの外効き目があるのかも!?

さて、昨日の会は中々盛り上がりまして、誠に結構だったんですが、途中から何故か、アベ総理の悪口大会になりまして、痛快でしたねえ。「煎り豆を齧りながら、英雄豪傑どもを罵倒するのは、天下第一の楽しみである」、こう謂ったのは、江戸期の儒者、荻生徂徠であります。尤もアベなぞ、小物も小物、語るに値しない男でありまして、コイツのやる事為す事、全て上手く行ってませんもんね。だってそうでしょ、僕、吃驚したんですが、例えばツタヤでDVDを借りたとしましょうか。そしたら、誰が何時何処で何を借りたか、検察に筒抜けなんですって。此れ、何と、航空に鉄道、バスにクレジットカード、コンビニにスーパー等々、検察は裁判所の許可を得ずとも、情報を得られるんだとか。アレレ、あれ程個人情報に五月蠅いのに、検察はオールオッケーだなんて、何だかおかしくないですか!?こんな事を黙認しているのが現政権でありまして、プライバシーなんて無いですぜ。

しかもね、アベったらトランプの家畜でありまして、アメリカ製の高額な戦闘機を無理矢理買わされ、しかも其れ、欠陥機でありまして、つい先日、墜落してましたでしょ…。F35と謂う戦闘機なのですけれど、1機が何と116億円もしまして、しかも其れ、147機もまとめ買いですって。維持費や管理費を含めると、7兆円近い散財であります。謂えね、僕、自衛の為の戦闘機って、必要不可欠と思うんです。でもね、其れだけお金を使うのならば、吟味して買うべきじゃありませんか。だって、TVを買い替えるにしたって、ヤマダ電機からノジマから、散々行き来してやっと決めるじゃありませんか。其れをね、人の金と思って7兆円出すなんて、どうかしてるぜ!因みに此のF35、966か所も欠陥があるんですって、トホホ…。因みにカナダも、「アメリカ製の戦闘機を買わんかい!」とトランプから猛烈な圧力を掛けられたんですって。でも、流石は超イケメン&優秀なトルドー首相、トランプに言質を取らせず、カナダの次期戦闘機は、ドイツやフランス、スウェーデン等々の国々からの入札で決める事になったとか。此れが真っ当な判断ですよねえ。おいアベ、寝惚けてんじゃねえぞ!

しかもね、先日、嬉々として燥いでましたけれど、総理の肝煎りで、「桜を見る会」、要するに花見をしてましたでしょ❀此れ、何と、2億近いお金が掛かっているとの由、あのねえ、其の原資って税金な訳です。テメエ馬鹿野郎この野郎、花見位、自分の金でやりなよ!ホントにセコい奴と痛感するんですが、飲み食いは人の金、しかもね、手下を使って、「政治治新」なるパソコンサイトを立ち上げ、其処で野党のデマを流してるってんですから、何処まで薄汚い男なんでしょうか。

鳴物入りで大騒ぎしたマイナンバーもまるで稼働しておらず、利用率って、0.1㌫ですって。おまけに、日銀による日本株買いもエスカレートするばかりでしょ。とうとう、日本株の最大株主は日銀になった由でして、こんなのねえ、先進国じゃあり得ない事でして、まるで共産主義国家ですぜ。

閑話休題、僕、つくづく思うのですけれど、今の為政者って、感性が貧弱と申しますか、まるで余裕が無いでしょ。アベなんて、DVD鑑賞とゴルフが関の山、海外のエリートなんて、ゴヤの絵画やシェークスピアの劇を愛で、バッハを演奏し、ラグビーに興じ、俳句を詠むなんてザラに居ますぜ。かっての日本の指導者もそうでした。

田中角栄なぞ、アカデミックな教育は受けていませんけれど、趣味は漢詩と将棋、そして猛烈な勉強家でしょ。大平総理だって、敬虔なクリスチャンであり、常に書物から手を離さず、外遊先でも暇さえあれば、哲学書から文学書、宗教書に小説、凄まじいまでの読書家だったと仄聞します。もっと時代を遡りますと、徳川の歴代将軍って、趣味の分野でも超一流でした。家光公の墨絵は有名ですし、料理家が居て、鳥や魚の養殖に長けた人も居ましたし、プロレベルの将棋の腕前の将軍も居たんですよ。最後の将軍、徳川慶喜公なんて、趣味はサイクリングと油絵と写真撮影でして、幕末の人で此れですもの、粋ですよね。

恐れ多くも天皇陛下のご一族も同様でして、明治天皇は和歌で有名ですけれど、其の生涯に詠まれた句は、凡そ10万首近いとか。大正天皇のご趣味は、漢詩の創作にヨットに乗馬。昭和天皇は、海洋生物学者の貌を持ち、ビリヤードや水泳もお得意だったとか。平成天皇は生物学と植物学の分野で学者が脱帽する程のレベルであり、テニスもお得意でしょ。新たな天皇陛下だって、主に水運に関連した流通関連の論文を多く書かれておられ、ご趣味は登山とビオラ演奏ですもんね♪

やっぱりねえ、国のリーダーたる者、趣味の分野でも一流でありまして、今の自民党の皆さんって、夜の銀座や六本木でのクラブ活動が精一杯、それじゃあ駄目ですよねえ…。

♨ いい湯だな ハハハン ♨

固定観念は悪、先入観は罪、プロ野球の名監督、ノムさんのお言葉ですけれど、将に謂い得て妙、確かに名文句ですよね。ノムさんが率いたヤクルトスワローズ、何度も日本一に輝いた素晴らしいチームでしたけれど、外野の要に、飯田選手が居ました。此の飯田選手、センターを守り、幾度と無く勝利に貢献したんですが、彼は元々、捕手でした。其れから二塁手、遊撃手と、ノムさんが様々な適性を試し、そして外野手として花開いたんですね。

此れ、勉学においても、組織運営にも謂えると思うのですけれど、固定観念は悪、先入観は罪ですよねえ…。謂えね、僕、今朝、ナショナルグラフィックと謂う愛読誌を読んでたんですが、かってデニソワ人なる、僕らの親戚筋の人類が居たと。で、デニソワ人は、ロシアの辺りに居たと謂うのが定説だったんですが、此の度、2万年前のニューギニアで、僕達人類と共存していた事が分かったんですって。おまけに少なくとも3種類のデニソワ人が居たとか。僕の世代ですと、学校で習った古代史は、ネアンデルタールにクロマニヨンに北京原人位が関の山でしたけれど、最新の研究では、少なくとも30近い様々なヒトのグループがおり、其れらが混血を重ね、僕達人類になったと謂うのが定説だそうです。僕、去年買った「交雑する人類 古代DNAが解き明かす新サピエンス史」 デビッド・ライク著 日向やよい訳 NHK出版を読んでの知識なんですが、一昨日でしたか、フィリピンのマニラで又、新たな人類が見つかりましたもんね。何でも、ルソン原人と命名されてましたけれど、昨日の常識は今日の非常識な訳で、うう~ん、一生勉強ですねえ…。

現在、国連が認めている国の数って、193か国なんですって。でもね、第二次世界大戦が終わったのが1945年、其れから74年経つ訳ですが、其の間に消滅した国の数って、何と183か国にもなるそうです。僕、高校時代の地図帳を今でも使ってるんですが、確かに、「ソビエト連邦」と大きく明記してますもんねえ。

僕、余りの事に吃驚したんですが、全世界で此れだけ、女性の社会進出が謂われているのに、日本の一部上場企業の6割以上で、女性役員って居ないんですって。しかもね、例えば経団連、日本の財界のトップですけれど、此処に女性が入ったなんて、聞いた事がありませんよね。こんな古色蒼然とした女性差別の国が、生き残れるのかなァ…。日本がかってのソ連の様に、無くならないと良いんですが…。ホント、固定観念って恐ろしいと痛感するんですが、アベ総理や其の応援団達は頻りに、「民主党政権は地獄だった」と謂うニュアンスの発言を連発しています。そうだそうだと思われる方も多いんでしょうが、実は様々な経済指標を見ると、民主党政権の時の方が、今より良いんですよね。実際、民主党の時は、高速道路がタダだったじゃありませんか。消費税増税の話もありませんでしたし、物価も今より低かったですもの。先入観って罪ですよね、読者の皆さん、騙されないで下さいね~♡

茨城県日立市に、明秀学園日立と謂う高校があります。此の高校、かっては底辺校と謂われ、極端に低い偏差値であり、生徒さん達は、俯いて通学していたとか。しかもね、学校内では教師達が内紛で騒動を起こし、経営破綻寸前だったとか。ところが新理事長と新校長が就任、校内の全ての事を見直し、先ずは挨拶や掃除から始め、15年計画で学校を立て直したそうです。そうしましたら、僅か10数年で、国立大学に70人以上が進学、サッカーや女子バスケでインターハイへ、そして野球でも甲子園出場を果たしました。

此れも茨城なのですけれど、ひたちなか鉄道と謂う、第3セクターのローカル線があります。些か辺鄙な場所にあり、倒産寸前だったとか。ところが新社長就任後、SNSで地道に鉄道をアピール、通学や通勤の方々の定期を格安で販売、始発を早くし、終電を遅くしたそうです。又、近隣のイベントや海浜公園らと全てタイアップ、売り上げは飛躍的に伸び、何と線路を伸ばす事になったんですって。

今、日本式の温泉が、アジア圏で大人気なんですって。僕達日本人からすれば、温泉なんて、余りに日常的な光景ですよね。特に僕の様な大分県民は、日本一の泉都別府がある訳で、100円で温泉に入れますもんね。実際、当院では温泉が湧きますから、患者様にも大好評なんです♨で、日本式の温泉施設の良さに目覚めたんでしょう。中国で、台湾で、タイで、カンボジアで、シンガポールで、皆さん温泉に浸かり一汗流した後、畳敷きの休憩所で、お昼寝されているそうですよ♨

縷々述べて来ましたけれど、固定観念は悪、先入観は罪でありまして、うん、当院も勿論其の心算でして、此処10数年、様々な改革を成し遂げて来ました。でも、其れに慢心せず、患者様や其のご家族、そして全スタッフの意見を謹んで傾聴しながら、今後とも頑張ります!!

♪ ハッピーエンド ♪

読者の皆様、おはようございます♪週末は如何お過ごしでしたか!?僕、愕然として 昼寝覚めたる 一人かな、午睡に早寝、朝寝坊に二度寝、兎に角ひたすら惰眠を貪ってまして、余程疲れてたんでしょうねえ…。さて、実は此の拙ブログ、金曜日にも書く心算だったんですが、病院のパソコンでトラブルがあり、ネットに繋がらず、泣く泣く更新を断念したんです。ええい仕方が無いと、土曜日、自分のパソコンで書こうと思っていたら、こちらもトラブル、フリーズしちゃってまるで動かず、参りました…。と謂う訳で、今朝月曜日の更新となりまして、読者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしましたm(__)m。誠に申し訳ございませんでした。

さてさて、金曜日から月曜日までの僅か4日間ですけれど、自民党のやり口は悪化するばかりでして、先ず、走行税なる新税を目論んでいるんだとか。どうもね、走行距離1000㌔で5000円取られるらしいですぜ。でもねえ、車関連の税金って、滅茶苦茶多いじゃありませんか。取得税に重量税、自動車税に燃料税、しかも消費税も上がり、高速代も取られ、おまけに走行税って、あのねえ、そりゃ幾ら何でも税金の取り過ぎじゃありませんかねェ!?そんな事を画策していて、経済が上向く筈がありませんで、5月に発表されるGDPの速報値も、マイナスになる公算が極めて高いんだとか。あ、でも、お得意のデータ改竄で誤魔化すのかな!?だって、首相と官僚幹部の面談記録って、何も残ってないそうで、こんな国ってあります!?でもね、僕、幾ら嘘を付いても、もうとっくにバレてると思うんです。だってね、経済誌のプレジデント誌に依れば、日本の町工場って、此の30年で半数以下になったとか。そして、何とか生き残った工場も、75㌫は赤字なんですって。其の工場で、必死に良い物を造っても、完成品を運ぶ際に、上記の自動車税が掛かっては、皆倒産しちゃうんじゃないでしょうか…。

熊本の地震からもう3年が経つのに、仮設住宅で暮らす人は1万6千人を超え、家も無く車で暮らすと謂う、所謂車中泊の方は、其の数すら分からないとか。年老いた両親の介護の為、引きこもり状態になっておられる中高年層は、61万人にも達するそうです。政府は、外国人労働者を介護に廻すと謂ってますが、そう簡単に行かないと思いますよ。だって、先進国内で人材争奪戦が激化している上、自治体の格差や他業種との競争もあり、政府の目論み通りには行かないとする識者が圧倒的ですもん。

沖縄ではまたもや、米兵による日本人女性の殺害がありました。犠牲者のご冥福を心からお祈りしますし、ご遺族の事を思うと、胸が張り裂けそうな気持です。しかしね、何時まで此の悲劇を繰り返すんですか。もういい加減、沖縄の人達の気持ちを考えましょうよ。拙ブログで何度も書いてますが、米兵って、必ず不祥事を起こしますから、どうしても基地が必要ならば、無人島か人工島に行って貰いましょうや。

週明け早々、嫌な話のオンパレードで申し訳ありません。でもね、此の国の若者達は、優秀な子が多いですよ♡僕の大好きな野球の世界では、東北の震災から避難した球児が、素晴らしい投手となり、日米プロ野球チームの垂涎の的です。佐々木君と謂う子なんですが、何と高校3年生で163㌔の快速球を連発しています。うう~ん、此のスピード、我が愛する阪神タイガースの誰よりも速いですね…。高知では、中学3年生で150㌔を記録した子も出ました。でね、勉学の面でも、素敵な試みが多く見られます。岐阜高校と謂えば、同県1の進学校でして、毎年、東大・京大・阪大に20名ずつ、名古屋大には50名が進んでいるんですね。で、此の岐阜高、勉強だけでは駄目だと、マレーシアのボルネオ島で1週間、環境保護を学ぶんですって。又、アメリカの超名門、ハーバード大やマサチューセッツ工科大と提携、高校生達は渡米、テーマを決めて大学生達と英語で討論するんだとか。何と、アメリカで開かれた、世界中の高校生が参加する理系の研究イベントで、見事岐阜高の生徒さん達が優秀賞を獲得ですって。同校には、トヨタの技術者や憲法額学者、社会運動家や作家が来ての特別授業もあるんだとか。此処九州でも、九州大学が地元自治体や企業と組んで、「九大サイエンスパーク」を設立、既に稼働しているそうです。産官学が協力し合い、新研究や新技術や新製品を生み出すんだとか。

日本政府が如何に駄目でも、民間が元気ならば大丈夫、僕、そう信じて止みません。で、途端に話が変わるのですけれど、先週木曜日の夜、僕、親友のMさんと、別府まで行き、歌手の竹原ピストルのライブを観たんです♪未見の方は、是非是非YOUTUBEでご覧になって頂きたいんですが、いや~、素晴らしいライブで、心が洗われた思いでして、僕、殆ど泣いてました。野太い歌声に凄まじい声量、混じり気の無い生一本、ブレンデッドでは無いシングルモルトでして、上質なスコッチの味わいでしたねえ。確かに癖はあるけれど、圧倒的な本物、1度呑んだら忘れられない味でありましょう♡てっきり弾き語りと思いきや、ベースとドラムを従えた3人編成、所謂スリーピースでした。又ねえ、ベースの男性も、女性のドラマーも達者なんですよ♪でね、何よりも素晴らしかったのは、竹原ピストルの誠実で実直な人柄が伝わるライブでして、「ハッピーエンド」と謂う曲、素晴らしかったなァ。ライブの前日、大分で出来た曲だそうで、かって彼は、野狐禅と謂うバンドをしていたんですが10年前に解散、別れたメンバーへ捧げた歌だったんですね。愛情、思いやり、真の優しさに満ち溢れた曲でして、会場は静寂の後に大喝采でした♪

こんな素敵な大人が居て、優秀な若者が居れば、此の国の将来は明るいですよね!よおし僕、此れから2週間、休みがありませんが、頑張るぞ~!!
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR