青春群像

シネマ観る ひとふしの過去 鮮やかに、昨日は僕、映画館に行こうかと迷ったのですけれど、早朝からWOWOWで、フェデリコ・フェリーニ監督の特集をやっていたものですから、其れをついつい観てしまいました。「映像の魔術師」と謳われたフェリーニの作品を観るのは僕、恐らく四半世紀ぶりでしたが、いやァ、堪能しました。「道」にせよ「甘い生活」にせよ「カビリアの夜」にせよ、監督が30代の頃の作品でして、センスも画も抜群でしたねえ。恐らく監督ご自身の趣味なんでしょうが、グラマラスな美女達が必ず出るのはご愛嬌ですけれど、名優マストロヤンニは兎に角カッコ良いですし、古都ローマは溜息が出る程美しく、眼福でした.。

でも此れ、センスなんでしょうねえ…。ダサい画なぞ、フェリーニの美意識が邪魔して撮る筈も無いんですが、其れにしても、カッコ悪い大人が多過ぎませんか!?検察の特捜部長まで務めたお方が車で人を撥ね、アベ総理の側近の世耕大臣の秘書がタクシーの運転手さんに暴力を振るい、小池都知事の政治塾は5か月で解散の無様さであります。アベを庇い、森友学園で虚偽の発言をして国税庁長官に出世した佐川なるご仁、マスコミの前には一切出ず、取材を恐れホテルを転々としてるんですって。昨日、霞ヶ関の国税庁の前で、其の佐川へのデモがあり、此れ、全国12か所で同時開催されたんだとか。佐川の野郎、事此処に至っても、知らぬ存ぜぬでして、血の通っていない冷血動物であり、此のおたんこなす、物笑いの種ですぜ。またねえ、其れを知らぬふりのアベ夫妻、こいつら本当に恥ずかしい存在と思うんですが、カエルの面に何とやら、何も考えて無いんでしょうね。

海の向こうのトランプの親父も全く同様でしょ。だって、此の前の無差別発砲事件の大集会で、生存者の女子高生のエマ・ゴンザレスさんが、勇敢かつ辛辣に、トランプを批判していました。未だ未成年の女子高生なのに、何と謂う度胸か、僕、本当に偉いと思いましたねえ。「人1人の命の値段は幾らですか、ミスター・トランプ。恥を知れ。」とスピーチ、大喝采と盛んなシュプレヒコールだったとか。ゴンザレスさんのパワフルな演説、YOUTUBEとツイッターで、全世界に広がってますぜ。強い共感と賛同の声がどんどん広がりつつあり、此れ、もしかしてもしかすると、蟻の一穴天下の破れ、声涙俱に下る女子高生の演説が、惰夫をも立たしめ、大統領を倒す一助になるかもしれません。

♪つまらない大人にはなりたくない♪、かって佐野元春が唄ってましたけれど、素敵な紳士は居ないんですかねえ!?将棋の藤井6段、フィギュアの羽生君、スピードスケートの小平さん、皆凄いじゃありませんか。ホント、日本を動かしている政治家や官僚ども、本当に情けなく感じます。だってね、世の中は大きく動いてますぜ。♪今月今夜のこの月を 僕の涙で濡らしてみせる♪、彼の有名な温泉地、熱海ってありますよね。僕、何度か清遊した事があるんですが、峻険な山々に海が迫り、別府に酷似した地形なんですね。此処最近の熱海って、観光客が激減、とても寂れていたそうなんです。ところが此処に来てV字回復したそうで、観光協会に商店街にオブザーバー等々、若い世代が中心となり、イベントにカフェにゲストハウスを続々と開設、そして空き店舗の多くをお洒落にリノベーションした処千客万来、閑古鳥は皆、何処かに飛んで行ったそうです。

其の熱海、別府同様、海の幸はどれも美味しいのですけれど、今、漁業って衰退産業と謂われてますよね。でもね、此れもやり方1つだそうです。例えばノルウェーでは、漁業って、花形産業であり、非常に儲かるそうなんですね。此れ、どういう事かと申しますと、厳密に緻密に魚の漁獲量の制限を行っていると。要は獲り過ぎない様にしてまして、すると、漁獲量が安定すると。で、魚の単価が高値で安定、収入も随分と良くなるそうでして、彼の国では、「非常に効率的に稼げる」と謂う認識らしく、成り手も多いんだとか。うう~ん、日本では、魚の資源量や漁獲量も減り、後継者不足に悩み、斜陽産業ですけれど、考え方1つ、やり方1つで、幾らでも成長可能なんですねえ…。

中近東のサウジだって頑張っています。此処は砂漠のど真ん中にあり、石油以外の産業はありませんよね。サウジアラビアの若き皇太子は、強い危機感を覚えているのでしょう、矢継ぎ早に改革案を打ち出しています。砂漠の緑化や海水の真水化や企業の誘致は当然でしょうが、僕、感心したのが、最も力を入れているのが教育面なんですって。キング・アブドラ科学技術大学、通称KAUSTを設立、研究員は世界101か国から、学生は85か国から集結したそうです。教授200人、研究者300人、博士500人、博士課程の学生さんが約1000人、しかも此れ、どんどん増え続けているんですって。皇太子自身も、私財2兆円を寄付したそうで、此の大学、キャンパスの敷地は、山手線の内側の面積の半分もあるそうで、ちょっと想像も付かない広さですよね!?住宅は勿論の事、ショッピングモールに病院まで何でも揃い、1つの都市なんだとか。教授クラスの給与は1億前後、研究費も億単位の由、世界最高レベルの教育を受けられるそうで、既に新しい遺伝子を沢山発見したそうですよ。

僕、此れこそ日本が着手すべき事と思えてなりません。そりゃね、日本にも理研がありますし、つくばや神戸には学園都市がありますよ。でもねえ、サウジのスケールにはとても及ばないでしょ!?其れが、アベ総理のオトモダチと謂うだけで、森友や加計の様な低レベルの学校ばかり造ってどうするんですか…。甘ちゃんで、でくの坊で、道楽者で、こりゃどうしようもありませんぜ。こうなったら、熱海の様に、夫々の地域で、夫々が自助努力するしかありませんねえ…。
スポンサーサイト

チャーリーとチョコレート工場

はてもなく 菜の花つづく 宵月夜 母がうまれし 国美しき、与謝野晶子さんの名句ですけれど、此の季節、菜の花が美味しいんですよね。僕、辛し和えもお浸しも天婦羅も好物なんですが、よく冷えた辛口の日本酒にぴったんこ、あの独特のほろ苦さが堪りませんよね。さて、其の菜の花、千葉県が日本一の産地なんですね。僕の亡父の生家が千葉ですから、ご縁があるのですけれど、富里市と謂う街があります。スイカの産地として有名でして、僕の本籍地でもある、大網白里から程近いものですから、富里には何度も行った事があるんですね。長閑で鄙びていて、中々風情があるのですけれど、昨日のニュースで、富里市が厳しい財政難に陥り、市の全職員が1年間給与をカットする由でした。何でも、公共施設の老朽化により、其の対策が喫緊の課題なんだとか。うう~ん、此れ、対岸の火事じゃありませんぜ。日本中の公共施設の半分は、既に築30年を超えているそうですから、何れ全国でも同様の問題が起こるんじゃないかしらん。でね、千葉はもう1つ、大問題がありまして、其れは医療なんですよ。此の前、亡父の知り合いの千葉の病院が、経営者交代となりました。どうやら、スタッフの確保にご苦労された末の事だった様でした。実際、2025年には、千葉県で看護師さんが1万4千人不足する由、医師や病院の不足も深刻だそうで、国の対策も後手後手、東京五輪より、こちらの問題を先に解決すべきと思うんですがねえ…。大体、東京を除き、東日本の殆どは、医師不足なんでしょ。此れでは、日本の半分の地域で、まともな診察が受けられなくなりますぜ。

もう1つね、此れも宜しく無いなァと痛感したんですが、今の日本の企業って、大学側に、こう謂うんですって。「仕事に役立つ事を教えて下さい。」だそうで、此れ、20年前は、「兎に角、基礎的な教養を身に付けさせて下さい。実用的な知識や技能は、会社が教えますから。」ですって。僕の私淑する大学教授、内田樹先生のツイッターで拝見した記事です。僕、此れでは日本はヤバいと感じたんですね。と謂いますのも、かって日本には、海軍兵学校と謂う教育機関がありました。其の名の通り、海軍の士官を育てる学校なんですね。此の海軍兵学校では、船の操縦は勿論ですけれど、「船乗りが外国の港に寄港した際、日本を代表する外交官の役割もある」として、紳士を育てる事を目標としていました。ですから、美学やテーブルマナー、社交ダンスやクラシック音楽まで学びました。ところが、戦争が始まりますと、「実際の戦に必要な事だけ教えろ」と謂う教育になり、挙句の果てには大敗北でしょ。先の会社の要求と酷似してませんかねえ!?

どうやら今年は、千葉県のみならず、世界的に見ても、変化の1年なのかもしれません。長期政権が続いていた南アフリカでは、電撃的な大統領辞任がありました。中近東諸国ではとうとう、税金を徴収する事になったとか。イギリスのEU離脱も間近であり、同国は現在、百家争鳴で大混乱の有り様です。アメリカでは銃乱射事件が頻発、此の2か月で4件目の由、犠牲者の方のご冥福をお祈りします…。僕、危ないと思いますのが、今回の乱射事件、またしても白人至上主義者の犯行だそうで、こんなヘイトクライムが続いていては、アメリカだって分裂するかもしれませんぜ。でね、僕、イギリスと謂う国は余り好きじゃないんですが、同情するのは、現在のメイ首相、部下である男性議員達が激しい対立状態となり、まとめようが無いんですって。イギリス史上、最大の国難と思うのですけれど、男性議員の皆さん、喧嘩してる場合じゃないでしょ!

ホント、右を向いても左を見ても、最近の男性諸氏は、覇気が無いと申しますか、どうにも草臥れてまして、日本男児よ、元気を出せよとエールを送りたくなります。実際ね、ちょうど今、オフィスでかけてますのが、女性歌手のスーパーフライさんのアルバムなんですが、彼女、153㌢で小柄なんですが、途轍も無い声量ですもんねえ♪殆どの楽器を弾き、サイケデリックで個性的なファッションに身を包み、兎に角パワフルですもん。恐らく、本邦の女性歌手ではTOP5に入るんじゃないかしら。同じ芸能界でも、高岡早紀さんにも脱帽ですねえ。僕、芸能ニュースは殆ど興味が無いんですが、高岡さん、3人のお子さんを持つ45歳のシングルマザーなんですが、現在のお相手は、今を時めくスターの松坂桃李君だそうで、彼は今、29歳でしょ。16歳下の男性を虜にした訳で、いやはや何とも、恐れ入りましたm(__)m。

パーソナルな話で恐縮なんですが、僕、去年、お正月に呑もうと思い、大分のデパートのトキハに行き、日本酒を買ったんですね。京都は鴨川の丹山酒造と謂う処が、即売会をやってまして、飛ぶ様に売れてましたから、思わず購入したのですけれど、濃厚で味わい深く、とても美味しいお酒でした。売り子の女性も、わざわざ京都から来られた由、熱心に売り込んでまして、其処にも好感が持てました。で、どんな処で造ってるんだろうと、ネットで調べましたら、女性杜氏なんですよ。長谷川渚さんと謂う女性当主でして、とってもチャーミング、10年間修業をし、杜氏として独り立ちしたんだとか。長谷川さん、お米は全て京都の有機米、様々な日本酒を売出し、酒粕入りの石鹸も大好評、そして現在、丹山酒造は、シンガポールや香港にまで販路を広げたんだとか。

僕のこよなく愛する将棋界では、ポーランドから来た、カロリーナ・ステチェンスカさんが、女流棋士として大活躍されています。異国の地に来て、将棋のプロになるだけでも凄い事と思います。食事、環境、言葉、マナー、全て日本に合わせ、厳しい勝負の世界でプロになるなんて、心から尊敬します。でね、カロリーナさんが素晴らしいのは、大学院に通う院生であり、経営学博士を目指しているんだとか。そして、将棋の普及にも熱心に取り組んでおられ、日本国内は勿論、欧州でも教えているんですね。其の情熱には、本当に頭が下がります。

もう1人、此れまた感動したんですが、白木朋子さんと謂う方がいらっしゃいます。白木さんは、イギリスの大学と大学院を卒業した大変な才媛でして、一般企業に勤めた後、友人達と、ACEと謂うNPO法人を立ち上げます。此のACE、世界各国の子供達を、児童労働から救おうと謂う組織なんですね。白木さんは今、インドとガーナと日本で、八面六臂の大活躍の由、いや、本当に凄い方ですよね。執筆に講演に児童の救出まで行っているとか。そして、ガーナはカカオの産地ですから、盛永製菓と提携、児童を強制労働から守り、美味しいチョコレートを造ろうと謂う事でありました。児童の強制労働の無いチョコレートが、当たり前に入手出来る社会の実現を目指します、と謳っておられて、僕、本当に頭が下がりました。

僕を含めて、日本男児の皆さん、女性に負けず、もっともっと頑張りましょうね!さて、天気は段々と下り坂の様ですけれど、皆様、素敵な週末をお過ごし下さいませ。其れでは暫しの間、ごきげんようさようなら(^.^)/~~~

✿ 菊花の約 ✿

白妙の 雪をわたりぬ 猫の恋、恋遂げし 蛍ゆっくり 夜明け待つ、夜桜や ひとつ筵に 恋敵、昨日はバレンタインデーでしたけれど、此の日って、元々は古代ローマのお祭りから来たんだとか。恋愛と豊穣の女神を崇拝し、春の訪れを祈願する祝祭だった由、道理で昨日から、段々と暖かくなりましたもんね♡♥其の所為では無いんでしょうが、啓蟄と申しますか、一粒万倍日と謂いますか、僕、仕事面で、様々なオファーが舞い込みまして、思わず頬を抓りたくなる様なお話を沢山頂きました。もし成就すれば、是非拙ブログで発表したいと思いますので、乞うご期待であります。

さて、其れにしても酷過ぎる、此れは現実なのかと疑いたくなりました。と申しますのは、森友学園の籠池理事長夫妻、裁判も行なわれないまま、ずうっと拘置所に拘束され続けているんですが、此の度、自宅を強制的に競売すると、大阪地裁が決定したんだとか。どうやら、森友学園の損害賠償としての措置なんですって。うん、確かに怪し過ぎる極右小学校でしたし、経営責任を問われるのは当然でありましょう。でもね、ちょっと待った!彼らは未だ、裁判すら行われていないんですよ!!何らかの判決が下ったのなら未だしも、一体、何の罪なのか、何故拘束されているのか、何も分かっていません。余りに無茶苦茶、極悪非道でありましょう。「推定無罪の原則」、此れ、苟も法学部を出た法学士ならば、常識中の常識です。其れをね、裁判官がこんな判断をするなぞ、此の国には法律はありませんぜ。しかもね、籠池夫妻、総理夫人のアベアキエと、とっても仲良しでしたよね。何十回もメールをやり取りし、沢山のツーショット写真があり、講演も度々行い、しかもアベアキエは、森友学園の名誉園長まで務めていたじゃありませんか。肝胆相照らす仲であり、唇歯輔車の関係と思うのですけれど、アベ夫妻に都合が悪くなったら、いきなりパクって口封じ、財産まで取り上げるんでしょ。此れ、籠池側は、アベ夫妻の尻尾を掴んでいるとしか思えませんぜ。しかしアベ夫妻、仲良くしていた人に此の仕打ちでしょ、将に外面如菩薩内心如夜叉、本当に恐ろしい連中です。僕、万が一彼らに招待されても、一緒にご飯を食べるなんて真っ平ご免です。同じ空間に居るだけで、肌が粟立ちそう…。だって、もし仲良くなっても、奴らの都合が悪くなったら、捕まって財産を取られるんですよ~。くわばらくわばら…。

此れまた酷いと、或る意味脱帽したんですが、つい先日、最高裁で判決が下った案件があったんです。其れは、民間団体が、「官房機密費」の情報公開を国に要求したんですね。此の官房機密費、政府が自由にして良いお金でして、今まではブラックボックス、何に使っているのか、まるで分からなかったんです。政府は、表向きは「様々な情報収集の為」としているんですが、此れは僕の邪推かもしれませんが、どうも政府高官の飲食費や、政敵の買収費っぽいんですよね~!?で、最高裁の結論は、「情報公開する事」と確定判決が出たんです。ところが、其れから1か月、政府はああだこうだとのらりくらり、有耶無耶にして、ちっとも情報公開しないんですよ。となりますと矢張り、様々な情報収集の為では無く、政府高官の飲食費に費やしているとしか思えませんぜ。此れ、六本木や銀座で、綺麗なお姉さん方を大集合させ、ドンペリを何十本も空けてどんちゃん騒ぎなんて資料が出た日には、大批判を浴びるのは自明の理ですもんねえ…。

唯一の錦の御旗であるアベノミクスも、GDPの伸びは鈍化していますし、実質賃金は下がる一方、其の上税金や物価が上がっているんですから、生活は苦しくなるばかりじゃありませんか。政府の御用新聞である産経に出ていたんですが、俄かには信じ難いんですが、去年の1年間で、極貧の末に飢えて亡くなった人は1700人を超えるとか。今、此の国では、1日に5人、餓死している計算になります…。生活保護世帯は増え続けていますし、単身で暮らす女性の3人に1人が貧困状態だそうですよ…。何がアベノミクスだ、テメエ馬鹿野郎この野郎、体育館の裏に呼び出して、制裁を加えたいですよ、全く!!

朝から辛い話ばかりで恐縮です。でもね、こんな自民党政権、倒すのはそう難しくありません。先ずは野党がまとまる事。そして、自公連立政権の分断でしょう。公明党って、元々は護憲政党であり、平和を訴える党でした。ですから、党員の皆さん達は、内心不満が溜まっている筈なんですよね。其処を突けば、僕、自民と公明を切り離す事は、充分可能と思います。だって、今の公明党って、自民党の単なる補完勢力であり、選挙マシーンなだけでしょ。実際、かっては、公明党と共産党が手を結んだ事もあったんです。創共協定と謂いまして、昭和49年の事なんですが、其の仲立ちをしたのが、国民的大作家の松本清張先生でして、上手く行きかけたんですが、自民党や公安や警察に潰されたんですね。

そしてもう1つ、僕、同性婚を認めるべきと思うんです。僕、ホモセクシャルでは無くヘテロセクシャル、即ち異性愛者ですけれど、ゲイの方々に対し、全く偏見はありません。人が愛し合うって素晴らしい事と思いますし、其れが同性だっただけでしょ。実際、エルトン・ジョンから三島由紀夫から、シェークスピアからジェームス・ディーン、沢山いらっしゃいます。古代ギリシャの時代から同性愛はあり、我が国でも、平安期からずうっと連綿と続いています。だって、織田信長公も武田信玄公も、バイセクシャルじゃありませんか。江戸期には衆道と謂い、武士の嗜みだった時期もありますもんね。現代に話を戻しまして、此の同性婚、先進国では、認める動きが加速しています。ドイツやオーストリアでは議会で法案が可決しました。台湾でも昨年、合法化の見通しが付きました。オランダ・ベルギー・スペイン・ノルウェー・ポルトガル・フランス・イギリス、アルゼンチン・カナダ・ブラジル・アメリカは既に、同性婚OKですもんね。で、我が国なんですが、未だに認めていません。僕、日本でも、とっとと認めてあげたらと常々思っているんですよ。でね、我が国の同性愛者って、正確な数字ははっきりしませんが、人口の7~8㌫に達し、1000万人前後だそうです。

ならば、野党は彼らの人権を認め、同性婚OKの政策を掲げるべきです。そうすれば、野党が1000万票増えると思うんですよね。ゲイの人達もハッピー、野党もハッピーでしょ。去年の衆院選の票数を見ても、与党が2500万票、野党が2900万票で、まとまっていれば政権交代だったんです。ならば、野党がまとまり、公明党の700万票を引き剥がし、ゲイの人達の1000万票が来れば、明日にも野党連立政権と思うんですけどねえ…!?

今日は政治の話に終始して恐縮でした。明日はもう少し柔らかい話と参りましょう。よおし、では此れから、会議に行って来ます!

海の男/ホーンブロワー

羽生先生、井山先生、国民栄誉賞受賞、本当におめでとうございますm(__)m。此の国は最近、本当に嫌な話ばかりですから、久方振りに清々しいニュースでした。僕、囲碁は詳しくありませんので、どうしても羽生先生の話になるんですが悪しからず。此の永世7冠、前人未到の大快挙でありまして、恐らくもう、此の大記録を破る人は出ないと思われます。そうですねえ、野球で謂えば日本シリーズ10連覇&WBC5連覇。テニスならばグランドスラムでして、全豪・全仏・全米・ウインブルドンの完全制覇を何度も続けた感じ。此れ位のレベルの偉業でありましょう。しかもね、羽生先生の凄味は、流れる水の様にと申しますか、どんな戦型でも指し廻し、偏見や先入観が無いんですよね。だからこそ、厳しい厳しい将棋界で、30年間トップ・プレイヤーだった訳で、いやァ、頭が下がるばかりです。僕、インタビューを読みましたけれど、「形にはまらず、出来うる限りの限界に挑戦したい。若い人がどんどん出て来て欲しいですし、其れが棋界の発展に繋がり、自分自身の成長にもなります。」と語っておられました。羽生・井山両先生の横に、アベ総理が座ってましたが、大変申し訳ありませんけれど、人格識見に所作に言葉遣いに滑舌、全て両雄の方が上でして、此のお2人に、此の国の舵取りを任せた方が良いんじゃないかしらん…。

最近の将棋界は、かって見向きもされなかった作戦が脚光を浴びてまして、将に温故知新、今までの常識が、まるで通じなくなっている感があります。此れ、一般社会でも同様でありましょう。例えば太陽光発電ですけれど、今後益々、コストが下がるんだとか。2020年には、今の価格の半額になるそうで、此れ、馬鹿高くハイリスクな原発にしがみつくなぞ、愚の骨頂ですよね。でね、此れ、或る意味恐ろしいんですが、AIに、人間の記憶の仕組みを調べさせたと。そうしましたら、新たな発見があり、絶妙なタイミングで、人間の脳に電気を流すんですって。そうすると、劇的に記憶力が増大したそうでした。研究者達は、脳のペースメーカーと呼んでいるそうで、例え其の人が体調不良でも、全く問題無いそうです。ちょっと怖くありませんか!?もう1つ、或る種のハチは、ゴキブリをゾンビ化し、寄生するんですって。此れ、どういう事かと申しますと、此のハチは、先ずゴキブリの胸部を刺すと。すると、毒が廻り、前足が動かなくなると。其の後、今度はゴキブリの頭を刺すと。そうすると、ゴキブリは自分の意志では動けなくなるそうです。此れを「寡動」と謂うんですって。で、ハチがゴキブリを自分の巣まで誘導します。其処で、ゴキブリの身体に、ゆっくりハチの卵を産みつけると。其の後10日間、ハチの卵はゴキブリを食べ続けるんですって。で、大きくなって、成虫となり、ゴキブリの体を喰い破り、羽ばたいて行くそうでした。思わずゲェーと謂う話ですよね。でも此の毒、パーキンソン病の治癒に有効なんですって。先にお伝えした「寡動」のメカニズム、パーキンソン病の症状と酷似している由でした。で、研究者達が此のハチの毒を抽出、分析し、今まで無かった新たなペプチドを発見したそうでして、此の研究が進めば、画期的な新薬が出来るそうですよ。又、マムシや貝の毒も、新薬に成りうる可能性大だそうで、発想の転換ですよねえ、いやはや何とも、恐れ入りました。

さて、温故知新と発想の転換、此れ、日本社会においてもキー・ワードになる、僕、そう思えてなりません。だって、40代男性の4人に1人が年収300万未満、子供達の6人に1人が貧困と謂う時代ですよ。ならば、此の国を早急に立て直すしかありませんぜ。其処で僕、考えました。「海」と「自由」がコンセプトです。

此の国の悠久の歴史を振り返ってみますと、僕達は農耕民族と思われがちですけれど、案外、海洋民族なんですよね。だって、四方八方が海な訳ですし、此れ程お魚や貝を食べる民族って、日本人ぐらいでしょ。確か、海藻を消化出来るのって、日本人だけな筈です。海藻を消化するには、或る種の酵素が腸内に必要でして、海外の人が、海苔やワカメや昆布を食べると、お腹を壊すそうですもんね。其れだけ、僕達日本人と海の縁は深いんです。日本史に話を戻しまして、卑弥呼の時代から、中国の大国、魏と交流がありましたでしょ。そして、此の国を造ったとされる、伝説の神武天皇、彼は宮崎の高千穂を出て、海伝いに東征を続け、日本を統一されたと謂われています。陸路では無く海路を進んだ訳で、此処大分の佐賀関には、早吸日女神社ってあるんですね。佐賀関は関アジ関サバで有名な漁港ですけれど、此の神社、海中で蛸が守っていた神剣を、神武天皇に奉納したと謂う謂われがあります。ですから、此処では蛸が祀られてまして、中々ユニークなんですよね。さて、海を隔てた新羅の国に、大船団で攻め入ったのが、女帝の神功皇后であります。聖徳太子の時代には、遣隋使が中国に頻りに渡りました。

奈良時代に造られた正倉院の宝物なぞ、中国や韓国は勿論の事、イランにアフガニスタン、敦煌にミャンマーの物まであるんですぜ。平氏の根拠地は神戸であり広島の厳島神社、彼らは瀬戸内海一帯を牛耳っていました。鎌倉期は日宋貿易、室町期は日明貿易。そして織田信長の時代には、世界的な通商が行われました。特徴的なのは、海に面した夫々の大名達は、海賊衆を家来にし、夫々独自の貿易を行い、栄えていたんですよね。例えば此処大分でも、大友宗麟と謂う大大名が居ましたけれど、彼が率いた10の家から成る海賊達は、領内を4つの地域に分け、夫々を守り、通商も行っていました。そうそう、彼の有名な桶狭間の戦いってありますよね。織田信長が今川義元を倒した、有名な戦であります。此れ、経済的な側面から見ますと、東海道から伊勢湾までの広大な地域の、海上貿易圏の争いだったと謂われています。

さて、以前の拙ブログでも触れましたけれど、此の大分の地ですら、戦国期には、東南アジア全域・中国・韓国・ポルトガルにスペインと交易をしていた訳で、未だに大分市府内町では、当時の品が沢山出土してますもんね。で、此れを現代に置き換えますと、国が地方に権限を大幅に委譲、自由に貿易をさせるんです。そして、其の地域毎の特産品を、海外にじゃんじゃん売り出すんですよ!なァに、日本人には大昔から、海洋民族の遺伝子が残っていますし、港湾に鉄道等のインフラ整備もバッチリなんですから、やり方次第では、大いに可能性があると思いますよ!日本が不景気で苦しんでいるならば、其の分、外貨を大量に稼げば良いんですよ。

ただ、1つ気になりますのが、今の若い人達って、どうも海外雄飛と謂った希望が薄い様なんですよね。不景気もあるんでしょうが、海外旅行者は減る一方の由、こんなのねえ、国が資金援助して、若者に海外を見せるべきですよ。ドイツのマイスター制度、此れ、優秀な職人を造る為の教育システムですけれど、職に就く前には必ず、異郷の地に出て、修業期間が必要とされているんですね。日本もそうすれば良いのになァ。

ともあれ僕、日本人のポテンシャルを信じていますし、江戸時代は3000万の人口で明治維新を成し遂げたんですよ。国民夫々が奮闘努力すれば、必ずや少子高齢化も赤字国債も克服出来る、僕、そう確信しています。其の為には先ず、今の総理にはとっとと退場して貰う必要がありますねえ…。よし、強い希望を持って、今日も仕事を精一杯頑張って来ます。

チェダーマン

手つなぎて 草木蟲魚 春を待つ、其れにしても毎日寒いですねえ。3連休の方も多かったと思いますが、皆様、如何お過ごしでしたか!?僕、専ら体力回復に努め、ずうっと静養していました。あんまり寒いので、ホット・ウイスキーをついつい呑んだりして、でね、僕、最近カロリー不足なのか、少し体重が落ちまして、あんドーナツを無性に食べたいんですよ~。でも、あんまり見かける事が無く、何時も悲しい思いをしています。大分在住の読者の皆様、もしあんドーナツの美味しいお店があったら、是非ご教授頂けませんでしょうか。宜しくお願い致しますm(__)m。

さて、3連休の大分は、頻りと雪が舞っていまして、僕、愛犬の散歩以外は、晴耕雨読の顰に倣い、読書に耽溺していました。最近ずうっと愛読しているのが、僕が現在日本一の作家と思う、桐野夏生先生なんです。「アイム・ソーリー・ママ」、「ジオラマ」、「発火点」、「奴隷小説」、「IN」、「錆びる心」と立て続けに読破しまして、どれも凄惨で凄まじい切れ味、感心しました。でね、一昨日は僕、出たばかりの新刊、「路上のX」を読んだのですけれど、色々な事を考えさせられました。此の「路上のX」、本の帯にはこう書かれてました。「こんなに叫んでも、私たちの声は届かないの? 幸せな日常を断ち切られた女子高生たち。ネグレクト、虐待、DV、レイプ、JKビジネス。かけがえの無い魂を痛めながらも、3人の少女はしなやかに、酷薄な大人たちの世界を踏み越えてゆく。」うう~ん、本当に悲惨な現実でして、食事もまともに摂れず、貧困故に学校にも行けず、お金が欲しいが故に悪い輩に騙され身体を売り、そして心身共に壊れて行く有り様が、丹念に執拗に描かれていました。現実は此処まで来ている訳でしょ。此れ、学生さん達に、罪は全くありませんぜ。彼や彼女達を救う仕組みを、早急に造るべきなのに、日本中の地方議員や国会議員、そして官僚やマスコミは何をしているんですかね。彼らには真実は何も見えておらず、此れ程無能な連中は珍しいと謂えましょう。朝日新聞でしたか、進学の為の奨学金が払えず、破産したケースが1万5千件と出てました。僕、此の国は、幾ら貧しくとも、教育の機会は均等にあると思ってましたが、其れは真っ赤な嘘ですね…。

人口減少や少子高齢化の影響で、毎年500校が廃校になってますでしょ。おまけに市町村合併で、不要になる庁舎が急増しているそうです。ところが国は、全く対策を立てていないんですって。国や地方が持つ不動産、そして建物等の固定資産は、総額600兆近いんですが、現状を把握しておらず、非常に場当たり的な対処なんだとか。市民から苦情が来て初めて現場を見に行き、そして修理するそうなんです。あのねえ、建物を維持する為には、長期修繕計画が必要って、子供でも知ってますぜ。其れを怠ってますと、建物が痛み、修繕費はかえって高くなるんです。こんなの常識です。ところが、自治体は其の計画すら無いんだとか。本当にいい加減で、僕、怒りを禁じ得ません。公共施設の半分は、築30年を超えているそうで、此れから、維持管理費に修繕費は跳ね上がりますよ~。でもどうせ、誰も責任を取らないんでしょうね、あ~あ…。イギリスのエコノミスト紙には、こう書かれていました。「日本は世界史上、最も高齢化が進んだ社会になる。非常に大きな損害を被るだろうし、過去を振り返っても、この様な状況に直面した社会は存在しない。」

此れ、喫緊の課題だと思うんですが、一昨日、TVの「ワイドナショー」を観ていて、僕、愕然としました。三浦瑠麗なる女性学者が登場、「北朝鮮のテロリスト、暗殺部隊が大阪に沢山潜んでいて、何か起きた際には彼らが動き出す」旨の発言をしていました。あのねえ、そりゃ確かに其の可能性は否定出来ませんよ。でも、こんな発言をする以上、何らかの根拠はあるんでしょうね!?リスク管理は必要不可欠ですけれど、差別を増長する事にもなりかねず、もう少し謂い方があるでしょうに。しかもコイツ、アベ総理のブレーンでしょ。でね、其のアベを支える外務大臣の河野太郎、コイツもどうしようも無いんですよ。国会答弁を聴いてましたら、「米国の小型核爆弾は日本にとって必要」と答弁していました。でもね、大臣になる前、「小型核爆弾は絶対ダメとアメリカに謂うべきだ」と謂ってまして、こういうのを二枚舌と謂います。話を戻して、先の三浦さん、「敵は外に居る!」と連呼、民衆の不満を逸らす手法って、ソ連からナチスからルーマニアから、独裁者の常套手段じゃありませんか。此れ、ジョージ・オーウェルの「動物農場」を紐解くまでも無く、使い古された手口と思うなァ。テロ対策も勿論必要ですけれど、僕、少子高齢化や教育対策を敢えて蔑ろにしている気がしてなりません。こんな連中、何人居たって猫程も役に立ちませんし、同じ事をのたまうにしても、ちったあ遠慮した物の謂い方をして欲しいですぜ。じゃないと、しまいには手が後ろに廻りますよ。

閑話休題、三浦さん、思い込みと謂いますか、下手をすると差別発言と思うのですけれど、先日、イギリスで出土した、1万年前の古代の人骨のDNA解析が行われました。彼の有名なチェダー・チーズを造っている地方から発掘された為、チェダー・マンと命名されたんですね。さて、其の彼、漆黒の肌に僅かに青みがかった目、そしてカールした黒髪でした。実は古代の欧州人の殆どは黒い肌だったと謂うのは既に立証済みでして、スペインやハンガリーやルクセンブルグでも、出土した人骨を解析したら、皆そうだったそうです。どうやら、寒冷で太陽光の弱い欧州の風土に対応すべく、長い年月をかけ、段々と白い肌になった様でして、ですから、肌の色で人を差別するのが如何にナンセンスかと謂う事が分かります。こんな事を書くと、クリスチャンから叱られそうですけれど、イエス・キリストも僕、恐らく白い肌では無かったと思うんです。だって、キリストが、イスラエルの中近東出身である事は間違い無いでしょ。で、当時のイスラエルはエジプトの植民地だった訳で、黒人の血が入ってない筈が無いと思うんだけどなァ。でも、一般的には、イエス様の絵は全て金髪碧眼でして、いやァ、そりゃおかしいでしょ!?きっと多分、黒人とアラブの混血で、黒い肌に黒い瞳、チリチリした頭だった筈ですよ。

僕、正直な処、此れからの日本って、所謂撤退戦に近いと思うんです。今は株価だけが好調ですけれど、此れだけの少子高齢化社会な訳で、就業人口が激減するんですから、幾ら移民を入れたって追い付かないでしょう。となりますと、限られた資本や社会資源を、重点的に投資する必要があると思うんです。となりますと、誰が考えても分かると思うんですが、将来ある子供達への教育費用、此れしか無いでしょ!原発の再稼働や新設なぞ、子供達の将来を考えれば、百害あって一利無し、冒頭述べました様に、桐野先生の作品に依れば、悲惨極まりない女子高生が山の様に居る訳でしょ。ならば、そちらにお金を使うべき、僕、そう思えてなりません。此れ、間違ってませんよね!?

当院も、微々たるものですけれど、大分市内の学生さんを、研修で大勢受け入れています。もう、数百人を超したと思うんですが、県立看護科学大に大分東明高校、明野中学校、各種専門学校に看護学校の皆さんでして、きっと彼らが、衰退しつつある地域医療に貢献してくれると確信しています。でね、紳士淑女の成長のお手伝いが出来、彼らが立派な医療人となれば、こんな嬉しい事はありません。皆さん、本当に頑張って下さい、心から期待しています!!

よし、今日は連休明けと謂う事もあり、恐らくお昼を食べる暇も無さそうですが、今週も精一杯頑張ります!では、会議と打ち合わせに行って来ま~す(^.^)/~~~