大分下郡病院 BLOG
当院は、大分市にある384床の精神科病院です。このブログでは、病院内の出来事やスタッフのお仕事日記、またアフター5に関することなどをざっくばらんにお伝えしていきます!


プロフィール

Author:しもごおり
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



✾ 薔薇と宝石 ♢
早いもので、もう30年近く昔の話になりますか。アメリカのアトランティック・シティで、ボクシングの世界タイトルマッチが行われました。チャンピオンはマイク・タイソン、当時は無敗の統一世界ヘビー級チャンピオンで、人気も実績も頭抜けた存在でした。対する挑戦者はこれまた無敗、オリンピックのゴールド・メダリストでありプロに転向してから二階級を制した、マイケル・スピンクスであります。タイソンはどのパンチも一撃必殺であり、スピンクスには切れ味抜群の右ストレートがあり、80年代を代表する、世界が注目した、超ビッグ・マッチでした。結果は何と、試合開始早々にタイソンの右のストレートが炸裂、1RKOという衝撃の結末でして、未だ20代だった僕は、矢鱈と興奮した事を覚えています。さて、此の大試合が行われたのが、トランプ・プラザというホテルだったんですね。そう、今回大統領になりましたトランプさん所有のカジノ・ホテルなんですよ。因みに、此の試合が行われた日だけで、カジノの売上は1億$を大きく超えた由、其れ以外にも宿泊費に飲食代にグッズ等々、全世界のTV放映権料や広告収入もある訳で、いやァ、凄いですよねえ…。さて、月日は流れ幾星霜、其れから30年の月日を経て、此処アトランティック・シティがどうなっているかと申しますと、大変悲惨な状況なんです。疾うの昔にトランプさんは手を引いており、ちっともお客さんは来ずにカジノでは閑古鳥が鳴く始末、幾つかのホテルは閉鎖し、其の影響でしょう、周辺の商店街も皆閉まり、犯罪発生率は全米上位に位置し、貧富の差は拡大、ゴースト・タウン化してしまいました…。

今、自民党の面々は、日本におけるカジノを設立しようと、強行採決をしてまで、法案を通す事に躍起になっています。僕、ラスベガスやウォーカー・ヒル、マカオにシドニーと、カジノに行った事がありますし、決して全面的に否定する者ではありません。只ね、今の無能な政権で、トランプさんでも失敗したカジノ経営が上手く出来るのか、周辺地域の治安は大丈夫か、果たして闇の勢力の進出を防げるのか、問題山積ですから、君子危うきに近寄らず、止めておくべき、という考えです。そしてね、先のアトランティック・シティで社会問題化したのが、博打にお金を注ぎ込む人が続出、貧困層が激増してしまったんですね。悲しい事に我が国は、先進国ではずば抜けてギャンブル依存症の人が多いんです…。罹患率は欧米の約4倍と言われており、其の数536万人、そしてアルコール依存症が109万人の由です。果たして、国はこういう事実をちゃんと確認しているのかなァ…。こんな状況でカジノがオープンしたら、直ぐにも社会問題化するのは、火を見るよりも明らかでありましょう。そしてね、日本国民の7割が、中小企業に勤める方と其の家族です。皆さん黙々と、日々額に汗して働く、善良な勤め人でしょう。僕、博打を産業にして、国の経済を活性化させようだなんて、邪道中の邪道であり、日本人の国民性に合わないと思います。お天道様の下、きちんと働くのが本道ですよ。其れをね、博打をして安直に金を稼ごうだなんて、国の為政者が言う事かなァ、ホントに情けないです…。

閑話休題、此の国には、極端な対立や貧富の差、激しい意見の相違は、そぐわない気がしてなりません。尤も、言うべき事も言わずに我慢して、状況が悪化する時もありますから、何とも悩ましい問題ではありますよね。さて僕、其れを象徴するのが日本古来のゲーム、将棋と思うんですよ。でね、将棋に似たゲームって、世界各地で独自の進化を遂げたんですね。元々は古代インドのチャトランガというゲームが元祖ですが、欧米に渡りチェスとなり、モンゴルではシャタル、韓国のチャンギ、中国の象棋、タイのマークルック、中近東のシャトランギ、エチオピアのセヌテレジと、夫々ルールが異なります。又、ボードゲームの代表格として、中国で生まれた囲碁もありますよね。さて、日本の将棋は、どのゲームともはっきり違う処があります。其れは、他のボードゲームは、敵味方を色分けしてあり、ゲーム後は別々に収納します。将棋は色分けしてませんから、ゲーム後は、敵味方の駒は、駒袋の中に一緒に収まるんですね。即ち、将棋とは対話のゲームであり、試合後はノー・サイドという、非常に日本的で、平和的な考え方が根底にあるんじゃないかなァ。僕、日本人の美点と思いますよ~。

さて、其の将棋界の棋士の皆さん、僕、心から敬愛しているんですが、実は今年、とんでもない麒麟児が現れたんですね。藤井聡太4段でありまして、何と中学2年生、14歳でプロになったという、史上最年少棋士の誕生であります。谷川・羽生の両名人よりも速いプロ入りでして、何処まで伸びるのか、空恐ろしい気がします。さて、藤井4段のプロデビュー戦が昨日決まったんですが、其れが何と、現役最年長、御年76歳の加藤一二三9段でした。実は加藤9段も中学生でプロ棋士になり、藤井4段に破られるまでの62年間、史上最年少記録保持者でして、新旧天才対決という訳です。早速、加藤先生のツイッターを見ましたら、62歳差を超えて、戦える事に感謝されていました。また、藤井4段も「身が引き締まる思いです。力を出し切れる様に頑張りたい。」との事でして、対局の日はクリスチャンの加藤先生に合わせたかの様なクリスマス・イブ、将棋の神様も粋な計らいをしますねえ。

62歳差を超えて同じゲームが出来る、此れぞコミュニケーションと思いませんか!?そして、「此の駒を取りますよ。」「そうですか、ならば私はこちらの歩を取ります。」、此れを繰り返すのが将棋ですから、棋は対話なり、と言われるのが分かって頂けたら幸いです。さて、先の自民党のカジノ法案の強行採決、此れなぞ対話を放棄している訳で、何だかがっかりしますが、皆様、コロンビアからのニュース、ご覧になりました?とは言っても、悲し過ぎる飛行機事故の件ではありません。

実はコロンビアという国、薔薇と宝石の産地ですけれど、まァ数世紀に渡り、絶え間無い戦乱が果てしなく続いておりました。紀元前から居たインディオ達が国を統治していた頃は、至って平穏無事だったのですが、15世紀にスペイン人が此の地を植民地としてからは苦難の連続なんですね。イギリスから攻め込まれ、撃退後はスペインとの間で独立戦争、其れには何とか勝つものの、独裁政権が樹立してしまうんです。其の結果、国内は、大地主や有力者を中心とする保守層+与党VS労働者・農民・学生+野党の構図となり、其処に軍部・共産党系のゲリラ部隊・麻薬マフィアまで絡んでしまいまして、もう滅茶苦茶な状態となってしまいました。何とまァ、此の対立、つい此の間まで52年間、半世紀を超す長きに渡ったんですが、漸く先日、解決となりました。其の立役者が、コロンビアのサントス大統領でして、アメリカの大学を卒業後、イギリスに渡りハーバード大を出て、そして母国の新聞記者を務めたという方であります。余程研鑽を積まれたのでしょう、そして勉学をして現場を見て相手の言い分も認め、5年近い粘り強い対話と交渉の末、今回の平和を勝ち取りました。僕、サントス大統領を尊敬しますし、本年度のノーベル平和賞受賞は当然の事と感じます。リーダーとしての鉄則、「決断を急がない」を肝に銘じておられたんじゃないでしょうか。

やはりね、日本の現政権の様に、徒に対立を煽る様なやり方は下の下ですよ。将棋の様にサントス大統領の様に、迂遠に見えますけれど、対話こそが問題解決の一番の早道、僕、そう思います。

さて、週末は冷え込む上に天気は下り坂の様子、皆様、風邪には充分お気を付けて、素敵なウィーク・エンドをお過ごし下さいね(^.^)/~~~それでは月曜日に又お会いしましょう♡
スポンサーサイト

♪ メイン・ストリートのならず者 ♪ 
読者の皆様、おはようございます。今日よりいよいよ師走、今年も残す処1か月ですか、いや、本当に時間が経つのは早いものです。またねえ、12月って、クリスマスや忘年会がありますから、余計に忙しない感がありますし、インフルエンザも流行っているそうですから、皆様どうか、体調管理には充分お気を付け下さいませm(__)m。

さて先程、月初めの全体朝礼があり、僕、皆様の前でご挨拶をしました。本年の総括として、お話させて頂いたんですね。理事長という重職をさせて頂いて約10年、英語では decade と言いますが、未熟者かつ若輩者ではありますが、其れなりの貢献は出来たと自負しています。さて、話ながら僕、今年の当院は60周年を迎えた上に、大きく飛躍した年だったと確信しました。先ず、毎年4月に開く、病院主催のカルチャーフェスティバルは過去最高の入場者数でした。同じく4月に大分市から指定を受け開設した、「指定特定相談支援事業所しもごおり」、此れは障害者の在宅支援の為の物なんですが、予想を大きく上回る利用者数でありました。滝尾中学校・明野中学校・大分商業・大分東明高校・大分県立看護大学、そして多くの専門学校生の実習を受け入れ、好評のうちに終わったのは何よりでした。そして、アメリカの博士や韓国の教授も当院に見学にお見えになりましたし、8月29日には、「大分市子育て支援優良企業」として、市内で唯一の企業として受賞を受けました。9月には「認知症疾患医療・介護連絡会」を開催、多くの関係者にお越し頂き、活発な情報交換をする事が出来ました。又、お蔭様で患者様も随分増えましたし、本当にありがたい事です。此れも一重に、患者様、地域の皆様、読者の方々の温かいご支援の賜物です。そして当院スタッフ全員の日々の努力が実を結んだ訳で、皆様、今後とも当院をご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い致しますm(__)m。今後とも、精進と研鑽を惜しむ事無く、そして謙虚と感謝の気持ちを決して忘れず、一所懸命頑張って参ります。

でね、僕が理事長になって約10年と書きました。僕、各界諸先輩方の研鑽には足元にも及びませんし、それでも浅学菲才ながら、10年努力を続けた事は確かです。面白い事に、どの世界でも、或る程度の成功を修めるには、凡そ1万時間集中して勉強する事が必要だとか。此れ、将棋の棋士の世界で言われている事なんですが、興味深いのは、モーツァルトもビートルズも、同じく1万時間の修練を積んだそうです。此の1万時間を捻出するには、やはり10年間は掛かる由、相応の努力が必要なんですって。因みに、東大に受かるには6千時間の勉強が必要だそうですが、其処から一流になるには、もう4千時間は努力しなくてはならないんですね…。まァ、僕の様な田夫野人は、1万時間の努力には全く達していないでしょうし、天下のビートルズと較べればアリの様な物ですが、もっともっと頑張らないと!

閑話休題、其れでも人の営みとは非常に儚い物でして、最近、恐竜絶滅の謎が漸く解けたそうなんですね。6500万年前、地球に惑星が衝突、其の衝撃は想像を絶する物だったとか。衝突した惑星は地殻を貫通、其れにより地球の多くの岩石は10分間、25㌔の高さまで舞い上がったんですって!其れが墜落し地表に激突、其れによって衝撃波が発生、マグニチュード10を超す大地震が全世界を連鎖的に襲い、地表は滅茶苦茶になり、栄華を誇った恐竜は、哀れにも全滅した、という事らしいんです。ひええ~。幾ら努力しても、惑星が衝突したら、僕達も恐竜同様の目に合うんでしょう。でもね、「たとえ地球が明日滅びるとも、君は今日林檎の木を植える。」でありまして、僕、どんな時も希望を棄てず、頑張れる人間でありたい、そう思っています。「努力した人間が報われるとは限らない。しかし、成功した者は皆すべからく努力している。」ですよね!

僕、一番怖いのは慢心であり、先入観と思うんです。「此処まで来たからもう大丈夫」、こんな考え方が最も危険、そう思いませんか!?ご婦人方の方が余程詳しいでしょうが、「バーバリー」というブランドがありますよね。創業150年を超す、英国王室御用達のブランドであり、チェック柄で有名な天下のバーバリーでして、日本では三陽商会が、半世紀にも渡る長期のライセンス契約を結んでいました。三陽商会さんは東洋人に合わせた洋服をデザインし、日本市場のみならず、中国市場にも進出、相当な売り上げを誇っていまして、未来永劫バーバリーとの提携関係は保てると思っていた様です。ところが、バーバリー側は、「自社ブランドなのに、アジアと欧州で違うスタイルでは非常に困る。」と猛反発、結局去年、三陽商会との提携は無くなりました。三陽さんも、自社ブランドを立ち上げたり、他社との提携を始めましたけれど、大失敗でありまして、今年だけで100億近い赤字であり、250店舗が閉鎖だとか。一部上場企業であり、創業70年を超すアパレル業界の雄、三陽商会も、下手をするとヤバいのかもしれません。まァ、かって全盛を誇ったカネボウもダイエーも無くなり、リッカー・ミシンも長銀も、三光汽船も山一證券も、今はもうありません。

其の理由は、無謀な多角化だったり、粉飾決算や放漫かつワンマン経営だったり、或いは時代の流れに付いて行けないなどなど、様々であります。「当たり前の事を当たり前に努力する」、「物事の本質、自社の長短を見極め、自社の原点を守るべき」、「辛抱我慢臥薪嘗胆」、「物事を感情で判断せず長期的な視野で考える」、「人材育成を怠らず、柔軟性があり明るく笑いのある職場を造る」、此れが其の組織が存続する鍵、僕、つくづくそう思うんです。一流経営者の皆さんから見れば、失笑する様な幼稚な意見かもしれませんが、其処はご海容下さい。

話がポンポン飛んで恐縮なんですが、明日発売のローリング・ストーンズの新譜、僕、YOU TUBEで既に観たんですが、皆様お聞きになりました!?11年ぶりの新譜なんですが、僕、ほとほと感心しました。ローリング・ストーンズと言えば、ロック界の超大物、レジェンド、生きる伝説でありまして、グループ結成以来53年ですよ!PVを観ましたら、ミック・ジャガーもキース・リチャーズも、70歳を超えて滅茶苦茶元気でして、未だに不良のアンちゃんの雰囲気があり、惚れ直しました♡でね、結成後半世紀を超え、今回のアルバムは何と、彼らのデビュー前の原点に戻り、曲は古のブルーズのカバーだけなんです。しかもね、生の一発撮りでオーバー・ダビング無し、バンドのメンバーの気合も凄まじく、ミックのヴォーカルは御年73歳とは思えない野太い声でして、僕、感動しました。かってバンドのリーダーであり、ブルーズをこよなく愛した、故ブライアン・ジョーンズもきっと、草葉の陰で喜んでいる事でしょう。そしてね、自らのルーツを確認した、此のブルーズ・カバー・アルバムの後は、現在新曲をじゃんじゃんレコーディング中だそうで、オリジナル曲を沢山リリースする予定だとか。70歳を越え、50年の歴史を持つのに、自分達の原点を決して忘れず、古のブルーズの素晴らしさを若いファンにもきちんと伝える、うう~ん、将にロック界の伝道師でありまして、いや、僕、明日はタワー・レコードにダッシュで走りますよ♪

バンド活動も会社運営も個人の生活も、或る意味同じでありまして、物事やはり、迷ったら原点に戻れ!ですよね♪

>゜))彡 ふぐ鍋 >゜))彡
ええ~、久方振りの高座でございまして、私、少々緊張気味、えっ、そんな面かよとはいきなりのキツいお言葉、どう致しまして、顔は三枚目ですけれど心の内は二枚目でございまして、此れに惚れるご婦人方も大層多いんですよって、んな筈はありませんな。何時も変わらず温かい拍手を頂いて誠にありがとうございます。これこうして頭を深く深く下げまして、皆様方より高い処から恐縮ですが、本日も精一杯高座を務めさせて頂きますm(__)m…。

此の寒い時分になりますと、山々の木々は、朱に紅に染まりまして紅葉の季節、やがて其れが枯れて参りまして、木枯らしが吹いて木の葉が散る、何だかもの悲しい時期ですけれど、女心と秋の空、案外とお日様のご機嫌が変わりまして、時雨に遭ったり致します。川音の時雨、松風の時雨、夜になりますと小夜時雨と申しますが、可憐な美女が涙に暮れる様を、涙の時雨、袖の時雨とも言う様でして、大和言葉とは本当に美しく、結構なもんですな。そしてぼやぼやしている内に、お師匠さんも走り出すという師走が参りまして、冬は2つの年の渡し船、年の初めのためしとて、あっと言う間に新年が来ると。こう年を取りますてえと、何だか時の流れがどんどんどんどん速くなりまして、あれ、つい此の間まで半袖を着ていたのに、もうコートを着てやがる、タイム・マシンにでも乗ってるんじゃねえか、往時渺茫と申しますが、誠に月日の流れるのは瞬間の様ですな。此れ将に邯鄲の夢でありまして、ですから一期一会、此の高座もそうなんですが、他人様との出会いは大切にしなくちゃなんない、まァ、こんな道徳の教科書の様なお話はおつもりにしまして、こう寒くなりますと、やっぱり燗酒と鍋ですな、日本人は。

水炊きに寄せ鍋、ちゃんこにもつ、鮟鱇に湯豆腐、牡蠣にきりたんぽ、枚挙に暇がありませんけれど、冬の王様と言えば、やっぱり河豚でございましょう。特にね、此処大分の河豚は日本一でございまして、全国で唯一、肝が食べられるんですから堪りません。私、つくづく思うんですが、都心なんぞでは、肝も出ないのに、目ん玉が飛び出る様な馬鹿高い金を取りやがって、余程良いお旦が付いてなくちゃあ、食べられるもんじゃありませんや。私の敬愛する大先輩、A社長は本物の通人でございまして、河豚の鍋で産湯を使い~、てなあ冗談ですが、彼が申しますには、大分の「ふぐ八丁」というお店が天下一品だとか。是非皆様、大分にお寄りの際は、是非お立ち寄り下さいませm(__)m。

五十にて 河豚の味を 知る夜かな、此れは一茶。後で聞きゃ 肝の潰れる 刺身なり、ふぐ喰えば 仏も我も なかりけり、乙ですと 言うがふぐには 手を出さず、此れは詠み人知らず。あら何ともなきや きのふは過ぎて ふぐと汁、此れは俳聖芭蕉でございまして、千両の馬にも難がある、ふぐの唯一の欠点、其れは毒なんですな。SM小説の巨匠、団鬼六先生が仰ってました。「最近の芸能人は、大麻や覚醒剤に溺れる者が多い様だが、どうせやるなら河豚をやれ。生死を賭けて旨い物を喰う、此れ程のスリルがあるか。薬より余程刺激があって面白い。」ですって…。

「達さん、いらっしゃいますか。ええ、ご機嫌宜しい様で、幇間の崇でございます。とんだご無沙汰、大変失礼致しました。おっ、こりゃあ良い匂いですな、今気付いたんですがちょうど日も暮れまして腹の虫が鳴いて参りました…。手土産に灘の生一本を持って来たんですが、うう~ん、ばっちりですなあ…。」「お前さんはどうも話が長くていけねえや。仕方が無え、ちょうど良い塩梅になったし、お前さん、鍋を喰ってくかい?」「いえ、大変ありがたいんですが、私、歯が丈夫じゃありませんで…。」「馬鹿だねえ、鍋を食べるんじゃないよ、其の中身だよ!」何だか下手な漫才の様な掛け合いがありまして、白菜に人参に椎茸、豆腐に揚げに春菊がぐつぐつと煮えまして、誠に良い薫りが漂って参ります。「いやあ、野菜に豆腐、誠に結構ですな。で、此の鍋のお宝は何でございましょう?牡丹ですか桜ですか、あっ、山鯨?」「物の分からない奴だねえ、河豚だよ河豚。偶然貰ってな、早速食べてみようか、と支度をしてたらお前さんが来たんだよ、さっ、遠慮しねえで食べてくんな。」「ふぐを喰ったらふぐ死んじゃう…」「えっ、何だい、駄洒落かい?声が小さくて聞こえねえよ。さっ、箸をつけてくんな。」

ところが、幇間の崇も、遊び人の達も、いっぱしの通人、粋人を気取っていながら、実は河豚を食べるのは全くの初めて、おまけに万が一毒に中ったらと思いますと、中々手が出ません。相手が食べるまでは決して口にするものか、必死の睨み合い、まるで大相撲の立合いの様、「達さん、あたしは鰹節が大好物でして、此れさえありゃあ何にもいらないんです。」「そうかい、俺は海苔に眼が無くてな。こいつがいりゃあ酒が進むってもんだ。」、ご両人、折角の河豚鍋を前にして、鰹節と海苔で冷や酒を呑むという、何だか訳が分らない状況となりました。と、縁側から声がしまして、見ると汚い物貰いがいるんですな。「旦那様方、何かお恵みを…」、此処で閃きましたのが達、「よお、ちょうど良い処に来たなァ。良かったら、此の鍋の中身、少し持ってくかい?」毒見をさせようという魂胆でして、喜んだ物貰いは、河豚鍋を貰って帰って行きました。

「よし、崇、お前さん、此れからひとっ走りして、あいつの様子を見て来てくれ。あいつが大丈夫なら、此の鍋を食べるとしよう。」「流石は達さん、名案ですな。」暫く歩きますてえと、先程の物貰い、道端でぐうすか寝ております。ははあ、こりゃきっと満腹になって寝ているに違いない、飛ぶ様に戻りました崇、達にそう報告致しますてえと、「よし、善は急げだ、俺達も食べよう!」我先に箸をつける2人でございまして、まァ其の河豚鍋の大層美味な事、旨い旨いとご両人、〆の雑炊まで、綺麗に平らげてしまいました。「うん、こんなに旨い物とは思わなかったぜ。」「結構なもんですなあ。」ご両人、すっかり満足して横になっていましたら、先程の物貰いがまた参りました。「旦那様、先程の鍋は全てお召し上がりでしょうか…?」「ははあ、余程旨かったんだろう、味をしめたな。残念でした。もう全部食べてしまったよ。遅かったなァ。」「そうですか、お2人のお身体に変わりは無い様ですし、では私も安心して、ゆっくり頂きます…。」

上方落語の名人、二代目桂小南師匠の十八番、「河豚鍋」の一席でございました。明日より師走でございまして、皆様忘年会でご酒を呑まれる機会も多いかと存じますが、大分の河豚は先ず中る事はございません、どうぞ安心して召し上がって下さいまし。

✿ カイロの紫のバラ ✿
大阪名物の1つに、串カツってありますよね。僕、本場の新世界、通天閣の辺りで何度か頂きました。「ソース2度付け禁止!」と大書された看板があり、生ビールと一緒に食べましたが、いや、ふんわりさくさくで、とっても美味しかったです。まァ、此の新世界の周辺って、ジャンジャン横丁や遊郭だった飛田もあり、大層ガラが悪く、早朝から立ち呑み屋が開いているぐらいでして、其処に皆さん、自転車を飛ばして駆け付けるんですから、いや、吃驚しました。でね、串カツに話を戻しますと、肉に野菜に魚介と、色々と種類があるんですが、どんなに高くとも精々1本200円でありまして、100円しない物もあるんですね。お酒を頂いたとしても、3000円もあれば満腹になるという、将に庶民の味方であります。

僕、これまた吃驚したのが自民党のエライ先生方でありまして、政党交付金--僕達の税金ですよ~!--を使い、まァグルメ三昧なんですわ。先ず稲田防衛大臣、とんでもない極右発言を繰り返し、海外で非常に危険視されている女性ですが、此の方が都内の串カツ屋に「政治活動」として食事に行ったと。其の代金が1晩14万円だったそうです。え~とえ~と、僕の知る限りでは、串カツの相場は1本100円と思うんですが、此のヒト、1400本も食べたの!?いや、そりゃ胃がもたれるから止めた方が良いですし、冗談はさておき、テメエ馬鹿野郎この野郎、ふざけんじゃないよ!領収書を誤魔化したとしか思えませんが、其れ以外にも、ホテルでの夕食代金が、1晩で46万円を計上していました。だから胃がもたれるよ、って詰まらない冗談はもういいですね。僕達の税金を使って贅沢三昧、お前ら中世の貴族か、「パンが無いならお菓子をお食べ」、マリー・アントワネットかと僕、憤慨するばかりです。其の他の大臣達も、先の政党交付金という名の僕達の税金で、キャバクラで豪遊を繰り返し、特に酷いのが、元総理で現副首相、マフィア紛いのファッションでこれまた海外から顰蹙を買ってましたが、漢字が読めず口の曲がった麻生センセイです。此のご仁、六本木の会員制の高級クラブに通いづめ、其れが1年で1670万円ですって!先ずね、政治の会合を、酒を呑みながら、綺麗なお姉さん方が沢山居る、高級会員制クラブで開くこたぁないでしょう。自分の事務所でアルコール抜きで仕事したら!?そして、酒ぐらい、他人様に頼る事無く、自腹で呑みましょうよ。タダ酒飲んだって美味しくありませんし、僕ですら、ずうっとそうしてますよ。そして、僕達の税金なんですからね、幾ら何でも酷過ぎやしませんか!?完全に無罪だった小沢さんは、野党が故にあれだけ叩かれたのに、自民党というだけで此の優遇、余りに不公平と思うなァ。

自民党の悪党ども、こいつら皆、とっとと捕まえて、刑務所にぶち込むべきでしょう。元総理の小渕の娘なんて、政治資金を妙な使い方をして秘書が捕まり、其の証拠品のパソコンをドリルで破壊したのに、全くお咎め無しですもん。いやはや何とも、「法の下の不平等」、我が国はとんでもない国でありましょう。大体、アベ総理も、政治資金パーティを盛んに開き、其れだけで年間1億近く稼いでいるそうでして、此れぞ濡れ手に粟、無茶苦茶です。パーティと言えば聞こえは良いんですが、実質は単なる政治献金でしてノー・タックス、無税なんですから、自民党のセンセイ方は皆、合法的な脱税行為を繰り返している訳でありましょう。

そしてね、思わず深い溜息が出たんですが、福島の原発の廃炉及び賠償金が、20兆円になるとか。元々の試算より倍になった由、其の金額は兎も角、此れを捻出する為に、電気料金を大幅に値上げするそうなんですね。僕、東北復興の為、そして原発全廃の為、幾らでも協力したいと思っています。でもねえ、自分の失敗は己で責任を取るべきです。一般の国民は、福島の原発事故に対し、何の責任もありませんよね。東電の方が、ご自身で支払うべき案件と思いますが、如何でしょうか!?

ホント、腹が立って仕方が無いんですが、自民党の面々、「文化立国日本」と銘打ち、日本の文化を海外に輸出しようという試みを始めました。昨日は歌手の椎名林檎さんが、先日は「シン・ゴジラ」の庵野秀明監督が自民党本部に呼ばれ、会議に参加したそうです。政府首脳に外務省に経済産業省、東宝や松竹の幹部も加わり、「日本映画のアベノミクス、邦画の海外進出を推し進める」そうですよ。映画ファンから言わせて貰えば、大馬鹿の二乗三乗でありまして、そんな時間と予算があるぐらいなら、年金や原発廃炉に廻すべきでしょう。大体ね、他人様の税金を使い放題、何ら生産性も無い輩が、クリエィティブな事や芸術に理解がある筈もありません。此れぞ将に、畳の上の水練であり絵に描いた餅、必ずや失敗すると断言します。

こんな分かり切った事を書くのは大変恥ずかしいんですが、日本映画を世界で売るとしますよね。全世界の目の肥えたお客さんを満足させ、映画館に足を運んで貰うには、クオリティの高い作品を生み出さねばなりません。此れ、必須の条件ですよね。では、良い映画を造るには何が必要か、予算・脚本・監督・役者・宣伝が揃わねばなりません。予算や宣伝は、お金の問題ですから、スポンサーさえつけば、何とかなるでしょう。脚本家も連れて来れば良いかもしれません。でもね、最も大事な、監督や役者が、此の国に居ますか!?あのね、海外の役者さん達って、皆さん国立や王立の大学で演技の勉強を何年間も積み、切磋琢磨し競争があり、一般教養や音楽やダンスも習得し、卒業後劇団に入り、初めてデビューするんですよ。イギリスの王立演劇学校、ミュンヘンの音楽演劇大、フランスの国立高等演劇学校、中国の上海戯劇学院、アメリカのアクターズ・スタジオ…。アメリカのみは私立ですけれど、翻って日本にその様な学校があるかと問われれば皆無でして、精々日大の芸術学部ぐらい、後は民間の劇団が自前で細々と役者さんを育てているだけです。今を時めく渡辺謙さんや真田広之さんだって、所属劇団はあったにせよ、殆ど自力の世界進出でしたよ。例えば、イギリスの超名門、ロイヤル・シェークスピア・カンパニーなぞ、150年の歴史を持ち、自前の劇場を3つ所有、世界ツアーもしていますけれど、理事長はチャールズ皇太子でしょ。もし本腰を入れて、日本映画の世界進出を考えるならば、皇太子殿下を招き演劇学校を設立、そして役者の育成から始めねばならず、でなければクオリティの高い作品なんて決して造れませんよ。そんなお金なんて、ダサ過ぎる日本政府が出す筈が無いでしょうに。そして、かって松竹や東宝や東映等の大手は、自前の撮影所を持ち、現場を学ばせながら、次期監督を育てる仕組みがありました。黒澤だって成瀬だって、小津も溝口も皆、撮影所の助監督から監督になりました。でも、最早そんなシステムは、疾うの昔に崩壊しています。ですから、監督さん達にしても、殆ど自力で、何の助けも無く、這い上がって来たのが、今の日本映画界です。

ですから、もし邦画を立て直し、世界に通用する作品を出し、商売にするのであれば、最低10年間の巨額の投資が必要ですし、しかも其れを延々と続ける必要があります。映画界の構造改革が必要な訳ですが、現政権の皆さんは、単に小銭を稼ぎたいだけでしょ。世界に通用する芸術や文化を輸出する、そんな強い決意と覚悟なんて、皆無と思いますよ~。此れ、日本の全ての業界に言える事と思うんですが、現場を全く知らない行政が、首を突っ込み過ぎるんですよ。餅は餅屋でありまして、お金だけ出して、後は民間に任せておけば良いんです。ホント、野暮天で無粋な奴は困るねェ、どうせ、自分でお金を払って映画を観た事なぞ無く、優れた芸術を解する感性も無いから、こんな馬鹿げた発想になるんですよ。こんな舐めた事をほざいていたら、ホント、全世界の映画人とお客さんを敵に廻しますよ!は~、こういう道理が分からない連中、物事の本質では無く些事ばかりを言う輩と付き合うのって、本当に疲れます…。

よおし、今週はどこかで、気分転換に必ず映画を観に行こうっと!

♕☃ 北国の帝王 ♕☃
今日は僕、週明けの打ち合わせがあり、新入社員のオリエンテーションでのご挨拶があり、其れにプラスして面談が3件、妙に朝から忙しなかったんですが、今漸く、オフィスに戻って来て、PCのスイッチを入れた処です。は~、皆様、改めてこんにちわ。そして、週末は如何お過ごしでしたか!?僕、本当に久方振りの連休を頂きまして、完全休養と相成りました。大分市美術館のミュシャ展か映画に行きたかったのですけれど、此の冷え込みの所為かどうも風邪っぽく、時折背中にゾクゾクと悪寒を感じまして、こりゃお部屋でぬくぬくするのが一番と、殆どお外には出ませんでした。撮り溜めた映画を観ていたんですが、今更でお恥ずかしいんですが、スター・ウォーズ・シリーズをやっと観終わりまして、確かに面白いんですが、何だか余りに勧善懲悪で明朗快活と申しますか、スカッと爽やかな感じ、僕、ビターな方が好みですから、性に合いませんでしたねえ。だって、ヒロインと其の彼氏が、大草原で抱き合って転げ廻るんですよ!?昭和の少女漫画と申しますか、観ているこちらが赤面する思いがしました。物語も、明らかに古代ローマ帝国の成り立ちを下敷きにしたと思われ、お笑いで謂う処の「ベタ」、分かり易いお話でしたね~。いえ、貶している訳じゃないんです。ベタなお話って鉄板で強いですし、万人受けするのは間違いし、確かに面白いです。只、好みの問題ですから、僕には、もう少し影がある話、例えば松本清張とか手塚治虫の方が合いますね~。尤も、清張先生版のスター・ウォーズですと、清楚だった筈のアミダラ王女は、実は何人もの男を手玉に取る妖艶な悪女であり、其の陰謀によって銀河共和国が崩壊、悪の帝王ダース・ベイダーが全宇宙を支配するという、全く救いの無い話になりそうですが…。

閑話休題、折角のお休みだからお料理だという訳で、スーパーで美味しそうな鱈と鯛を発見、お鍋にしました。白菜人参、椎茸えのき、豆腐に揚げ、出汁は昆布、日本酒を飛ばして出来上がりました。でね、入れますものは、鱈はアメリカ産、蛤はロシア産、牡蠣は広島産、鯛は大分産だったんですよ。日頃は不仲の米国とロシアを日本が取り持つという、「世界平和鍋」と命名しまして、人肌燗の剣菱と一緒に、将に鱈腹頂きました。夕飯には其れを雑炊にしたんですが、旨かったなァ。僕、常々思うんですが、美味しい鍋の食べられる処って、何だか不思議にローカルな鉄道が残っている気がするんですよね。此処大分だって、豊肥線に久大線に日田彦山線等々、趣深く個性的な鉄路が勢揃いじゃありませんか。と言う訳で、今日は極めてパーソナルな話ですが、僕の推薦する、全国ローカル線の一挙ご紹介と参りましょう!

さてさて、先ずは皆様きっと1度はご利用された事があるでしょう、羽田空港のモノレール線から行きましょうか。恐らく、都心部への移動手段としか考えてらっしゃらないと思います。でもね、此の線、意外に見所が多いんですよ。先ず、沿線の景色ですけれど、東京湾の自然と、近代的な高層建築物の両方が楽しめます。そしてね、大井競馬場駅のレトロな佇まいを楽しみ、沢山のお馬さんを見る事が出来ますし、お勧めは流通センター駅から程近い太田市場です。此処、都内の青果取引を一手に引き受けていますから、其の競りの様子は大変な迫力があり、一見の価値があると思うなァ。余り知られていませんのが新整備場駅で、此処からは羽田の飛行機の格納庫の見学が出来るんです。確か予約制ですけれど、間近でジャンボ・ジェットを見る機会なぞそうそうありませんからね、結構楽しいんですよ♡そして、此の界隈は元々は漁師町ですから、途中下車すれば、安価で江戸前の鮨が楽しめますよ。もし時間に余裕がおありなら、羽田から都心にまっしぐらでは無く、道草を食うのも楽しいですよ。

お次は、琵琶湖の畔が始発駅である、近江鉄道です。此処、僕が20歳の頃にゆっくり清遊した地なんですが、私鉄でありまして、まァねえ、もう何とも言えず風情があり、レトロな雰囲気が堪りません。と申しますのも、此の近江鉄道、自動改札では無く、昔懐かし堅い紙の切符でありまして、此れ、硬券と言うんですが、僕、無性に懐かしく、子供の頃に戻った感覚でした。そしてね、沿線の夫々の駅が、明治や大正や昭和の時代に建てられた物が多く、僕、いちいち途中下車したくなりましたもんね。途中、彦根城があり、ひこにゃんも居ますし、近江牛や琵琶湖のお魚等々、名物も多く、京都や岐阜にお寄りの際は、滋賀まで足を延ばし、1日時間を割いても面白いかもしれませんよ。

僕のこよなく愛する長崎の路面電車については、拙ブログで何度か触れましたので割愛します。でも、熊本に高知に鹿児島、松山に函館に富山、福井に札幌に広島、チンチン電車が走る街は、人情に厚く住みやすい気がしてなりません。勿論、バスや乗用車と異なり、電車なら環境にも優しいですもんね。さて、最後に触れた広島には、チンチン電車のみならず、通称スカイ・レールと呼ばれる乗り物があります。此れ、世界広しと雖も広島だけなんですね。平地と坂の多い宅地を結ぶ短い路線なんですが、ほら、ロープウェーのゴンドラの様な、精々10人乗りぐらいの乗り物であります。僕、高所恐怖症ですから、此の中途半端な高さがどうにも怖く、ひたすら手すりを握りしめ、じっと前を見ていました。だったら乗らなきゃ良いんですがね、折角広島まで来て、見逃す手は無いですもんね。其れで思い出しましたが、かって僕が住んでいたオーストラリアのケアンズ、世界遺産のグレート・バリア・リーフがある街ですが、其処にはスカイ・レールという乗り物がありました。此れもゴンドラ風でして、古代から繁茂する熱帯雨林の上を行くんですね。でも僕、またまた其の高さが堪らず、熱帯雨林どころではありませんで、脂汗をかき、ひたすら空や遠くを見てやり過ごし、一体全体、何の為に乗ったんだか…。♪エボシ岩が遠くに見える 涙あふれてかすんでる 心から好きだよチャコ 抱きしめたい♪、サザンオールスターズで有名な湘南の江の島にも、モノレールがあります。此処はまるで遊園地感覚と申しますか、モノレールなんですが、地上スレスレだったり、海浜や時折富士山も見え、林をトンネルを抜け、アトラクション感覚で楽しいんです。やっぱり此処のお勧めは、車窓からの景色を楽しんだ後の、新鮮極まりないシラス丼とサザエのつぼ焼きかなァ。

僕の本籍地でもある千葉、此処も銚子電鉄にいすみ線が鄙びた感じでお勧めですし、都内ならば、「男はつらいよ」の寅さんで有名な葛飾柴又を走る京成電鉄金町線、東武鉄道の亀戸線は、下町情緒がたっぷりの上に見所が多く、楽しめる事請け合いです。でね、僕の最大のお勧めが2つありまして、折角ですから読者の皆様にご紹介しますね。1つは春先がベストなんですが、岐阜は樽見鉄道の樽見線でして、此処はねえ、兎に角桜が美しいんです。終着駅の樽見駅の近くには、樹齢1500年と謂いますから、此の国に前方後円墳が出来ていた時代の古樹に桜が咲きまして、淡墨桜という名木が誠に見事であります。そして、此れはローカル線と言うには恐れ多い気もするのですけれど、最長の在来線、山陰本線でしょうか。未だ電化していない区間も多く、車窓からの日本海の景色は決して見飽きる事がありません。そして、どの駅で降りても観光地や温泉地が目白押し、蟹に烏賊に鰤、雲丹に鰈にのどぐろ、どのお魚も美味しいですもんね。僕の知人に雑誌編集者が居まして、彼は日本の全ての都道府県を廻ったんですが、魚が美味しいのは、大分・山陰・北陸・北海道と言ってましたからね、間違い無いでしょう。

此処まで書いて来ましたら、旅心が頻りにそそられます。ホント、年内にどこか行こうかしら。まァ今日はとりあえず仕事を頑張りまして、お昼休みにプランを練ってみようっと!