FC2ブログ

♪ 私を野球に連れてって ♪ 

読者の皆様、おはようございます。今朝は僕、早々に覚醒、どうにも寝付けず、余りの寒さに震えながら、ネットを色々と見ていました。すると、ツイッターで、政治評論家の森田実さんの記事が出ていたんですね。彼の主張には僕、納得しかねる処もあるのですけえど、大物評論家である事は間違いありません。で、森田さんが、歴代の首相にインタビューしている記事の要約があったんですね。例えば、小渕総理なら「景気回復」、小泉首相は「行政改革」等々、是非は兎も角、皆さん、此れをやりたいと謂う、明確な目標があったんです。で、アベ総理は「長くやりたい」ですって…。あのねえ、そりゃアンタの願望であって、こっちは政策や主張を聞いてんの!!駄目だこりゃ。

尤もね、アベ総理に限らず、今の自民党の政治家って、皆金太郎飴と申しますか、何処を切っても同じでしょ。即ち、二世三世四世議員ばっかり、銀の匙を咥えて生まれて来て、乳母日傘で育ったボンボンでありまして、無個性で無能な連中であります。例えば千葉11区の森英介議員なんて、皆さん、彼が政界で何をやったかご存じ無いですよね。勿論僕も知りません。でも、此の森一族、お爺さんの代から代議士でありまして、凡そ100年1世紀、彼らがずうっと議席を守り続けています。こんなのねえ、どう考えたっておかしいし、不自然極まりないでしょ。僕には此の千葉11区、利権としがらみの巣窟にしか見えないなァ。

でね、此れも吃驚したんですが、北欧の小国、フィンランドに新首相が誕生ですって。僕、早速、フィンランド日本大使館のツイッターを調べてみたんです。新総理はサンナ・マリンさん34歳、若き才媛でして、何と科学を専攻する大学院生の時に、地方議員に当選したんだとか。彼女は、母親と其の同性のパートナーに育てられ、現在は事実婚のシングルマザーであります。新総理を支える閣僚も、非常に個性的なんです。オサヒロ内務大臣は、依存症の両親の元、極貧で育ち、相次ぐ引っ越しに失業を経験したのですが、其れを物ともせず、陸上競技と勉学に励み、貧困をテーマに博士号を取得したんですって。マリニ交通大臣は、親がアルコール依存の末離婚、義務教育では学業は振るわなかったものの、様々なアルバイトを経て、独学で大学に入学したんだとか。フィンランドの組閣の顔ぶれを見てますと、30代が5人、そして19人の大臣の内、12人が女性ですって。僕、色んな事を感じました。フィンランドでは、例え親が貧困状態でも、福祉制度が完備しており、立身出世のチャンスがあると謂う事。そして、男女平等で偏見が無い事。もう1つ、皆さん非常に個性的ですよね。

日本女性だって、決して負けてはおりません。コムデギャルソンのデザイナーの川久保玲さん、御歳77歳でありながら、全身黒のレザーでバッチリ決めて、世界一カッコ良い女性の1人でしょう。慶應大学で哲学を専攻後、26歳でコムデギャルソンを設立、以後の彼女は疾風怒濤の大活躍でして、パリで、ニューヨークで、世界的な成功を収めました。其の彼女が今手掛けているのは、ウィーンでのオペラの衣装でありまして、原作はイギリス人の作品なんだとか。またねえ、コムデギャルソンって、とってもカッコ良く、憧れではあるんですが、僕ではとても着こなせそうにないんですよね、トホホ…。そして今、最もホットな起業家と謂われる、ジーンクエスト社の高橋祥子社長ですけれど、彼女は遺伝子研究のスペシャリストでして、「ひとりひとりが、自分のゲノム情報を解析し、利用出来る社会に」がモットーだとか。未だ30歳の若さでして、京都で生まれ、フランスで育ち、京大農学部を経て東大大学院在籍中に起業、其の間に博士号も取ったって、僕なぞ、逆立ちしても敵いませんm(__)m。

個人の能力では、男性は女性に適わない、もし勝てる処があるならば、其れは組織力かもしれない、実は此れ、僕の持論なんですよ。ストライプインターナショナルと謂う、グループ全体で1400店舗を持つ、巨大アパレル会社があります。同社の石川康晴CEOは岡山のご出身、私財を注ぎ込み、そして地元の大学や地銀や地場産業との強固なネットワークを形成したんですね。目指す処は、「岡山を世界に冠たる起業家の街にする事」なんですって。是非頑張って欲しいなァ。

今日は偶然なんでしょうが、何だかファッション関係の話が多いのですけれど、今朝、朝日新聞を読んでましたら、とっても素敵なブランドが紹介されていたんです。 jackman 、と謂うメンズのブランドなのですけれど、何処となくレトロで懐かしく、其れで居てスタイリッシュ、お洒落なんですよね♡何と此のブランド、スタッフは全員野球狂だそうで、其れも其の筈、 jackmanさんの前身は、野球のストッキングを造るメーカーの由、1950年に設立したそうです。古今東西の野球関連の資料を蒐集し研鑽を重ね、以来何十年も、野球のユニフォーム等を手掛けて来たのですけれど、70年の歴史を持ち、工場を稼働して半世紀が経ち、海外からの評価も高く、満を持してアパレル業界に参入したんだとか。スペイン産の高級綿を直輸入、同社が誇る職人さん達が、最高の技術で、1930年代の野球選手達がこよなく愛した形のカーディガンに仕立て、しかも其処まで高く無く、いや~、此処まで拘ると、着たくなりません!?僕、飲んでいた珈琲を吹き出しそうになったのですけれど、新商品開発の際、スタッフ全員が集まるんだとか。「安全な処ばっかりに投げてんじゃねえよ!」「オーナー、内角高めギリギリを突きますんで許して下さい!」、こんな会話が頻りに交わされ、アーバンなコートやシャツ、スタイリッシュなセーターやパンツが出来るってんですから、最高ですよね♡何でも、福井のメーカーさんだったのが、非常に好評で、今では恵比寿にお店を構えているそうです。よおし、今度上京した際には、必ず行こうっと!!とりあえずは、オンラインショップで、同社の黄色いベースボールキャップを取り寄せてみようかな!?

政府の皆さん、何時までも同じメンバーで、無個性な政治を繰り返しては、何の進歩もありませんぜ。フィンランドの様に、コムデギャルソンの様に、jackmanの様に、個性を持って挑戦し続ける必要があるんじゃないですか!?
スポンサーサイト



clash on the dunes

読者の皆様、おはようございます♪寒い週末でしたが、如何お過ごしでしたか!?僕、とうとう炬燵を出してしまいまして、終日殆ど、ぬくぬくと過ごしていました。思ふ人の 側へ割り込む 炬燵かな、とてもとても、そんな艶っぽい状況ではありませんで、愛犬の甲斐犬のコロちゃんの背中を撫でながら僕、日曜早朝から、ボクシングの衛生生中継の、世界ヘビー級タイトルマッチを観戦しました。

「砂漠の決闘」と銘打たれたビッグ・マッチだったんですが、挑戦者のジョシュア選手がチャンピオンの強打を恐れ、足を使う退屈なボクシングに終始しまして、はっきり謂って凡戦でした。折角早起きしたのに残念無念…。尤もね、ジョシュア選手も同じ相手に2度負ける訳には行かず、アウトボクシングに徹するしか無かったんでしょう。でも、此の日の出来では、同じくヘビー級の強豪、ワイルダー選手や、僕の贔屓のフューリー選手には及ばない気がしましたねえ。其れはさておき、此のビッグ・マッチ、サウジアラビアの首都、リヤドでの開催だったんです。ボクシングのメッカと謂えば、ラスベガスかニューヨークなのですけれど、近年はスコットランドやロシアでの開催も目立ちますし、時代は変わりつつある事を痛感しました。しかもね、此の試合の開催の為、110億を積んで誘致、45日の突貫工事で、1万6千人収容のスタジアムを造ったってんですから、民間の活力って、凄まじいと感じましたねえ。アンダー・カードも中々豪華でして、全てヘビー級の世界ランカー対決でした。クロアチア、アメリカ、ロシアの選手達が続々と登場、メインはメキシカンVSアイルランドとナイジェリア人のハーフでしょ。其れがサウジアラビアで開かれるんですもの、本当にボーダーレスな時代ですよね。サウジアラビアって元々、人口の3割以上が移民でして、其の国情にもマッチしたのかもしれません。

で、試合後に僕、以前から気になっていた漫画を読んだんですよ。「鬼滅の刃」と謂う作品でして、何と総計2500万部、メガ・ヒット漫画であります。時は大正時代、神出鬼没の鬼達を斬る、「鬼殺隊」の面々の活躍を描いた、青春群像ドラマなんです。アニメに小説、映画にもなるそうでして、中でも僕、宇髄天元のファンなんです♡でね、此の作品を通読して感心したのが、古今東西のエッセンスを上手く注入している処なんですね。鬼って、平安期の「宇治拾遺物語」に出て来る程、日本人には馴染み深いキャラクターでしょ。其れに加え、故手塚治虫先生の「どろろ」や、アメリカのマーベル社の「ブレイド」と謂う作品のエッセンスがあり、其処に少年ジャンプの、努力根性友情と謂ったコンセプトが加わる訳で、そりゃ売れるよなァ…。

閑話休題、ボクシングにせよ漫画にせよ、民間は本当に頑張ってまして、地方自治体や実業の世界でも同様なんですよね。高齢者の認知症を楽しく防ごうと、横浜の施設が雀荘を開いたとか。お金を賭けない健全なゲームな由、何と1500人を超すメンバーが集まり、ご老人達が楽しく麻雀を打っているとか。山形県と静岡県は正式に提携、日本一の医療産業を育てるべく、企業間のみならず、大学においても共同研究を始めるとか。実際、両県の地銀も強固な連携をすると、覚書を交わしたそうです。東北各県の地銀も、疲弊しつつある医療業界を支えようと、病院コンサル業で提携するんだとか。千葉や熊本の地銀は、台風や地震で被災した地元の人達を救おうと、ファンド会社を設立しました。北海道東川町では、ふるさと納税では無く、株主制度を導入しました。何でも、其の町の株主になれば、其処に行くまでの交通費や宿泊費が格安になり、美味しい食事やワインも楽しめるんだとか。株主は今、2万1千人にも達し、4億を超す利益が出たそうであります。

あの~、国は何をやってるんですかね!?僕、吃驚した後、段々と怒りがこみ上げて来たのですけれど、スガ官房長官、記者会見で、「日本には超高級ホテルが足りない。補助金を出すので、全国各地に50以上の超高級ホテルを造りたい。」ですって。どうせ、カジノ利権が絡んでるんでしょうが、僕、コイツ、大馬鹿者と思いました。日本の子供の7人に1人が、日々の食事も満足に摂れないのに超高級ホテルだなんて、コイツの人格識見を疑いますし、政治家をするべきじゃないでしょう。政治家の仕事の基本中の基本は、国民に安全と食事を保障する事じゃないですかね!?しかもね、アベアキエのヤロウ、私人とか謂ってたのに、「桜を見る会」に、自分の知り合いばかり何百人も呼んでたんでしょ。此れ、公私混同と謂うんですが、此の漢字も読めないかも!?

話を戻しましょう。人工で流れ星を造る、ALEと謂う港区の会社があります。ALEさんが此の度受注したのは、アメリカ企業からの依頼で、小さな衛星を宇宙に飛ばし、其処から小さな粒を出すんですって。其の粒の行方は地上から操作、大気圏で粒が燃えると様々な色に光り、流れ星の様に見えるそうです。しかもね、其の衛星を打ち上げたのはニュージーランドの基地だそうで、無事成功したそうですが、夢もありますし、本当にボーダーレスですよね☆

でね、僕、とっても感心したのが今、コンビニで、「バスクチーズケーキ」と謂うお菓子が爆発的に売れているんですって。何と累計2500万個と謂いますから、僕、後で買って来ようと思います。でね、此のバスク、スペインにある処なんですよ。でも、バスクにはチーズケーキって無いんですって。其れ風の物はあるそうなんですが、バスクから持ち帰り、日本風にアレンジメントしたんでしょうねえ、此れ、企業努力の賜物でしょう。縷々綴って来ましたけれど、此れだけ民間や地方自治体は必死に努力していますのに、国の為政者達はタダ酒呑んで桜を見て大はしゃぎなんですからねえ…。

♪ い・け・な・いルージュマジック ♪

アベ総理の「桜を見る会」、最早収拾がつかない状態となりました。総理は子供の様な言い訳をくどくどと繰り返し、謂った途端に大嘘がバレる始末です。しかもね、障害者雇用したスタッフの所為で、「桜を見る会」の名簿を破棄したとか、滅茶苦茶な事を謂ってましたでしょ。此れ、差別ですし、此の男の本心を見た思いがしますし、僕、心底軽蔑します!そしてアベアキエ夫人、私人と閣議決定したのに、彼女の推薦枠が100人以上あった事も明らかになりました。スガ官房長官に至っては、僕、記者会見を見ましたけれど、もう、嘘を吐き過ぎて、自分が何を謂っているのか分からない有り様、居酒屋でベロンベロンになっているオッサン同様でした。たった20分足らずの記者会見で、秘書から11回もメモを持ってこさせてましたもんねえ。全く、醜悪で陋劣、かつ品性下劣な光景でして、此れが日本の政治のトップに居るんですぜ。僕、情けなくて情けなくて…。

「指揮官の悪い部隊は全滅する」と謂われますけれど、総理達が右往左往している間に、地方の百貨店は閉鎖が続いています。伊勢丹の府中店に相模原店を皮切りに、年内に10店舗が閉鎖されるんだとか。全国の百貨店の半数が赤字の由でして、地方経済はどうなるんですかねえ…。其れとね、もう直ぐクリスマスシーズンでして、ケーキ屋さんはかき入れ時と思っていたのですけれど、全国の洋菓子店の倒産は、今年10月時点で43件、まだまだ増えるとの事で、此れ、過去最悪の数字だとか。アベノミクスが上手く行っていれば、こんな惨状はあり得ない筈なんですが、総理、其処の処どうなの!?政府の肝煎りで始めた官民ファンドも全て大失敗、数百億以上の赤字を毎年出し、とうとう閉めるそうでありました。新卒の就職活動も氷河期と謂われてまして、人手不足の筈なのに、おかしいですよね!?僕、此の大失政は、余りに内向きでドメスティック、仲間内だけを大事にすると謂う、自民党の体質が招いた大惨事だと思うんですよ。自民党の皆さんは、一部上場の大企業ばかりを大事にしています。僕に謂わせれば、其処から大きく間違っていると思いますねえ。其の答えはとっても簡単です。全国の就業者数は、凡そ4800万人、其の内、中小企業に勤める人は3361万人、70㌫に当るんですね。全国の企業数は382万社、其の内、中小企業は381万社を占め、99・7㌫にも達します。其の多くの就業者を無視し、大事にしないんですもの、そりゃ景気が上向く方がおかしいですぜ。

閑話休題、自民党は仲間内だけを大事にすると書きました。そんな排他的な思考、僕、大嫌いでして、こんな政権、1日も早く潰れれば良いのにと思い、新聞を読んでましたら、いやァ、スカッとしましたねえ♡日本最大の化粧品メーカーであり、世界120カ国で事業展開する、資生堂の魚谷社長のインタビューが出ていたんですね。要約します。「数十年後も、資生堂の商品は素晴らしいという物を造りたい。その為には、多種多様な人材が欲しい。年齢、性別、国籍、社会経験の多寡には拘りません。化粧品業界以外を経験した人の視点も必要です。そして、女性の幹部登用を進めます。現在、取締役会の45㌫は女性になりましたが、それでも足りません。現在の目標は、女性幹部の割合を50㌫にする事です。」僕、全面的に同感します!!

でね、資生堂には、陸上部があるんですね。資生堂ランニングクラブと謂うのですけれど、誠に国際色豊かなんです。女性ランナーだけのクラブなんですが、オーストラリア代表が居て、管理栄養士やマネージャーは女性、男性は裏方に廻る形なんですね。バルセロナで、宮城で、ロッテルダムで、北海道で、静岡で、プラハで、ジャカルタで、彼女達は夫々好成績を残しています。此のクラブのモットーは、強く、速く、美しく、だそうで、カッコ良い♡

ところで今、勢いのあるスポーツって、女性の進出や多国籍化が進んでますでしょ。保守的な高校野球の世界でも、京都で、沖縄で、宮城で、女性監督が誕生しました。其の高校野球のドキュメンタリー映画を撮影、アメリカで公開したのが、山崎エマさんと謂う才色兼備の若い女性でして、彼女は、イギリス人の父と日本人の母を持ち、ニューヨークで映画の勉強をしたんですって。其のアメリカのMLBでも、女性の打撃コーチが2人生まれましたもんね。

今、勢いに乗る、バスケット日本男子代表の監督はアルゼンチンの方です。ハンドボール男子はアイスランド人、女子はデンマーク人が監督を務めています。ラグビーはニュージーランド、バドミントンは韓国から、監督を招聘しました。来年開かれる、東京パラリンピックですけれど、ボート競技のコーチの事を知り、吃驚しましたねえ。倉木健治さんと謂う、37歳の男性なのですけれど、彼のご両親はカンボジア人なんです。倉木さんは、カンボジア内戦から避難したご両親の下、タイの難民キャンプで生まれました。4歳で日本に亡命、差別や病気と闘いながら、日本国籍を取得した倉木さんは、ボート競技と出会います。ご本人は、怪我や病気もあり、パラリンピック出場は果たせなかったものの、有安選手と謂う、日本代表選手を育て上げたんですって。倉木さんと有安選手、堅く厚い絆で結ばれている由、是非ともメダルを取って欲しいですよね!

冒頭述べた、身障者を小馬鹿にする様な首相が居ては、此の国は決して良くなりません。資生堂の様に、各種目の日本代表の様に、和魂洋才で良いじゃありませんか。日本古来のものは大事にしつつ、諸外国の優れた点は取り入れたら良いんですよ♪

さて、此れから益々冷え込みそうですけれど、皆様、行楽に行かれる際は、是非着込んで下さいね。僕は専ら読書三昧かなァ…。其れでは皆様、素敵な週末をお過ごし下さい。暫しの間、ごきげんようさようなら(^.^)/~~~

♪ セロリ ♪

昨日は拙ブログを更新出来ず、大変申し訳ありませんでしたm(__)m。実は一昨日、急に遠方の仏事が入りまして、大分に戻りましたらもう、日付が変わっていました。県境の山間部まで行ったのですけれど、夜をこめて 谷のそぼそに 風寒み かねてぞ知るき 峰の初雪、白いものがちらちらと舞っていまして、いや~、僕もう、全身が冷え切り疲労困憊、昨日はとてもブログを更新する元気がありませんでした。ごめんなさい。

さて、アフガニスタンの平和と発展に大変な努力を重ねられた、中村哲先生がお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りすると共に、謹んで哀悼の意を表します。先生、どうぞ安らかにお眠り下さい。中村先生は凶弾に倒れ、本当に残念です…。先生の功績は、此処に書くまでもありませんけれど、旱魃に苦しむアフガニスタンに長大な用水路を造り、数十万人の命を救いました。同地で学校や礼拝堂までも手掛けた偉大な方でして、人種や国境の枠を超えた、信念のドクターでありましょう。古い言葉で、医師の事を国手と謂います。此れ、人間だけで無く国を救うので、国手と謂うんですが、中村先生は其の言葉通りの方ですよね。

其の正反対に位置する、品性下劣な男が、アメリカのトランプ大統領でありましょう。「全てのイスラム教徒の入国を許さない」「メキシコ人は麻薬や犯罪を持ち込む」「移民なんかくそくらえ」「メキシコ人は強姦魔だ」「オバマはアメリカ人じゃない」、まだまだあるのですけれど、超大国アメリカの大統領とは思えない、知性も品性も無い下品な発言ですよね。

僕、彼の考えは根本的に間違っていると思います。幾らアメリカが排他的で独善的でも、最早世界は、一国だけで成り立つ程単純じゃありませんぜ。大体ね、アメリカの建国の歴史を見れば一目瞭然でしょうに。平和に穏やかに暮らしていたインディアン達を大量虐殺、血塗られた土地の上に、世界中から移民が来て出来た国でしょ。其れを今更、移民は駄目と謂っても道理が通りませんや。でね、一国単独主義なんて、古色蒼然とした古臭い考えでして、そうですねえ、日本の企業をご覧下さいな。

今、ロシアのシリコンバレーとして、ホットな地域であるシベリアに、北海道の企業や大学が進出しているんですね。北海道銀行はハバロフスクで温室栽培を、伸和ホールディングスはウラジオストックで居酒屋チェーンを、北大はロシアのノボシビルスク大と、AIの共同研究を、夫々始めました。其の他、寒冷地用手袋に生チョコレート、地質調査にIT等々、企業が続々と参入しているんだとか。実際、日本の学生さんで、ロシア企業に就職を考えている人も増えて来たそうです。業界最大手の日本製鉄は、アルゼンチンの鉄鋼大手、南米最大級のテチント・グループと組み、メキシコで事業展開を始めます。メキシコは人件費が安く、トヨタにマツダにホンダ、日産にGMにアウディ、ワーゲンにBMWにフォード、自動車工場のメッカですもんね。そりゃあ鉄が売れるでしょう。情報ポータル社のはまとうはインドネシアで、小田急電鉄はシンガポールで、新潟の農家が台湾で米を、夫々事業展開しています。

芸能の世界でも同様でして、アニメ「セーラームーン」が舞台化され、米国人観客相手に即日完売、立錐の余地も無かったとか。メタル・ロックで踊るダンス・ユニットグループのベビーメタル、日本人少女2人のグループですけれど、既にワールド・ツアーをして大人気でしょ。シンガポールに台北、パリにドイツのケルン、ロンドンにラスベガス、ロサンジェルスにモントリオール、ニューヨークにメキシコシティ、オーストラリアにスイス、イタリアにベルギー、オランダにマレーシア、ロシアにフィリピン、そうそう、つい先日は、スウェーデンを中心に、北欧ツアーまで敢行しました。僕、全然知識は無いんですが、アイドルのAKBのメンバーも、ジャカルタや上海で活躍してるそうじゃありませんか。

もう1度トランプに謂いたいんですが、アナタを始め、アメリカの人達だけで、大量の野菜を消費してるでしょ。でもねえ、アメリカ原産の物なんて、殆ど無いじゃありませんか。オクラやソラマメはアフリカ原産でしょ。ピーナツやじゃが芋、トマトに唐辛子は南米。トウモロコシやさつま芋はメキシコ。きゅうり、蕪、茄子はインド。ほうれん草、ニンジン、玉葱、大根、アスパラガスは、中近東から中央アジア。キャベツ、セロリ、ブロッコリーにカリフラワーはヨーロッパ。ネッ、トランプが幾ら偉そうに吠えても、此れらの野菜は全て、アメリカ以外から伝わって来た物なんです。野菜の伝播の歴史も、誠に興味深く、例えばオクラは、古代エジプトの時代から食されて来ました。其れが徐々にヨーロッパに広がったんですね。アメリカにオクラがもたらされたのは、アフリカから連れて来られた黒人奴隷達に依るものだったんです。我が国には、東南アジア経由で広がったんだとか。

トランプの旦那、お分かり!?ですから、地球は1つ、人類は皆兄弟でありまして、野菜1つ取っても、大勢の人達が世界各地に運び、食糧とした訳でしょ。排他や差別では無く共存共栄、此れこそが世界が発展する鍵、僕、そう思えてなりません。

食は広州にあり

其れにしても今朝は寒い…。僕、自転車を漕いで出社したのですけれど、強い風でもう、顔がジンジン痛みましたもんね。しかし、先日の拙ブログで書いた顔の傷、ちっとも治りませんで、冷やすしか無いのかなァ…。

今朝、経済誌を読んでいて、何だか哀しくなったんですね。と申しますのも、東大を抜群の成績で卒業した女性が、官庁に勤めると。でも、ドロップアウトする人が殆どなんですって。セクハラにモラハラ、過酷な職場環境で消耗しきってしまい、入院してしまう方も居るんだとか。うう~ん、優秀な女性を摩耗させ脱落させ、此れって、国家の大損失じゃないでしょうか。そうそう、杉山杏奈さんと謂う、新進気鋭の植物学者がいらっしゃるんですが、彼女は元々東大農学部のご出身でした。でも、周囲から変人扱いされ居辛くなったと。其処で、単身アメリカに渡り、ジョージア大学で博士号を取得、其の後、中南米で熱帯雨林の研究に勤しみ、カリフォルニア大、イェール大を経て、現在はハワイ大学の准教授ですって。此れからの世界は、環境保持が本当に大事な事でして、杉山先生の様な方が日本に戻らないって、矢張り大損失ですよね。もう1つ、政府は外国人労働者を受け入れてますけれど、法的整備や環境整備を何もしてませんから、所謂ブラック企業に彼らが就職し、過酷な職場で働かされ、怨みを抱いて帰国する方も多いそうです。こんなのねえ、受け入れるならちゃんと受け入れましょうよ。お互いにとって不幸なだけでしょ。

尤も、現政権の無能ぶりを見てますと、如何しようも無いのかと、絶望的な気持ちになります。だって、原発の後処理、何年経っても何も進まないでしょ。「桜を見る会」の招待者名簿にしたって、「データの復元は不可能」ってねえ、日本政府の使ってるパソコンですぜ。バックアップ機能が無い訳がありません。ホント、他人様を小馬鹿にした返答でして、舐めてるんじゃないよ!挙句の果てには、アベ総理の地元の公共事業、数倍になってるってんでしょ。其の上、IPS細胞の研究費はカットって、もうねえ、正気の沙汰じゃありませんよ。其の場其の場の状況に振り回されるばかりで右往左往、国家戦略がありません。

例えばオーストラリアですけれど、貿易しか生き残る道は無いと、移民を積極的に受け入れ、港湾や空港を整備しました。僕がかって住んでいたメルボルンには、大きな港があるのですけれど、世界中の300の港と取引がある位なんです。道理でね、メルボルンって、日中台韓に東南アジア各国、イタリアに東欧、ギリシャにインド、ドイツにスリランカ、人種の坩堝であり、其れでも皆仲良くやってますもんね。そうそう、オーストラリアでは、日本の中古の新幹線を輸入し、コストを抑えて鉄道網を敷く計画があるそうでした。台湾は、民間企業を伸ばすのが、自国の生きる道として、先日ベンチャー企業見本市を開催しました。アジア全域から、2500社が集結、6万人の人が集まったとか。インドネシアでは、新政権の教育担当大臣に、同国最大の企業家、ゴジェック氏を抜擢しました。ゴジェックさんは、配車サービスを中心とした物流業の雄でして、一代で巨万の富を築き上げた、立志伝中の人物です。こういう有能な方に、国の教育を任せたんですね。因みに、我が国のハニュウダ文部大臣って、学生時代に喧嘩騒ぎで何度も停学を喰らい、実業に就いた事は無く、市会議員から国政に転出した、総理の腰巾着であります。ゴジェックさんとは大違いですよね…。

でね、僕、此の国は決して好きじゃないんですが、戦略的だなァと感心するのが中国なんですよ。アトランダムに並べてみますね。先ず、大量の人口を支えるエネルギーの確保の為、ロシアから天然ガスの巨大なパイプラインを敷きました。でね、アフリカって、天然資源の宝庫でしょ。中国資本がじゃんじゃんアフリカに入ってまして、もう既に、100万人以上移住しているんだとか。経済特区で有名なシンセンでは、多くの起業家に投資する様、20万を超す人を集めました。此れからは半導体生産だと、台湾の技術者3000人を引き抜きました。

でね、皆さん余り謂わないんですが、自動車を造れる国って、左程多く無いんですよ。自動車製造技術って、直ぐに、戦車とか装甲車とか、軍事産業に転換出来るんです。BMWやベンツを持つドイツって、世界有数の戦車大国でしょ。実際、ポルシェもかって、戦車を沢山造ってましたもんね。中国は今、傾きつつあるイギリスから、スポーツカーのMG社を購入、大量に生産して、タイで販売しているんですね。タイと謂えば、日本のスズキの自動車がトップ・ブランドなんですが、追い越されそうな勢いだとか。

軍事面でも着実に増強を重ね、ロシアとの協力体制も万全でしょ。先日、オーストラリア政府は、中国のスパイ対策として、新たな機関を立ち上げると公表しました。スパイ活動にも長けているんですね。そして万が一、国が崩壊したとしても、とっくに資産は分散してますし、世界中にチャイナタウンがありますもんねえ…。此れも余り知られてませんけれど、チャイナタウンって、長崎・神戸・横浜だけじゃありません。アメリカの殆ど全ての州にありますし、ブエノスアイレスにサンパウロ、メキシコシティにモントリオール、ベルリンにパリ、ローマにリスボン、ドバイにカサブランカ、何とパプアニューギニアやニューカレドニアにも、チャイナ・タウンがあります。ネッ、全世界を網羅していると謂っても過言では無いでしょ。

尤も、中国は少数民族を多く抱え、言語もバラバラ、経済格差に戸籍に無い人が億単位存在し、所謂カントリーリスクの高い国でして、僕、此の繁栄が続くとは思っていません。でも、エネルギーや経済や軍事等々、日本よりも戦略的なのは間違い無いでしょう。僕、日本は、教育と福祉、原発廃絶と防災に徹するべきと思うんですよね。だって、原発の後処理や年金や少子高齢化等々、問題は山積しているんですから、此処は辛抱我慢、国力の回復を図るべきでしょう。東京五輪じゃないと思うんですが、政府の皆さん、如何思われますか!?
main_line
main_line
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR